NEWS ANA

第10‐112号
2010年8月20日


10月、羽田空港から新しいANAが始まります
〜羽田空港第2ターミナルの拡張、新国際線ターミナルオープンにあわせ新サービスを導入〜

 ANAは2010年10月の羽田空港第2ターミナルの拡張(本館南側)、新国際線ターミナルオープン、羽田空港からの国際線定期便就航にあわせ、羽田空港をご利用になるお客様に「簡単・便利」なサービスを開始いたします。都心からのアクセスの良さ、日本各地からの乗り継ぎの良さで、ますます便利になるANAの羽田空港のサービス・ネットワークにどうぞご期待ください。
 各種施設・サービス等の概要は次の通りです。

 
1.羽田空港第2ターミナルが大きく、便利になります

10月13日(水)に羽田空港国内線第2ターミナルは出発・到着ロビーが現在の約2倍の広さになり、ご利用になるお客様の利便性・快適性が向上します。

(1)

ゆとりあるスペースでお客様の利便性と快適性が向上
自動チェックイン機、手続きカウンター、保安検査場(C、D)、到着時の手荷物返却所などが増設されるとともに、搭乗口63番〜70番、700番〜703番(新設)における出発・到着時の動線が短縮され、空港でのお客様の手続き等がスムーズになります。また、モノレール羽田空港第2ビル駅構内やターミナル各フロアに運航情報や搭乗口などをお知らせする案内表示板を設置し、ご搭乗口までわかりやすくご案内します。
さらに、病気やけが、障がいにより、おからだが不自由でお手伝いを必要とするお客様のための、国内空港初の室内カウンター「ANAスカイアシストカウンター」を設置します。室内には休憩スペースや優先保安検査場を設置し、快適性・利便性の向上を図るとともに、安心して空の旅を楽しんでいただけるようお手伝いいたします。

 

(2)

ご利用の多いお客様へのサービスを充実させます
ANAマイレージクラブ会員でご利用の多いお客様やプレミアムクラスご利用のお客様には、拡張される本館南側に専用の保安検査場とラウンジをご用意します。また、ANA「ダイヤモンドサービス」メンバーのお客様には、ANA国内線空港では初となる専用保安検査場『ANA SUITE スイートCHECKチェックINイン』とメンバー専用の新ラウンジ『ANA SUITE スイート LOUNGEラウンジ』を新設し、出発前のひとときを今まで以上に快適にお過ごしいただけます。

 
2.羽田空港新国際線ターミナルのオープンで海外がより身近に!

10月21日(木)に羽田空港に新国際線ターミナルがオープンいたします。これに伴い、羽田空港からのANA国際線は全て新国際線ターミナルからの発着となります。ターミナルへは東京モノレールと京浜急行の新駅開業により、都心から短時間でアクセスできるほか、大型駐車場も完備しています。ANAでは、この新国際線ターミナルオープンにあわせ新サービスの導入、ラウンジの新設、自動チェックイン機の増設等により、お客様の海外旅行をより「簡単・便利」にいたします

(1)

国内の全空港からANA国際線への乗り継ぎが簡単・便利に!
国内の全空港*で、羽田空港から出発するANA国際線へのご搭乗手続き(スルーチェックイン)が可能となります。国内線出発地で目的地までのご搭乗手続きを行い、手荷物をお預かりします。これにより、羽田空港での乗り継ぎの際、国際線のお手続きが不要となります。
あわせて、国内線から国際線に乗り継ぐ場合の乗り継ぎ必要時間は現行の80分から70分へと短縮され、国内線・国際線の乗り継ぎが大変スムーズになります。
また、海外から到着されたお客様が国内線に乗り継ぐ場合、国際線ターミナルで手荷物を預けられる「国内線乗り継ぎカウンター」をご利用いただけます。海外出発時に国内線区間までご搭乗手続きをお済ませのお客様は、国内線ターミナルまで手荷物を運ぶ手間が省け、より便利になります。
*北九州空港、壱岐空港を除く

※上記は全てANA運航便相互間の場合に適用される乗り継ぎ必要時間です。

 

(2)

「CLICK check-in」サービスでより便利に!
パソコンでの「CLICK internet check-in」や10月21日にスタートする携帯電話での「CLICK mobile check-in」を活用いただくと、チェックインカウンターに立ち寄ることなく、そのまま保安検査場・出国審査を通過しご搭乗が可能となり、空港での手続き時間を短縮できます。お預けになる手荷物があるお客様も、手荷物カウンターにて優先的に手続きができ、よりスムーズになります。
さらに、従来からのANA国際線からANA国内線の手続きに加え、ANA国内線からANA国際線への乗り継ぎがある旅程でも「CLICK check-in」が可能になり、より利便性が向上します。


※ご利用には条件があります。詳しくはANA ホームページを確認ください。

 

(3)

ラウンジを新設し、出発までのお時間を快適に!
新国際線ターミナルには、ANAマイレージクラブ会員でご利用の多いお客様、ビジネスクラスご利用のお客様用の『ANA LOUNGE』を新設するとともに、ANA「ダイヤモンドサービス」メンバーには『ANA SUITE スイート LOUNGE ラウンジ 』をご用意します。ラウンジ内では各種軽食やアルコール飲料、ソフトドリンクに加え、当社ならではの充実したお食事もご用意します。また、シャワールームやアメニティも完備し、深夜便ご利用の際にも、出発までの時間を快適にお過ごしいただけます。
海外から羽田空港へのご到着時には、シャワールームや軽食&ドリンク、ビジネス機能を備えた『ANA ARRIVAL LOUNGE』もご利用いただけます。


※ご利用条件、サービス内容詳細は、9月以降、順次お知らせ致します。

 
3.羽田空港発着のANA国際線ネットワークが大幅拡充!

ANAは10月31日(日)からの羽田空港国際定期便再開にあわせ、羽田=ロサンゼルス、ホノルル、シンガポール、バンコク、台北(松山)の新路線を開設するとともに、香港線のダイヤ変更、ソウル(金浦)線を増便します。羽田から海外へ、海外から羽田へとANAのネットワークはますます充実します。

(1)

羽田空港発着国際線


※この計画は、関係当局の認可を前提としております。
※スケジュールの時刻は現地時間です。スケジュール及び機材については予告なしに変更される場合もございます。
※2010年11月8日(月)〜2011年3月13日の羽田=ロサンゼルス線のスケジュールは以下の通りです。
 NH1006便  羽田00:05→ロサンゼルス16:55(前日)
 NH1005便  ロサンゼルス00:10→羽田05:15(翌日)

 

(2)

羽田空港発着国内便について
10月31日(日)から、羽田=徳島線の運航(1日3往復)を再開するとともに、羽田=高松・広島線を増便(1日1往復増)します。ANAの国内線ネットワークの充実により、日本各地から海外にご出発されるお客様の利便性が向上します。また、徳島線の運航再開を記念して、10月31日(日)〜11月30日(火)搭乗分の「スーパー旅割」を徳島線全便にて10,000円で設定します。この機会に是非、「スーパー旅割」をご利用ください(くわしくはANA ホームページをご確認ください)。

【運航再開・増便ダイヤ】

※スケジュール及び機材については予告なしに変更される場合もございます。

 

ANA SKY WEB日本サイト(http://www.ana.co.jp/)にて羽田空港特設サイトを8月20日(金)17時(予定)より開設いたします。
※海外サイトにおいては8月20日以降準備が整い次第展開予定です。

羽田空港から始まる、新しいANAにどうぞご期待ください。

 
 
以上
 
(印刷をされる方はこちらをご利用ください)
10月、羽田空港から新しいANAが始まります
 

PDF形式ファイルの閲覧にはAdobe Reader(無償)が必要です。Get ADOBE® READER®

ページトップへ戻る

Copyright©ANA