プーケット、サムイ(タイリゾート)プーケット、サムイ(タイリゾート)

早分かり!タイリゾート比較

プーケット「アンダマン ・ホワイト ビーチ・ リゾート」ビーチ(イメージ)

タイリゾート
時差
-2時間
ビザ
タイ入国後30日以内の観光目的の滞在の場合(往復の航空券又は他国へ出国する航空券等を所持している事が条件)、日本国籍であればビザは不要。パスポートの残存期間は6ヶ月以上必要。※2016年6月現在

Phuket/プーケット

気候
ベストシーズンは乾季にあたる12月~3月。湿度も低めで心地よく過ごせる。海の透明度も高くなるため、ダイビングなどを楽しむにはこの時期がよい。一方で、雨季の5月~10月は、雨が一日中降り続くことは多くないが、海の透明度がやや落ちるため、ラフティングなどのアクティビティを取り入れるのもおすすめ。
おすすめ滞在スタイル
プーケットはタイ最大の島で、世界有数のビーチリゾート。エメラルドの海と真っ白な砂浜の美しさから「アンダマン海の真珠」ともいわれている。透明度の高い海でダイビングやシュノーケルを存分に楽しみたい。特にパトン・ビーチは、レストラン・雑貨店・アミューズメント施設もずらりと並ぶ人気のエリア。リゾートホテルのプール・テラス・エステで、のんびりと過ごすのも至極の時間♪

Ko Samui/サムイ

気候
雨季と乾季に分かれている。ベストシーズンは、雨が少なく快適な12月~2月と、雨季の間でも安定期となる6月~9月頃。5月中旬頃の雨季入りする時期や、10月後半から11月は雨量が多くなる。3月~5月の日中はかなり蒸し暑いため、涼しい服装を準備したい。
おすすめ滞在スタイル
「ココナッツ・アイランド」とも呼ばれるサムイ島。あちこちに南国らしい素朴な風景が広がっている。美しいビーチリゾートや、市内の金色のビッグ・ブッダに代表される豪華絢爛な仏像・寺院巡りもおすすめ。ナ・ムアンの滝の自然や、象に乗って島内をゆっくり散歩するタイならではのサファリツアーもぜひ体験したい。滞在ホテルではアットホームなホスピタリティと南国らしい食事・スパで優雅な時間を過ごしたい。

バカンスへ出かけよう!タイリゾートツアー一覧

  • ・旅行代金は燃油サーチャージを含みます。(現地ホテルから参加プラン、現地空港から参加プランは対象外になります。)
    • ※燃油サーチャージの減額・増額または廃止・新設による旅行代金の変更はありません。(現地空港諸税、国内空港施設使用料・旅客保安サービス料は含まれていません。)
  • ・パッケージツアーの旅行代金はツアー発売時における全出発日の最低と最高の金額です。
    ツアーの詳細ページでは予約可能な出発日の旅行代金を表示するため、当ページに表示されている旅行代金と異なる場合があります。
【ANA インターネットツアーデスク】営業時間9:30~18:00<年末年始除く> 0570-055-086(IP電話をご利用の方は050-3819-9255)
ANA インターネットツアーデスク
[受付時間] 9:30~18:00(年末年始除く)
ナビダイヤル ナビダイヤル
0570-055-820 0570-055-086
※IP電話をご利用の方はこちら  050-3819-9255