ANA  
 
2011年2月23日
共同リリース
 

ANA、ルフトハンザとの日欧間ATIを
国土交通省に申請

〜ルフトハンザとのジョイントベンチャーの実現により、
日本・欧州間の利便性の向上を図ってまいります〜

 ANAは本日、国土交通省に対し、日本=欧州間ネットワークにおいてルフトハンザドイツ航空(以下、ルフトハンザ)と共同で実施するジョイントベンチャーに関し、ATI(独禁法適用除外)認可申請を行いました。

 ANAは本年4月より、日米両国政府からのATI認可に基づき、スター アライアンスの米国パートナーであるユナイテッド航空およびコンチネンタル航空とともに、アジアと米州を太平洋ネットワークでつなぐジョイントベンチャーを開始する予定です。

 これに続き、今回の日本・欧州間のATI申請が認められれば、日欧市場においてもANAと欧州パートナーであるルフトハンザとの戦略的提携を深化させることが出来ます。今後2011年冬ダイヤを目処に、ダイヤ調整、共通運賃の提供、共同販売の実施等を通じ、お客様の利便性をますます向上させてまいります。 

 ANAとルフトハンザの今後のパートナーシップに、どうぞご期待ください。
 
 
以上
 
≪報道関係者のお問い合わせ先≫
ANA広報室 03-6735-1111
 
 
(印刷をされる方はこちらをご利用ください)
ANA、ルフトハンザとの日欧間ATIを国土交通省に申請
 

PDF形式ファイルの閲覧にはAdobe Reader(無償)が必要です。Get ADOBE® READER®

ページトップへ戻る

Copyright©ANA