2010年9月29日
(アジスアベバ/エチオピア)
エチオピア航空 スターアライアンスへの加盟が決定
〜スターのアフリカ戦略が強化されます〜

 本日スターアライアンスは、スターアライアンス加盟各社CEOで構成される社長会(Chief Executive Board)での合意を受け、エチオピア航空の加盟方針を発表しました。エチオピア航空は、エジプト航空と南アフリカ航空に続き、アフリカ大陸で3番目のスターアライアンス加盟キャリアとなります。今後ルフトハンザ・ドイツ航空をメンターキャリアに据え、12ヶ月以内の正式加盟に向け準備を開始します。

 IATAならびにICAOのマーケット予測によると、アフリカの政治安定と経済成長の影響から、この先アフリカの航空需要の伸び率は世界で2番目に大きいとされています。今回加盟方針が決定したエチオピア航空は、スターアライアンスのアフリカ戦略の中でも不可欠な要素となり、また正式加盟後は、エチオピアおよびアフリカ在住のお客様にはスターアライアンスが提供する広大なネットワーク、シームレストラベルやマイレージプログラムなどをお楽しみいただけるようになります。

 エチオピア航空が就航する5カ国(チャド、コンゴ、ジブチ、マリ、ニジェール)とアフリカの24都市が加われば、スターアライアンスのネットワークは29航空会社による世界186カ国、1,196就航地へ毎日21,380便の運航へ拡大することになります。

スターアライアンスについて
スター アライアンスは、1997年に世界で初めての正式なグローバル航空会社連合として設立され、世界規模のネットワークとシームレスなサービスを提供しています。エア・トランスポート・ワールド誌のマーケットリーダーシップ賞、ビジネストラベラー誌およびスカイトラックスによるベスト・エアライン・アライアンス表彰など数多くの賞を受賞し、高い評価を得ています。現在の加盟航空会社は、アドリア航空、エーゲ航空、エアカナダ、中国国際航空、ニュージーランド航空、ANA、アシアナ航空、オーストリア航空、ブルーワン航空、ブリティッシュ・ミッドランド航空、ブリュッセル航空、コンチネンタル航空、クロアチア航空、エジプト航空、LOTポーランド航空、ルフトハンザ・ドイツ航空、スカンジナビア航空、上海航空、シンガポール航空、南アフリカ航空、スパンエア、スイス インターナショナル エアラインズ、TAM航空、TAPポルトガル航空、トルコ航空、タイ航空、ユナイテッド航空、USエアウェイズで、今後エアインディアとエチオピア航空の加盟が合意されています。スター アライアンスネットワークは、計181カ国の1,172の空港へ、毎日21,200 便以上の便を運航しています。

エチオピア航空について
1946年にカイロへ初便を飛ばしたエチオピア航空は、アフリカで最も大きい航空会社の一つであり、最も速い成長をみせるエアラインです。アフリカの37都市、世界58都市に就航し、2009年11月25日にはNEPAD Transport Infrastructure Excellence Awards 2009を受賞、2009年11月24日にはAfrican Airlines Association (AFRAA) から「エアライン・オブ・ザ・イアー」を受賞し、2009年以降に表彰を受けた数は5件にのぼります。2008年8月には、アフリカの航空業界の成長の牽引役との高い評価を受け「the 2008 Corporate Achievement Award」を受賞し、またアフリカのエアラインでは初めて2008 Brussels Airport Company Awardを受賞し、その新規路線、新プロダクト、ブリュッセル空港とのマーケティング活動における協力などにおいて高い評価を受けています。

 
 
本件に関するメディアお問い合わせ窓口
スターアライアンス プレスオフィス
Tel : +49 69 96375 183
Fax : +49 69 96375 683
Email : mediarelations@staralliance.com
www.staralliance.com
  エチオピア航空 プレスオフィス
Tel : +251-11-5 178907
Fax : +251-11-6 611474
Email : publicrelations@ethiopeanairlines.com
www.ethiopianairlines.com
 
 
(印刷をされる方はこちらをご利用ください)
エチオピア航空 スターアライアンスへの加盟が決定
 

PDF形式ファイルの閲覧にはAdobe Reader(無償)が必要です。Get ADOBE® READER®

ページトップへ戻る

Copyright©ANA