感触と光が紡ぐ大空間。チームラボ プラネッツ TOKYO DMM.com感触と光が紡ぐ大空間。チームラボ プラネッツ TOKYO DMM.com

東京のアート体験といえばチームラボは外せない。テクノロジーを駆使した、他にはない体感をしてみよう。

東京のアート体験といえばチームラボは外せない。
テクノロジーを駆使した、他にはない体感をしてみよう。

イメージ

2018年7月に東京都江東区豊洲にオープンした「チームラボ プラネッツ TOKYO DMM.com」。季節とともに変化する、異次元の超巨大没入空間だ。

2018年7月に東京都江東区豊洲にオープンした「チームラボ プラネッツ TOKYO DMM.com」。
季節とともに変化する、異次元の超巨大没入空間だ。

イメージ

【坂の上にある光の滝 / Waterfall of Light Particlesat the Top of an Incline】
チームラボ プラネッツは水を利用したアート空間。特徴は素足でその作品を巡ることだ。暗闇の中、光の滝から流れてくる水を受けて進んでいく。

【坂の上にある光の滝 / Waterfall of Light Particles at the Top of an Incline】
チームラボ プラネッツは水を利用したアート空間。
特徴は素足でその作品を巡ることだ。暗闇の中、光の滝から流れてくる水を受けて進んでいく。

イメージ

【やわらかいブラックホール– あなたの身体は空間であり、空間は他者の身体である】
ここはまさにブラックホール。足を踏み入れると体がずぶずぶと沈んでいく。飲み込まれないように先へ進もう。

【やわらかいブラックホール – あなたの身体は空間であり、空間は他者の身体である】
ここはまさにブラックホール。足を踏み入れると体がずぶずぶと沈んでいく。
飲み込まれないように先へ進もう。

イメージ

【The Infinite Crystal Universe】
幾千もの光が浮かぶ不思議な空間。光はやさしく点滅したかと思えば高速で動いたり予測がつかない。歩く方向もわからない光の世界だ。

【The Infinite Crystal Universe】
幾千もの光が浮かぶ不思議な空間。光はやさしく点滅したかと思えば高速で動いたり
予測がつかない。歩く方向もわからない光の世界だ。

イメージ

【意思を持ち変容する空間、広がる立体的存在– 自由浮遊、平面化する3色と曖昧な9色】
空間には大きな球体がいくつもあり、赤や青、緑と変化する。

【意思を持ち変容する空間、広がる立体的存在 – 自由浮遊、平面化する3色と曖昧な9色】
空間には大きな球体がいくつもあり、赤や青、緑と変化する。

イメージ

【人と共に踊る鯉によって描かれる水面のドローイング – Infinity】
室内は水で覆われていて、さまざまな色の鯉が水の中を泳ぎ回る不思議な空間。鯉は花に姿を変えたり、実に幻想的な作品だ。

【人と共に踊る鯉によって描かれる水面のドローイング – Infinity】
室内は水で覆われていて、さまざまな色の鯉が水の中を泳ぎ回る不思議な空間。
鯉は花に姿を変えたり、実に幻想的な作品だ。

イメージ

この作品のは記録された映像などではなく、コンピュータプログラムによって、リアルタイムに描かれ続けているのだとか。

この作品のは記録された映像などではなく、
コンピュータプログラムによって、リアルタイムに描かれ続けているのだとか。

イメージ

【Floating in the Falling Universe of Flowers】まるで宇宙空間のように広がる世界には、星ではなく無数の花が辺りいっぱいに咲き乱れている。流れ星のように流れる花々の美しさに、思わずうっとりすること間違いなし。

写真提供:チームラボ プラネッツ TOKYO DMM.com

【Floating in the Falling Universe of Flowers】
まるで宇宙空間のように広がる世界には、星ではなく無数の花が辺りいっぱいに咲き乱れている。
流れ星のように流れる花々の美しさに、思わずうっとりすること間違いなし。

写真提供:チームラボ プラネッツ TOKYO DMM.com