山本副操縦士のプラス・アルファ!@ブリュッセル
「中世の雰囲気が残る美しい街ブリュッセルの散策コースをご紹介」

ブリュッセルには、EUの本部がおかれ、欧州の政治・経済の中心地として知られていますが、美しい街並みや多くの美術館、美味しい食事やショッピングなど観光の街としても人気があります。

こんにちは。ブリュッセルまでのフライトを担当する副操縦士の山本です。ステイ中の楽しみは、現地ならではのおいしい料理を食べることです。

ブリュッセルへは2回目のフライトです。ブリュッセルはコンパクトな街で徒歩でも観光を楽しむことができます。今回は世界一美しい広場と言われる「グラン・プラス」を中心にいくつかの観光スポットをご紹介します。

「グラン・プラス」は、世界遺産にも登録されたブリュッセル観光の中心地です。ちょうどフラワーカーペットフェスティバル2016が開催中でした。このフェスティバルは、2年に1度、8月に3日間だけ開催されますので、とても幸運でした。

2016年は日本とベルギーの友好150周年にあたるため、フラワーカーペットのテーマは「日本」!花で埋め尽くされた広場の美しさに感動しました。次回の開催は2018年8月16日~18日です。

Grand-Place de Bruxelles
住所:Grand Place 1000 Bruxelles Google Maps
URL:http://www.brussels.be/artdet.cfm?id=5757
URL(フラワーカーペット):http://www.flowercarpet.be/

グラン・プラスは美しい建物に周囲を囲まれています。こちらは1400年代に建てられた街のシンボル「ブリュッセル市庁舎」です。チケットを購入すると2階のベランダからフラワーカーペットを一望することもできるようです。

Hôtel de Ville de Bruxelles
住所:Grand Place 1000 Bruxelles Google Maps
電話番号:+32 2 548 04 48
営業時間(英語ガイドツアー):水曜14:00、日曜15:00と16:00。チケットは当日の朝9時よりグラン・プラスにある「VisitBrussels」の案内所にて購入可能。大人5€、6歳から12歳3€、6歳以下無料。
URL:http://www.brussels.be/artdet.cfm?id=4292

グラン・プラス周囲にはかつてギルドの集会場だった建物が多くあります。こちらは、「黄金の木」と呼ばれているビール醸造業者のギルドハウスです。現在は一部がビール博物館として公開されています。

Brasseurs Belges
住所:Grand Place 1000 Bruxelles Google Maps
電話番号:+32 2 513 64 79
営業時間(ビール博物館):毎日10~17時 ※要予約
URL:http://www.belgianbrewers.be/en/

グラン・プラスを出て少し歩いてみました。フラワーカーペットフェスティバルのためか、週末の街は観光客でにぎわっていました。

街には「ワッフル」のテイクアウトのお店があちらこちらにあり、甘く香ばしい香りが漂っています。日本でも見かける丸い形のワッフルのほかに、ブリュッセルでは長方形のワッフルも多く見かけました。こちらは1ユーロのワッフル店の看板です。

グラン・プラスから「小便小僧」までは徒歩で5分くらいです。かなり小さな像ですが、多くの観光客が集まっていますので、見過ごすことはありません。今日は裸ですが、ブリュッセル市の職員が服を着せることもあるそうです。

Manneken-Pis
住所:Rue de I'Etuve / Rue du Chene, 1000 Brussels Google Maps
URL:http://www.brussels.be/artdet.cfm/4328