ANAトラベラーズ総選挙 あなたの推し旅行はどこ?ANAトラベラーズ総選挙 あなたの推し旅行はどこ?

東日本代表 日本とは思えない壮大な景色に会いに行こう!東日本代表 日本とは思えない壮大な景色に会いに行こう!

北海道北海道

北海道支社 予約販売課 池田 ちさと
北海道支社 予約販売課 池田 ちさと
北海道支社 予約販売課 池田 ちさと
おすすめ方面:道北(稚内・礼文島)

この夏はぜひ北海道に!はじめて赴任した北海道で一番印象に残った「稚内・礼文島」はとくにおすすめ。風車が並ぶのどかな風景やコバルトブルーの海など、日本とは思えないような壮大な景色と、新鮮な海の幸を味わえることが魅力です!

イメージ
マニフェスト

2019年7〜9月出発のANAトラベラーズ商品にて、北海道旅行参加者から抽選で30組に「エゾバフンウニ」をプレゼントします!

※ANAトラベラーズ商品:航空券+宿泊「ANA旅作」、ANAスカイホリデー、Web限定ツアー、ANAトラベラーズホテル

イメージ

北海道のおすすめのプラン北海道のおすすめのプラン

イメージ
上平グリーンヒルウインドパーク

日本海の海岸線の「オロロンライン」を走ると見えてくる
「上平グリーンヒルウインドパーク」。
北海道苫前町にある、国内最大級の風力発電施設は39基もの風車が立ち並ぶ
圧巻の場所です。

イメージ

なだらかな丘が続く広大な敷地の向こうに広がる青い海はまさに絶景です!
風車のほかにも、のどかな牧場風景を眺めることができて、
北海道ならではの景色が続いています。

イメージ

風車の高さはおよそ60m。
そんな風車を背景にフォトジェニックな写真を撮るのもおすすめです!
風に揺れる緑の絨毯と風車。かっこいい写真を撮ってみてください!

イメージ
ウニ丼

稚内へ訪れたらぜひ食べておきたいのが「ウニ丼」です!
稚内はウニ漁が盛んで、夏の解禁の間はいろんな場所で
新鮮なウニ丼が食べられます。

Recommend

新鮮なウニを豪快に載せた贅沢な丼ぶりを口にしたら、もう幸せです!

イメージ一度食べたら 忘れられません…!
イメージ
白い貝殻の道

宗谷丘陵にある最北のフットパス。ホタテの貝殻を敷き詰めて作られた、
どこまでも続く白い道はまるで異国の光景です!
ここもおしゃれな写真が撮れる、とてもフォトジェニックなスポットです!

イメージ

たくさんの貝殻のなかで、キレイな貝殻を見つけるのもおもしろいですね。
あまり人がいない穴場スポットなので、
車を止めて景色を眺めながら歩くのもおすすめですよ。

イメージ

白い貝殻の道は、
天気が良ければ遠くに「利尻富士」も見渡せる絶景スポット!
時間を忘れていつまでもここにいたくなるような、そんなスポットです!
遠くに野生のエゾシカを見ることができるかも!

イメージ
日本最北端の地

稚内に来たなら、やっぱり日本最北端の地へ行きましょう!
宗谷岬にある日本最北端のモニュメントは夕暮れがおすすめです!

Recommend

記念に最北端到達証明書をもらって、旅の思い出にするのも素敵ですよね。

イメージ証明書はここでしか もらえません!
イメージ
礼文島・澄海岬

夏がベストシーズンの「礼文島」へ向かいます!
礼文島は島内を巡る観光バスもあって気軽に行けるのも魅力なんです。
稚内フェリーターミナルで乗船券を購入して、いざ礼文島へ出航です!

イメージ

礼文島一番のおすすめスポットは「澄海岬」です!
北海道ではなかなか見られないコバルトブルーの海は
「礼文ブルー」と呼ばれています。
生い茂る緑色の植物とのコントラストは必見です!

イメージ

礼文島は雄大な自然が育んだ、
およそ300種類もの花が咲く島で、「花の浮島」と称されるほど。
「レブンソウ」や「レブンアツモリソウ」など礼文島でしか見られない花も
たくさん存在するんです。

summary

いかがでしたか?北海道は本当に広くて、まだまだ知らない場所がたくさんあると思います。フォトジェニックでグルメな旅。私がおすすめするとっておきの北海道、みなさんに気に入っていただけたら嬉しいです!

イメージ