ANA Inspiration of Japan

U.S.A.ANA

ニューヨークのフードホールで人気店のグルメやスイーツを気軽に!

FEATURES - NEWYORK

ファストフード中心のカジュアルなイメージだったフードホール(フードコート)ですが、今、アメリカ・ニューヨークで話題になっているのは高級系フードホール。注目のグルメやスイーツなどがいち早く入り、雰囲気もおしゃれに。それでいてリーズナブルなのが魅力です。ブルックフィールド・プレースにあるル ディストリクト/LE DISTRICTやハドソン イーツ/Hudson EatsにくればNY(New York)のグルメトレンドはばっちり。プラザ フードホール/The Plaza Food Hallはホテル内にありその高級感も魅力の1つ。

気軽に休憩ができるので街歩きをするなら要チェック!NYCの最新フードホール事情をお届けします。

Text by
Shotaro Takai
, Naoko Sumita
Photo by
Masashi Yoshikawa

ハドソン・イーツ&ル・ディストリクト

2014年4月、旧ワールドフィナンシャルセンター内にオープンしたショッピングモール「ブルックフィールド・プレース」。1階にはフレンチマーケット「ル・ディストリクト(LE DISTRICT)」、2階には話題のテナントが軒を連ねるフードホール「ハドソン・イーツ(Hudson Eats)」が入っており、ここに来ればグルメのトレンドを知ることができます。

ハドソン・イーツのテナントはニューヨークでも評判の14軒。近く日本にも上陸すると噂されている「ウマミ・バーガー(Umami Burger)」、ソーホーで生まれたモントリオールとニューヨークスタイルをミックスした新感覚のベーグルで話題の「ブラック・シード・ベーグル(Black Seed Bagels)」、ニューヨークやラスベガスに支店を構える人気寿司店「ブルー・リボン・スシ・バー(Blue Ribbon Sushi Bar)」などが入っています。

昼間から日本酒と合わせて寿司を楽しむ優雅なビジネスマンの姿も
昼間から日本酒と合わせて寿司を楽しむ優雅なビジネスマンの姿も

「ナム・パン(Num Pang)」はカンボジア出身のオーナーが作るアジアンテイストのサンドイッチ専門店。ハーブとスパイスの組み合わせが絶妙で、ランチタイムは常に長蛇の列です。

五香粉で煮込んだ豚肉とチリソースのサンドイッチは9.25ドル
五香粉で煮込んだ豚肉とチリソースのサンドイッチは9.25ドル

出店しているベンダーのラインナップも豪華ですが、窓から見える景色もまたご馳走。大きくとられた窓の外にはハドソンリバーと対岸のジャージーシティが広がります。

従来のフードコートの概念を覆すリバービューの開放的な空間
従来のフードコートの概念を覆すリバービューの開放的な空間

約600席と席数は十分にありますが、平日の12~13時は周辺の金融街で働く人々が押し寄せるため大混雑。14時以降ならゆっくりと過ごせます。

1階はフランスの食材や雑貨、カフェ、ワインバー、レストランが入るフレンチマーケット「ル・ディストリクト」となっています。

グラスワインとオイスターが気軽に楽しめるワインバー
グラスワインとオイスターが気軽に楽しめるワインバー

パティスリーには上品なプティフールが並びます。1個1.70ドル~と手頃な値段。ひとくちサイズなのでついついいくつも買ってしまいそう。

サンドイッチやパン・オ・ショコラを買ってハドソンリバー沿いのベンチでランチというのも素敵
サンドイッチやパン・オ・ショコラを買ってハドソンリバー沿いのベンチでランチというのも素敵
Hudson Eats
ショップ数:14
住所:ブルックフィールド・プレース2F
電話:212-978-1698
時間:7:00~21:00 ※店舗により異なる
休み:なし
URL:http://www.brookfieldplaceny.com/
LE DISTRICT
ショップ数:1
住所:ブルックフィールド・プレース1F
電話:212-981-8588
時間:月曜~土曜8:30~23:00、日曜8:30~22:00
休み:なし
URL:http://www.ledistrict.com/

プラザ・フードホール

セントラルパークの南に1907年に誕生した高級ホテル「プラザホテル」。その地下に19軒のショップが入る高級フードホールがあります。さすがホテル内のフードホール。照明をぐっと落とした高級感溢れる雰囲気となっています。

高級そうに見えるけれど、麺類などは他のフードホールとあまり変わらないのでお得な気分!?
高級そうに見えるけれど、麺類などは他のフードホールとあまり変わらないのでお得な気分!?

五番街でのショッピングやセントラルパークのお散歩後のティータイムにぴったりなのは「レディー・M(LADY M)」のミルクレープ。繊細でほどよい甘みが疲れを癒してくれます。チョコレート・バナナ・ミルクレープはプラザ・フードホール限定アイテム。

ミルクレープは7ドル~。テイクアウトしても店内で食べてもOK
ミルクレープは7ドル~。テイクアウトしても店内で食べてもOK

ロブスター・ロールの「ルークス(LUKE'S)」や手巻き寿司の「サビ・スシ(Sabi sushi)」、ブルックリン出身のグルメサンドイッチショップ「No.7 サブ(No.7 SUB)」などバラエティに富んだラインナップ。
ロシアのキャビアとヴーヴ・クリコのボトルが228ドルという豪気なセットがあるところも他のフードホールとは一線を画しています。

228ドルはちょっと…という方は一口サイズのキャビアとウォッカワンショット23ドルをどうぞ
228ドルはちょっと…という方は一口サイズのキャビアとウォッカワンショット23ドルをどうぞ

お買い物ついでに立ち寄れる立地も魅力的です。

The Plaza Food Hall
ショップ数:19
住所:5th Avenue at Central Park South, New York(プラザホテル地下1階)
電話:212-986-9260
時間:月曜~土曜8:00~21:30(日曜11:00~18:00)
休み:なし
URL:http://www.thecafer.com/
空席・予約