男鹿の来訪神「なまはげ」。怠ける気もちを戒める、男鹿の来訪神男鹿の来訪神「なまはげ」。怠ける気もちを戒める、男鹿の来訪神

うおぉぉぉぉぉ!大きな唸り声とともにやってくるなまはげ。
なまはげ館と男鹿真山伝承館で、その一部を垣間見てみよう。

うおぉぉぉぉぉ!大きな唸り声とともにやってくるなまはげ。なまはげ館と男鹿真山伝承館で、その一部を垣間見てみよう。

イメージ

秋田といえばなまはげを思い浮かべる人も少なくない。
厳密には、なまはげとは男鹿地域に根付いた伝統文化で、
正月に無病息災などを祈願する、ならわしだったのだとか。

秋田といえばなまはげを思い浮かべる人も少なくない。厳密には、なまはげとは男鹿地域に根付いた伝統文化で、正月に無病息災などを祈願する、ならわしだったのだとか。

イメージ

秋田県男鹿市にあるなまはげ館では、
男鹿市各地区の150枚を超える「ナマハゲ面」を展示している。

秋田県男鹿市にあるなまはげ館では、男鹿市各地区の150枚を超える「ナマハゲ面」を展示している。

イメージ

男鹿のなまはげは元来、年明けや年末に行われるのだそう。
男鹿真山伝承館では、そんな古くから伝わる真山のなまはげを体験することができる。

男鹿のなまはげは元来、年明けや年末に行われるのだそう。男鹿真山伝承館では、そんな古くから伝わる真山のなまはげを体験することができる。

イメージ

昔ながらの佇まいの中には、座敷があり、
ここで語りべの話を聞きながら、なまはげの登場を待つ。
「ごめんください」となまはげの案内人が来れば、いよいよだ。

昔ながらの佇まいの中には、座敷があり、ここで語りべの話を聞きながら、なまはげの登場を待つ。「ごめんください」となまはげの案内人が来れば、いよいよだ。

イメージ

ガタガタガタ!部屋のありとあらゆる扉や襖が揺れ始めると、
次はバンッと襖を開けて2体のなまはげが登場した!
大きな唸り声と足を鳴らしながら、部屋中を闊歩する。

ガタガタガタ!部屋のありとあらゆる扉や襖が揺れ始めると、次はバンッと襖を開けて2体のなまはげが登場した!大きな唸り声と足を鳴らしながら、部屋中を闊歩する。

イメージ

なまはげの迫力もさることながら、家主との掛け合いも必見。
酒を汲みながらこの一年の怠けっぷりや真面目にやっている報告を交わす。
まるで、自身がなまはげと言葉を交わしているかのような臨場感。

なまはげの迫力もさることながら、家主との掛け合いも必見。酒を汲みながらこの一年の怠けっぷりや真面目にやっている報告を交わす。まるで、自身がなまはげと言葉を交わしているかのような臨場感。

イメージ

なまはげが落としていった藁は、持って帰るとご利益があるのだそう。
怠ける気持ちを戒めてくれるなまはげの存在は
今の現代では、とてもありがたい存在なのかもしれない。

撮影協力:おが地域振興公社
なまはげ館・男鹿真山伝承館

なまはげが落としていった藁は、持って帰るとご利益があるのだそう。怠ける気持ちを戒めてくれるなまはげの存在は今の現代では、とてもありがたい存在なのかもしれない。

撮影協力:おが地域振興公社
なまはげ館・男鹿真山伝承館

豊かな彩りと情景を見せる東北へ TRAVEL SPOT