NEWS ANA

第11‐005号
2011年1月11日


2月27日より成田=マニラ線の運航を開始
〜 ANAの東南アジアネットワークが更に拡大 〜

 ANAは、2011年2月27日(日)より、成田=マニラ線の運航を開始いたします。
 フィリピンの首都マニラは、東南アジア有数の旅客流動を誇る都市であり、日本とフィリピンを結ぶ二国間のご利用のみならず、成田空港での接続で、ご利用いただける北米との接続需要も大きく見込めます。日本からのスターアライアンスネットワークにマニラが加わること、また、日本を経由地とするANAのコネクションネットワークを短時間の乗り継ぎでご提供することにより、お客様の選択肢の拡大、利便性向上にも寄与いたします。

 ANAの東南アジアネットワークは、成田=バンコク、シンガポール、ホーチミンシティ線に、本年1月7日にジャカルタ線が加わり、昨年10月31日から就航している羽田=バンコク、シンガポール線も合わせると5地点7路線、1日あたり9便となり、日本から東南アジア各地へのご利用がますます便利になります。
 今後も拡大していくANAの東南アジアネットワークをご利用いただき、快適な空の旅をお楽しみください。

 
■運航に関する詳細は次のとおりです。(これらは関係当局の認可を前提としております。)

※この計画は、当日の機材・運航状況により変更となる場合がございます。
 
 
以上
 
(印刷をされる方はこちらをご利用ください)
2月27日より成田=マニラ線の運航を開始
 

PDF形式ファイルの閲覧にはAdobe Reader(無償)が必要です。Get ADOBE® READER®

ページトップへ戻る

Copyright©ANA