カニ(加能蟹・ズワイ蟹)

秋旅 東北

カニ(加能蟹・ズワイ蟹)

  • テーマタグ
    #グルメ
  • 時期
    11月7日頃~3月中旬頃
  • 行き先
    石川

カニ(加能蟹・ズワイ蟹)

石川県産のブランドガニ「加能ガニ」をご存知ですか?11月頃から冬にかけて限られた期間の、栄養豊富な日本海が育むこのカニは、石川県内で水揚げされた9cm以上の、雄のズワイガニのこと。
「加」賀から「能」登までの漁協漁師たちが誇る、ブランドガニです。カニにつけられた青いブランドタグが目印で、太い足にぎっしり詰まった身は、極上の甘さが凝縮し、濃厚なカニミソはもう絶品としか言いようがありません。
貴重なこの資源を守るため、ズワイガニの禁漁時期に、別の漁でカニが混ざり、獲れてしまわぬよう、網を改良するなどの工夫がされています。また、県内で水揚げされる雌のズワイガニのことを「香箱ガニ」(コウバコガニ)と呼び、雄に比べて小型ではあるものの、上品な味わいの卵はまた絶品です。この加能ガニを味わえるおすすめの宿が「まつさき」(下記おすすめホテル参照)。金沢の旬の食材を使った料理や、四季折々の風情を楽しめる庭園が自慢のお宿です。

【旬】
11月~3月 ※香箱ガニは12月頃まで

【アクセス】
小松空港より、おすすめの宿「まつさき」まで、送迎バスで約25分。小松駅から送迎バスで約20分。

おススメホテル

イメージ イメージ
広い庭園に囲まれた閑静な旅館です。金沢から近く、お いしい懐石料理となめらかな温泉で、ゆっくりとお過ごし頂けます。海の幸と加賀野菜を中心にした、おいしいお料理をご堪能下さいませ。

全てのホテル・プランから探す

秋旅TOPへ戻る 秋旅TOPへ戻る