日本一の芋煮会フェスティバル

秋旅 東北

日本一の芋煮会フェスティバル

  • テーマタグ
    #イベント
  • 時期
    9月頃
  • 行き先
    山形

日本一の芋煮会フェスティバル、東北の多くの地域で親しまれる芋煮を楽しむ祭りが山形県で毎年9月に開催されます。

日本一の芋煮会フェスティバル

食べ物が美味しく食欲がすすむ秋。青森を除く東北地方ではこの時期になると、河川敷で「芋煮」と呼ばれるサトイモを使った鍋料理を友人や家族とともに囲む恒例行事があります。
中でも山形県山形市を流れる馬見ヶ崎川の河川敷では、毎年9月に「日本一の芋煮会フェスティバル」と呼ばれるイベントが開催され、観光客などで大いに賑わいます。
シャトルバスで会場に到着し、整理券をもらうと直径6メートルの大なべを使って作られた芋煮を味わうことが出来ます。
サトイモ3トン、牛肉1.2トン、こんにゃく3,500枚、ネギ3,500本、味付け醤油700リットルに隠し味として日本酒50升、砂糖200キログラム、山形で採れた水6トンを新車の重機で豪快に調理する様子はここでしか見られない光景です。特設会場の「芋煮茶屋」の座席を事前予約すれば出来立ての芋煮を座って味わうことも出来ます。
また、会場のある山形市には県指定史跡の出羽国分寺薬師堂や、大正期に建築され旧県庁として使われた文翔館などがあります。特に文翔館は気軽に館内を見学することが出来るので、芋煮フェスティバルを楽しんだあとは山形市の歴史に触れてみては?

【アクセス】
JR各線山形駅よりシャトルバス約15分、または県庁駐車場よりシャトルバス約10分

おススメホテル

イメージ イメージ
山形市中心部位置し、ビジネス・観光に便利。つや姫 ・芋煮・玉こんなど山形の魅力たっぷりの朝食バイキングは明るいオープンダイ二ングで。全館WiFi無料。 全室に加湿空気清浄機完備。

全てのホテル・プランから探す

秋旅TOPへ戻る 秋旅TOPへ戻る