2019/04/05

ハワイに来たら絶対行きたい!
ローカルフードがおススメのグルメスポットをご紹介!

ハワイのローカルフードは、地元のレストランで食べると更に美味しさがよりきわだつご当地グルメです。ロコモコやポキ、スパムむすびから話題のクラフトビールまで、ハワイの味覚を楽しめる人気店をご紹介します。


日本人の味覚にピッタリ!ハワイで人気のローカルフード

旅行の楽しみのひとつでもある地元のグルメスポットで食べるローカルフード。日本でも食べる機会が増えた「ロコモコ」や本格的な伝統料理の「ラウラウ」などのご当地グルメの中から、特に人気の高いメニューをご紹介します!

ポキ:ニコスピア38

ポキとは、アヒ(マグロ)やサーモン、タコなどの刺身をタマネギやリム(海藻類)などと一緒に、醤油ベースのタレで和えたローカルフード。日本食の「マグロの漬け」に似ていて、ごはんの上にのせても、お酒のおつまみとしてもおいしい一品です。地元住民の間で人気が高いポキですが、アヒ以外の海産物を使ったものや、豆腐やアボカド、ふりかけや炒りごまを加えたものがあるなど、自分好みのポキを探すのも楽しみの一つです。

スパムむすび:いやす夢(め)ワイキキ・モナーク店

全米ナンバーワンのスパム消費量を誇るハワイ。年に一度「ワイキキ・スパムジャム」というイベントが開催されるほど、ハワイの人はスパムが好きなのです。そのスパムを使った人気の料理がスパムむすび。日本でも目にすることが増えたメニューですが、ハワイに来たら本場の味を味わってみてください!最近では甘辛のテリヤキ味や、卵焼きを挟んだもの、スパムを揚げたものなど様々なバリエーションが魅力です。

全米ナンバーワンのスパム消費量を誇るハワイ。年に一度「ワイキキ・スパムジャム」というイベントが開催されるほど、ハワイの人はスパムが好きなのです。そのスパムを使った人気の料理がスパムむすび。日本でも目にすることが増えたメニューですが、ハワイに来たら本場の味を味わってみてください!最近では甘辛のテリヤキ味や、卵焼きを挟んだもの、スパムを揚げたものなど様々なバリエーションが魅力です。


ハワイの地元メシ!おいしくて人気のあるハワイB級グルメをご紹介

せっかくハワイに来たのだから、ステーキやパンケーキ以外に、ハワイならではの地元の人に愛されているメニューにもトライしてみてはいかがでしょうか。気取らないおススメのハワイB級グルメをご紹介します!

オックステールスープ:朝日グリル

ハワイで愛されている、牛のしっぽの肉を煮込んだ「オックステールスープ」。やわらかく煮込まれた牛テールがごろごろと入っていて、旨味が滲み出たスープはあっさりとしていて、クセになる日本人観光客もたくさんいるそうです。やさしい味のスープが疲れた胃を休めてくれます。店によってはたっぷりのパクチーをのせてくれたり、牛テールを生姜醤油につけて食べる人もいたり、楽しみ方は人ぞれぞれ。まさに地元メシという一品です!

サイミン:シローズ・サイミン・ヘブン ワイマル店

サイミンとは、ハワイにある日本人コミュニティで生まれた麺料理です。見た目はラーメンによく似ていて、出汁にはエビやかつおなどが使われていて、あっさりとしたスープが人気。トッピングは、店によって異なりますが、炒めた野菜やチャーシューの細切りなどが定番です。かつて、日本から多くの人々が移民として移り住んだ歴史があるハワイ。彼らの影響で生まれた料理は、サイミンのように地元に馴染み、ローカルフードとして定着しているのです。

サイミンとは、ハワイにある日本人コミュニティで生まれた麺料理です。見た目はラーメンによく似ていて、出汁にはエビやかつおなどが使われていて、あっさりとしたスープが人気。トッピングは、店によって異なりますが、炒めた野菜やチャーシューの細切りなどが定番です。かつて、日本から多くの人々が移民として移り住んだ歴史があるハワイ。彼らの影響で生まれた料理は、サイミンのように地元に馴染み、ローカルフードとして定着しているのです。


ローカルフードのハワイ代表!ガーリックシュリンプを楽しめるお店

ハワイを代表するローカルフードと言えばガーリックシュリンプ。オアフ島北部のノースショアがメッカですが、街からアクセスするのはすこし大変。そこでワイキキやその周辺エリアで本格的な味を楽しめるお店をご紹介します!

ジョバンニパストラミ

ローカルにも人気のスポーツバー「ジョバンニパストラミ 」。スポーツバーだけあってカジュアルな雰囲気ですが、本格的なガーリックシュリンプが食べられるとあって、グルメたちが集まるお店です。店内はカウンター席のほかにテーブル席があり、大きな液晶ディスプレイでスポーツ観戦を楽しんでいるお客さんもたくさんいます。こちらのガーリックシュリンプは大ぶりのエビが特徴。ガーリックの効いたソースがたっぷりとかけられいる食べ応え抜群の一品です!

ケンズキッチン

ブルーのキッチンワゴンが目印の「ケンズキッチン」。ワイキキの街の中心部、ワイキキショッピングプラザの裏にオープンしているワゴン車がメインのお店です。ケンさんはハワイで人気の鉄板焼きレストランで働いていたという経歴の持ち主で、彼が作るガーリックシュリンプは、ガーリックバター味の他に、スパイシー味やレッドカレー味、スウィートバジル味の4種類を楽しむことができる本格派。エビも大ぶりでボリューム満点です!

ブルーのキッチンワゴンが目印の「ケンズキッチン」。ワイキキの街の中心部、ワイキキショッピングプラザの裏にオープンしているワゴン車がメインのお店です。ケンさんはハワイで人気の鉄板焼きレストランで働いていたという経歴の持ち主で、彼が作るガーリックシュリンプは、ガーリックバター味の他に、スパイシー味やレッドカレー味、スウィートバジル味の4種類を楽しむことができる本格派。エビも大ぶりでボリューム満点です!


トレンドの真っ只中!ハワイのクラフトビールが楽しめるおススメのバーをご紹介

ハワイでは続々と新しいブリュワリーが誕生していて、クラフトビールブームと言っても過言ではありません。ハワイの醸造所で丹精込めてつくられ、それぞれ違うテイストが味わえます。そんなクラフトビールを楽しめるバーをご紹介します。

アロハ・ビア・カンパニー

「アロハ・ビア・カンパニー」は、ハワイの地ビール「アロハラガー」の銘柄で有名。近年注目を集めているカカアコに直営店がオープンしました。お店のすぐ隣にはブリュワリーが併設されているので、つくりたての新鮮なビールをいつでも味わうことができます。4種の味のビールをサンプラーでテイスティングできるビアフライトがあって、ビール好きにはおススメです。フードメニューも充実していて、食事をしながらビールを楽しむことができるお店です!

コナ・ブリューイング・カンパニー(ココマリーナセンター店)

「コナ・ブリューイング・カンパニー」はハワイ島のカイルア・コナにビール工場を持つビール会社。一部のビールは地元のスーパーなどでも購入できるので、ハワイ土産としても人気のビールです。でもせっかくハワイを訪れたのなら直営店に出かけてみましょう。高級住宅街にあるココマリーナセンター店は、種類が豊富で様々なクラフトビールを楽しむことができます。ビールに合うフードメニューも充実のお店です!

「コナ・ブリューイング・カンパニー」はハワイ島のカイルア・コナにビール工場を持つビール会社。一部のビールは地元のスーパーなどでも購入できるので、ハワイ土産としても人気のビールです。でもせっかくハワイを訪れたのなら直営店に出かけてみましょう。高級住宅街にあるココマリーナセンター店は、種類が豊富で様々なクラフトビールを楽しむことができます。ビールに合うフードメニューも充実のお店です!

ANA HAWAii #hawaii24
大型機エアバスA380がホノルルに新規就航し、ハワイを旅をより楽しんでもうために、ANAではさまざまなサービスを拡充しています。ANAだからできる、あなたらしい、ハワイの旅をご提案します。

詳しく見る

トップへ戻る