ANAトラベラーズ あんしんの約束 ハワイ
新型コロナウイルス
感染症の
対策について

お客様に安心してハワイの旅行をお楽しみいただけるよう、
現地行政機関・業界団体等の指針に基づき、以下の取り組みを実施いたします。

基本対策

  • ソーシャルディスタンスを保ち、お客様との適切な距離を確保して対応いたします。
  • 感染拡大予防として、スタッフはマスク(一部、飛沫防止のためのフェイスガード)を着用します。
  • 三密回避に努め、こまめな消毒、定期的な換気を行います。
  • 旅行中に相談いただける24時間日本語対応緊急連絡先をご用意し、万が一の場合のサポートをいたします。
  • スタッフの健康管理を徹底いたします。

発熱・その他症状が
あった場合の対応

  • 可能な限り、日本語通訳のいる病院、クリニックを案内いたします。
  • 病院、クリニックまでの交通手段をご案内いたします。
  • 受診結果は当社にて把握いたします。

空港・機内における取り組み

ANAでは、常に衛生的で清潔な環境のもと、安心、快適に航空機をご利用いただけるよう、
下記の基本的な考えを持ってお客様をお迎えいたします。
  • 常に衛生的で清潔な環境をご提供いたします

    空港内各所には消毒液等を、チェックインカウンターにはビニールカーテンを設置します。チェックイン機等の機器は定期的に消毒・除菌します。ラウンジのお食事やお飲み物は個包装でご用意しています。

  • 空港・機内でのマスクの着用をいたします

    お客様にご安心いただけるよう、空港係員はマスクおよびフェイスシールドを、客室乗務員はマスクおよび手袋を着用いたします。お客様同士のご不安解消のためにも、空港内と機内ではお客様にもマスクの着用をお願いいたします。

  • 機内の換気を徹底いたします

    ANAグループで運航するすべての航空機において、病院の手術室と同じ高性能フィルターを完備。約3分という速さで機内の空気をすべて入れ替えています。

ANA Care Promise

ANAは「ANA Care Promise」として、
新型コロナウイルス感染拡大の予防に関する取り組みをおこなっております。

旅行中の安心の
取り組み

2020年10月現在

空港到着時における取り組み

  • 手指消毒液を設置します。
  • お客様、スタッフのソーシャルディスタンスを保ちご案内いたします。
  • スタッフは、常時マスクを着用してご対応いたします。
  • 手荷物をお預かりするスタッフは手袋も着用してご対応いたします。
  • スタッフは、定期的に手洗い、手指の消毒を行います。
  • 受付ツアーカウンター等は、定期的に消毒を行います。

空港送迎 車両における取り組み

  • オアフ島の空港送迎は、お客様の参加グループごとに専用車で送迎いたします。(ダイナミックパッケージ「送迎なしプラン」ご利用の場合を除く)
  • ドライバーは、常時マスクを着用いたします。
  • 車内に手指消毒液を設置しております。
  • 乗車前の消毒と乗車時の換気を徹底しております。
  • 中大型車の場合、運転席に最も近い最前列席の使用を停止し、運転手との距離を確保します。

マハロラウンジにおける取り組み

  • 全スタッフに対し、コロナウイルス感染対策の安全衛生に関する研修を実施しております。
  • 新型コロナウイルスに関する滞在中のご注意・ご案内に関する掲示版を入口に設置します。
  • 州のガイドラインに基づき、入室人数を制限いたします。
  • 入室される際、検温を実施いたします。米国CDC基準の38度以上の発熱の場合、入室はお断りし、医療機関での受診をご案内します。
  • 入口に手指消毒液を設置し、接客カウンターでは飛沫感染防止用の透明なボードや透明のシートを設置しております。
  • 三密回避に努め、お客様同士のソーシャルディスタンスを確保するため、足元にマークを設置しております。
  • 空気清浄機(GPS:Global Plasma Solution/プラズマで、ウイルスを除去するシステム)を設置しております。

ホテルにおける取り組み

  • チェックイン、チェックアウトの際、ロビーでのソーシャルディスタンスを確保いたします。
  • レストラン等、館内の施設においても同様にソーシャルディスタンスの確保に努めます。
  • スタッフは、マスクを着用いたします。
  • 館内に手指消毒液を設置いたします。
  • こまめな館内消毒と定期的な換気を実施いたします。
  • スタッフは、定期的に手洗いと消毒を行います。
  • ルームキーを含む備品、共用部分の消毒を実施いたします。
  • ※ホテルの安全基準により、各ホテルが実施いたします。

トロリー(ホノルル)における取り組み

  • 乗車場所に手指消毒液を設置いたします。
  • 運転手は、常時マスクを着用いたします。
  • 乗車人数を座席の70%以上にならないよう制限いたします。
  • 乗車時は、着席をお願いいたします。
  • つり革、手すり、座席など周回ごとに消毒を実施いたします。
  • 感染防止対策の案内を車内に設置し、お客様のご協力を依頼いたします。
  • 車内の通路座席と運転手を遮る透明なシートやボードを設置いたします。
  • ※ダイナミックパッケージ「送迎なしプラン」ご利用の場合、トロリーのご用意はありません。

お客様へのお願い

旅行中、ホテルの自室及び、飲食時以外は、マスクの着用をお願いいたします。

空港受付、ホテルチェックイン、店舗入店時は、消毒の徹底をお願いいたします。
※レストランの客席など設置されていない場合もありますので、除菌ティッシュ等ご持参いただくことをお勧めいたします。

毎日の確実な検温をお願いいたします。高熱、倦怠感、咳、味覚・嗅覚異常がある場合は、すぐにスタッフまでお申し出ください。

ラウンジ入室時、レストラン入店時、オプショナルツアー参加時、バス乗車時の検温実施にご協力をお願いします。

万が一、現地にて陽性の診断を受けた場合、治療、隔離が長期化することが想定されます。
また、海外での治療費は、高額となりますので、充分な治療救援費用を付帯する海外旅行傷害保険への加入をお願いします。

不測の事態に備え、海外で利用できる携帯電話のご用意を推奨します。