かわいい絶景アトラクション。 Attractions 廃線に小さなトロッコを走らせてかわいい絶景アトラクション。 Attractions 廃線に小さなトロッコを走らせて

東洋一ともいわれた、高さ105mにも及ぶ高千穂線の鉄橋。
廃線から10年、高千穂あまてらす鉄道のグランドスーパーカートとして蘇った。

東洋一ともいわれた、高さ105mにも及ぶ高千穂線の鉄橋。
廃線から10年、高千穂あまてらす鉄道の
グランドスーパーカートとして蘇った。

イメージ

宮崎県高千穂町に、密かに人気を集めているアトラクションがある。
廃線したはずの高千穂線の高千穂駅にはカメラを手にした人々が集まっていた。
お目当はグランドスーパーカート。絶景を味わえるアトラクションなのだとか。

宮崎県高千穂町に、密かに人気を集めている
アトラクションがある。
廃線したはずの高千穂線の高千穂駅には
カメラを手にした人々が集まっていた。
お目当はグランドスーパーカート。
絶景を味わえるアトラクションなのだとか。

イメージ

切符を購入して乗り込むと、すぐさまグランドスーパーカートは走り出した。
かつて鉄道ファンを唸らせた高千穂線を、ピンク色のトロッコが進むのは
かわいい一方で、屋根や窓がないため高千穂の町並みを開放的に感じることができる。

切符を購入して乗り込むと、
すぐさまグランドスーパーカートは走り出した。
かつて鉄道ファンを唸らせた高千穂線を、
ピンク色のトロッコが進むのは
かわいい一方で、屋根や窓がないため
高千穂の町並みを開放的に感じることができる。

イメージ

トンネルに差し掛かると、目の前に広がったのは、光のイルミネーション。
当時、次の景色を待ち望んだトンネルは、心が温かくなる時間へと変貌を遂げた。

トンネルに差し掛かると、目の前に広がったのは、
光のイルミネーション。
当時、次の景色を待ち望んだトンネルは、
心が温かくなる時間へと変貌を遂げた。

イメージ

いよいよかつて東洋一ともいわれた、日本一の高さを誇る高千穂橋梁にたどり着いた。
ここでは、しばし車両を止めて圧倒的な景色を堪能することができる。

いよいよかつて東洋一ともいわれた、
日本一の高さを誇る高千穂橋梁にたどり着いた。
ここでは、しばし車両を止めて圧倒的な景色を
堪能することができる。

イメージ

高千穂線や景色のアナウンスとともに、シャボン玉が流れ出す。
なんともかわいらしい演出が、壮大な景色をどこか素朴にも感じさせてくれる。

高千穂線や景色のアナウンスとともに、
シャボン玉が流れ出す。
なんともかわいらしい演出が、
壮大な景色をどこか素朴にも感じさせてくれる。

イメージ

あまてらす鉄道では、勇退した高千穂線の車両を運転体験することもできる。
丁寧にレクチャーを受けながら、運転士になった気分を味わえるのは
鉄道ファンならずとも、一度は体験してみたいものだ。

撮影協力:高千穂あまてらす鉄道

あまてらす鉄道では、勇退した高千穂線の車両を
運転体験することもできる。
丁寧にレクチャーを受けながら、
運転士になった気分を味わえるのは
鉄道ファンならずとも、一度は体験してみたいものだ。

撮影協力:高千穂あまてらす鉄道