黒部峡谷

秋旅 東北陸

黒部峡谷

  • テーマタグ
    #紅葉
  • 時期
    10月中旬~11月中旬
  • 行き先
    富山

秋の黒部峡谷は紅葉の名所。温泉街としても有名な宇奈月温泉からトロッコ電車からみる紅葉と黒部川、それに架かる橋も合わせて絶景が楽しめます。

層雲峡

富山県の黒部川上中流域に位置し、日本で一番深いV字峡谷と言われる黒部峡谷。エメラルドグルーンが美しく「全国名水百選」にも選ばれる黒部川と、赤や黄色に色づく紅葉とのコントラストは、正に絶景。その秘境へは、全長約20km、片道約1時間20分をかけて走るトロッコ電車で向かいます。トロッコ電車の始発駅は温泉街としても有名な「宇奈月駅」。トロッコに乗る前に、駅から約3分ほど歩いた「やまびこ展望台」からは、紅葉をバックにエメラルドグリーンの黒部川の上にかかる赤い橋が美しい絶景を眺めることができます(TOPの画像)。
いくつもの橋やトンネルを通るトロッコから見る紅葉のフォトスポットは、黒薙エリアの後曳橋。カーブに差し掛かるトロッコと、色づいた崖のトンネルに入っていく構図は映えること間違いなし。動画での撮影もおすすめです。
また、黒部峡谷は大自然のパノラマに囲まれた秘湯の宝庫。トロッコ電車で巡る各エリアに「黒薙温泉」「鐘釣温泉」「欅平温泉」など各停車駅から気軽に楽しめる温泉から、欅平駅から徒歩約1時間ほどかけてたどり着く、これぞ秘湯「祖母谷温泉」まで、目も身体も癒される温泉が点在しています。
10月中旬の最低気温は10度近くまで下がることもあるため、防寒を忘れずに。

【アクセス】
富山空港から黒部峡谷宇奈月温泉まで、北陸自動車道(有料道路経由)で約1時間。

おススメホテル

イメージ イメージ
黒部峡谷の高台に建ち、四季折々の風光が満喫できます。 展望大浴場には露天風呂が併設され、対岸を行き交うトロッコ電車(4月下旬から11月30日)を眺めることができます。日本海の新鮮な魚介類をご用意しています。

全てのホテル・プランから探す

おススメツアー

イメージ

立山黒部アルペンルート

雲上のホテルに宿泊するなど、目的・スタイルに合わせた3コースをご用意

秋旅TOPへ戻る 秋旅TOPへ戻る