NEWS ANA

第11‐051号
2011年3月31日

東北地方太平洋沖地震被害に対する追加対応
ならびに義援金・義援マイル、輸送協力に関するご報告


 ANAグループでは、東北地方太平洋沖地震の被害状況に鑑み、これまでにもさまざまな形での支援を発表(ANA NEWS第11-045号および、同第11-047号)しておりますが、加えて以下の対応を実施することといたしました。
 また、既に発表しております義援・協力活動の経過報告がまとまりましたので、ここにご報告申し上げます。


1.「ツアーによる義援金」の取り組みについて
   被災地ならびに被災された方々の支援を目的に、2011年4月8日(金)より、ANAセールスが「ANA SKY WEB」で募集する特定のツアー商品において、お申し込みがあるごとに、義援金(国内ツアー:おひとり500円、海外ツアー:おひとり1,000円)を寄付する取り組みを開始いたします。

◆『ツアーによる義援金』の概要
 (1)対象ツアー 【国内】 ダイナミックパッケージ「旅作」
【海外】 WEBフリープラン
 (2)お申込期間 2011年4月8日(金)〜5月31日(火)
 (3)お申込先 【国内ツアー】 www.ana.co.jp/domtour/
【海外ツアー】 www.ana.co.jp/inttour/
 (4)義援金額 【国内ツアー】 おひとり500円   【海外ツアー】おひとり1,000円
 (5)寄付先 中央共同募金会
 (6)寄付方法 お客様が対象ツアーに申し込まれるごとに、上記金額をANAセールスが義援金として寄付いたします。

2.「義援マイル」に関するご報告
   既に(ANA NEWS第11-045号)にて発表し、3月17日より受付を開始しております「ANAマイレージクラブ会員を対象とした義援マイル」につきましては、3月末時点で42,000件、2億6千万マイル(=2億6千万円)ものお申し込みをいただいております。お申し込みいただきました義援マイルはNPOジャパン・プラットフォームならびに中央共同募金会を通じて、東北地方太平洋沖地震の復興支援の義援金として寄付させていただきます。なお、当該義援マイルは、引き続き2011年4月15日まで申し込みを受け付けいたします。

3.「義援金」に関するご報告
   既に(ANA NEWS第11-045号)にて発表しております「東北地方太平洋沖地震で被災された方々の救援および被災地の復興のための義援金(1億円)」につきましては、中央共同募金会に寄付させていただきました。また、現在募集を行なっているANAグループ役職員による義援金につきましても、募集期限となる2011年4月15日以降、取り纏めが完了次第、中央共同募金会に寄付をいたします。(3月末時点での申し込み金額は約4,200万円)

4.「救援物資の輸送協力」および「救出・医療支援者の渡航協力」に関するご報告
   既に(ANA NEWS第11-045号)にて発表し、3月14日より受付を開始しております「救援物資の無償輸送」ならびに「救出・医療支援者の無償渡航」につきましては、3月末時点で以下の通りです。
 「救出・医療支援者渡航協力」については、東北方面の路線だけではなく、全国約80路線を使って医療支援や被災者救出活動に向かう方々に5,500席を越える輸送協力を行っております。「救援物資輸送協力」は15件、約16tを輸送しており、加えて経団連との協力で羽田−秋田間の「救援物資ホットライン便」を実施しております。
 
 
以上
 
 
(印刷をされる方はこちらをご利用ください)
東北地方太平洋沖地震被害に対する追加対応ならびに義援金・義援マイル、輸送協力に関するご報告
 

PDF形式ファイルの閲覧にはAdobe Reader(無償)が必要です。Get ADOBE® READER®

ページトップへ戻る

Copyright©ANA