NEWS ANA

第11‐009号
2011年1月18日


2011年度上期ご搭乗分の国内線運賃を届出
〜空席状況に連動した運賃体系を拡大いたします〜

 ANAは本日、2011年度上期(2011年3月27日〜9月30日)ご搭乗分の国内線各種運賃の設定について、国土交通省に届出を行いました。
 早めのご予約でおトクな「スーパー旅割」「旅割」、3日前までご予約・ご購入が可能な*1「特割」や、乗継に便利な「特定便乗継割引」、「乗継特割」、「乗継旅割」など、お客様のご都合にあわせてご利用いただけるさまざまな割引運賃を引き続き設定してまいります。*2
 また、現在「特割」にてご好評をいただいている空席状況に連動した運賃体系を拡大し、7月ご搭乗分から「プレミアム特割」「旅割」にも導入してまいります。
 ますます便利でおトクな国内線運賃をご利用いただき、旅行や帰省、そしてビジネスにぜひANAでお出かけください。
 設定概要は、次のとおりです。

*1 一部の路線では、前日までのご予約・ご購入が可能です。
*2 「スーパー旅割」、「旅割」、各種「特割」、各種乗継運賃の詳細は、1月下旬に別途届出し、発表いたします。

 
1.2011年度上期ご搭乗分 国内線各種運賃

 片道運賃、プレミアム運賃、およびこれらに連動する各種運賃(小児運賃など)は、2010年度下期の運賃額と同額で設定いたします。
 これまでピーク期間には設定がなかった大阪=熊本線、鹿児島線の往復運賃を、ピーク期間を含め全ての期間に設定いたします。また、東京=大阪線に設定している「シャトル往復運賃」の適用条件を一部見直し、座席数に制限を設けます。

(1)設定期間 : 2011年3月27日(日)〜9月30日(金)搭乗分
(2)各運賃の主な適用条件および運賃額 : 別紙(1)〜(3)をご参照ください。

 
2.「特割」「プレミアム特割」「旅割」の設定について

 「特割」にてご好評をいただいている空席状況に連動した運賃体系を拡大いたします。
 昨年4月より既に空席状況に連動した運賃となっている「特割」を、3月27日ご搭乗分から、これまでタイプによって異なっていた取消手数料を同一にし、運賃額のみ違う「特割A」「特割B」「特割C」の3種類の運賃を設定いたします。
 空席が充分に見込まれる便では、最も安い「特割C」のご予約が可能で、予約数が多くなるに従って、「特割B」「特割A」の順で発売席が満席となります。
 また、7月1日ご搭乗分からは、「特割」に加えて、「プレミアム特割」「旅割」も空席状況に連動した運賃体系に変更いたします。
 詳しい適用条件や運賃額等は、別途届出し、発表いたします。

【「特割」運賃イメージ】

 
3.国内旅客運送約款の改定について(航空券ご購入後の取扱い)

 航空券発売後に運賃額変更があった場合、変更前にご購入いただいたお客様に対しても、これまでは変更後の運賃額が適用されていましたが、国内旅客運送約款の改定に伴い、2011年4月1日発券分より、航空券をご購入いただいた日に有効な運賃額が適用されます。一旦航空券をご購入いただいた後、運賃額が変更となった場合でも、差額の追徴・払い戻しは行いません。

《国内旅客運送約款の主な改定箇所》
【変更前】
第19条 適用運賃及び料金
1.適用運賃及び料金は、旅客が航空機に搭乗する日において有効な旅客運賃及び料金とします。(以下省略)・・・・
【変更後】
第19条 適用運賃及び料金
1.適用運賃及び料金は、会社規則に別段の定めのある場合を除き、航空券の発行日において、旅客が航空機に搭乗する日に有効な旅客運賃及び料金とします。

 
4.その他

 ◎各種運賃・料金の詳細につきましては、添付資料をご参照ください。

 
以上
 
別紙:
2011年度(3月27日〜9月30日)搭乗分 主な運賃の適用条件 : 別紙(1)
2011年度(3月27日〜9月30日)搭乗分 各種運賃一覧 : 別紙(2)
2011年度(3月27日〜9月30日)搭乗分 取消手数料 : 別紙(3)
 
(印刷をされる方はこちらをご利用ください)
2011年度上期ご搭乗分の国内線運賃を届出
 

PDF形式ファイルの閲覧にはAdobe Reader(無償)が必要です。Get ADOBE® READER®

ページトップへ戻る

Copyright©ANA