コンテンツへ

CPAP専用ポータブル電源(スリープメイト10・AirSense10 用)貸し出しについて

スリープメイト10・AirSense10シリーズのCPAPを機内でご使用になるお客様でB777-300ER(212席)仕様の機材にご搭乗の方へ、ポータブル電源を無料で貸し出しいたします。ご予約はANAおからだのお不自由な方の相談デスクにて承ります。

  • 数に限りがありますのでお貸し出しできない場合もございます。

  • 「やさしいブラウザ」についてのご案内

    こちらの「やさしいブラウザ」はホームページの読み上げ、文字拡大、配色変更、ふりがな表示、ルーラー表示、オーバーレイフィルターなど、多様な利用者の閲覧を支援するツールです。
    「やさしいブラウザ」のアイコンをクリックすると閲覧支援ツールが起動します。
    詳細な説明はクラウド閲覧支援サービス デモページをご確認ください。

日本国内線
国際線

「日本国内線」「国際線」アイコンの記載がある項目は、日本国内線と国際線で内容が異なります。アイコンの記載がない項目は、日本国内線と国際線で同様の内容となります。

ポータブル電源の貸し出しができる航空機の機材とクラス

  • 「〇」は事前予約が必要な機材です。「×」はシート電源がご利用いただけるため事前予約は不要です。

航空機の機材 ファーストクラス ビジネスクラス プレミアエコノミー エコノミークラス
B777-300ER(新212席) × ×
B777-300ER(212席)

対象路線

東京(羽田、成田)を発着する国際線

お申し込み期限について

国際線

出発の96時間前まで

お問い合わせ先

機内

  • 離陸後、客室乗務員がCPAP専用ポータブル電源をお持ちいたします。

  • 同封の取扱説明書をご確認いただき、シート電源とCPAPに接続してください。

  • ご使用後は客室乗務員にご返却ください。

ご不明な点や、ご不安をお持ちのお客様は、ANAおからだの不自由な方の相談デスクに遠慮なくお問い合わせください。