平野副操縦士のプラス・アルファ!@シアトル
「シアトルでのスポーツ観戦とシーフードグルメをご紹介」

シアトル・マリナーズ「セーフコ・フィールド(Safeco Field)」での野球観戦、「タップ・ハウス・グリル(Tap House Grill)」のテレビでのスポーツ観戦、「シアトル・センター・モノレール(Seattle Center Monorail)」、クラムチャウダー有名店「パイク・プレイス・チャウダー(Pike Place Chowder)」など、秋から冬の季節に是非立ち寄っていただきたいシアトルのスポットをご紹介。

こんにちは。ボーイング787副操縦士の平野です。ステイ先では、景色を眺めながらジョギングをしたり、その土地の美味しいものを食べに出かけたりしています。

私のシアトル滞在での定番は、スポーツ観戦です。シアトルには、シアトル・マリナーズ(野球)、シアトル・シーホークス(アメリカンフットボール)、シアトル・サウンダーズFC(サッカー)、シアトル・ストーム(女子バスケットボール)、シアトル・レインFC(女子サッカー)などのプロチームの本拠地があり年間通じてスポーツ観戦を楽しむことができます。

シアトル到着の夜は野球を観戦しました。「セーフコ・フィールド(Safeco Field)」は、日本人選手の活躍でおなじみのシアトル・マリナーズの球場です。チケットは球場や市内のマリナーズショップで購入でき、気軽に本場メジャーリーグの雰囲気を体験することができます。またマリナーズファンの方には、日本語ガイド付きで球場を巡る「セーフコ・フィールド・ツアー」もおススメです。球場の屋根は開閉式で、晴れたの日の夜間の観戦は冷え込みますので、防寒対策を忘れずに。

Safeco Field
住所:1250 1st Avenue South, Seattle, Washington Google Maps
URL:https://www.mlb.com/mariners/ballpark
※2017年12月現在の情報です。

球場での観戦の後は、テレビで観戦しようということになりスポーツバーへ向かいました。「タップ・ハウス・グリル(Tap House Grill)」は、地元チームの試合がある日には、大勢の方で盛り上がる人気のスポーツバーです。店内にはテレビが多数置かれており、ビールや食事を楽しみながら野球やアメフト、バスケットボールなどの試合を観戦することができます。

ビールサーバーの注ぎ口を意味する「Tap」という文字を店名にしたこのバーの特徴は扱うビール銘柄の多さです。地元ワシントンとその周辺の銘柄を中心に160種類あるそうです。どれを選ぶか迷った際には、店員さんに好みのテイストを伝えて銘柄を選んでもらうと良いでしょう。

食事(シーフード)にも力を入れています。今日は定番のフィッシュ&チップスと和のテイストを取り入れたユニークな料理を注文しました。
写真左:マグロのたたきを乗せたスパイシーサラダ(Spice Crusted Seared Ahi Salad)
写真右手前:サーモンの味噌漬けバター焼き(Cedar Planked Wild Bulgogi Marinated Salmon)
写真右奥:アラスカ産タラとチップス(Alaskan Cod and Chips "Pub Style")
鮮度の良い魚は身がプリプリで、素材を活かした軽めの味付けは日本人の口にもよく合います。

野球やアメフトの試合がある日は混み合いますので予約をおススメします。

Tap House Grill
住所:1506 6th Avenue, Seattle, Washington Google Maps
電話番号:+1 206 816 3314
営業時間:日~木 11:00 - 25:00 金土 11:00 - 26:00
URL:http://taphousegrill.com
※2017年12月現在の情報です。

翌日は、「シアトル・センター(Seattle Center)」へ行きました。ここには公園を中心にスペース・ニードル、ポップカルチャー博物館、チフーリ・ガーデン・アンド・ガラス、シアトル子供博物館など20以上の文化施設が集まっています。「シアトル・センター」へは、「シアトル・センター・モノレール(Seattle Center Monorail)」の利用が便利です。大きな窓を取り入れた車両ですので、街の景色を楽しむことができます。

ウエストレイク・センター・モール駅は、パイン通りと5番街の交差点のビル3階にあります。

Westlake Center Mall Station (Seattle Center Monorail) Google Maps
電話番号:+1 206 905 2620
営業時間(冬季):月~木 7:30 - 21:00 金 7:30 - 23:00 土 8:30 - 23:00 日 8:30 - 21:00
URL:http://www.seattlemonorail.com
※2017年12月現在の情報です。

シアトルの代表料理のひとつであるクラムチャウダーは、貝のむき身(アサリなど)と刻み野菜(タマネギ、ジャガイモ、セロリなど)で作るクリームスープです。シアトルには多くのクラムチャウダーのお店があり、それぞれ独自のレシピで人気を競い合っています。その中でも「パイク・プレイス・チャウダー(Pike Place Chowder)」は、ガイドブックに必ず掲載されているクラムチャウダーの有名店です。ここは、Pike Place Market内にあるお店ですが、大勢の人で行列ができている時には、ここから徒歩5~10分ほどのところにある「Pacific Place Center」店に行きましょう。

今回は、定番のニューイングランド・クラムチャウダーを注文しました。ドロッとした濃厚な温かいスープが体にしみ入るようです。いつ食べても美味しいです。他にスモークサーモン、カニとカキ、タラとサケ・エビ、ホタテなどのチャウダーがあります。お好みで4つのチャウダーを試食できるセットもあります。どのサイズでもパンとクラッカーがつきますので、お腹いっぱいになります。

Pike Place Chowder (Post Alley in the Pike Place Market)
住所:1530 Post Alley, Seattle, Washington Google Maps
電話番号:+1 206 267 2537
営業時間:日~土 11:00 - 17:00

Pike Place Chowder (Pacific Place Center)
住所:600 Pine Street, Fourth Floor, Seattle, Washington Google Maps
電話番号:+1 206 838 5680
営業時間:月~木 11:00 - 20:00 金土 11:00 - 21:00 日 11:00 - 19:00

URL:http://www.pikeplacechowder.com
※2017年12月現在の情報です。

空席・予約