マスク等のご着用と手荷物のお預けについてのお願い

ご利用いただく皆さまに、安心してご搭乗いただくために、以下の内容を必ずお守りいただきますようお願いいたします。

空港・機内でのマスク等のご着用

空港および航空機内においては、お客様同士のご不安解消のため、マスク等(*)を必ずご着用ください。
ただし、乳幼児を含む小さなお子様や、健康上の理由(以下1~3参照)により着用が難しい理由があるお客様は除きます。
ご搭乗に際して、ご不安をお持ちのお客様は事前に電話窓口までご相談ください。

マスク等を着用されないお客様、ならびに発熱など体調がすぐれないお客様のご搭乗をお断りする場合がございます。

  • マスクもしくは、常時、鼻や口が覆われているものをさします。

健康上の理由:

  1. 呼吸困難や呼吸による胸や背中の痛みを伴う場合
  2. かぶれ、腫れ、痛みなど、外的な刺激を伴う場合
  3. 圧迫感、不安感、パニックに陥るなど、精神的な苦痛、感覚異常や神経過敏を伴う場合

国際線ご利用の際のお願い:
コードシェア便を含むANAの国際線においては出発地、目的地、寄港地の法律や規則にしたがい、バルブ付きマスクやフェイスシールドマウスシールドのみの着用不可等上記とは異なる取扱いとなりますので、出発前にお客様ご自身でご確認いただくよう、お願いいたします。

手荷物の極小化・事前の手荷物預け

機内にて手荷物の収納に時間がかかり、お客様が滞留されることで搭乗時・降機時に密の状態が発生します。
制限以上の個数・サイズの手荷物を機内に持ち込まれないようお願いいたします。
事前の手荷物預けにご協力をお願いいたします。自動手荷物預け機や、機内持ち込み手荷物の汚損防止カバーなどもご利用ください。

サイト内検索より目的のページをお探しください。

サイト内検索

新しいウィンドウで開く。外部サイトの場合はアクセシビリティガイドラインに対応していない可能性があります。