ANA   ユナイテッド/コンチネンタル
 
2011年1月26日
共同リリース
 

共同事業開始記念運賃
「ANA/ユナイテッド/コンチネンタル パシフィックスペシャル」を設定!

〜 2011年4月1日 共同事業開始に先駆けて 3社共通運賃を発売 〜

 日米当局による独占禁止法適用除外(以下ATI)の認可を受けて、2011年4月1日より太平洋路線において、全日本空輸(本社:東京、代表取締役社長:伊東信一郎、以下ANA)、ユナイテッド航空(本社:シカゴ、社長兼CEO:ジェフ・スマイゼック、以下UA)とコンチネンタル航空(本社:ヒューストン、社長兼CEO:ジェフ・スマイゼック、以下CO)の3社で共同事業”Pacific Joint Venture(以下太平洋路線共同事業)”を開始いたします。

 4月1日の共同事業開始を記念して、ANA、ユナイテッド航空、コンチネンタル航空3社におきまして、日本発米国への直行便を対象にいたしました期間限定共通運賃を下記の通り販売いたします。

 
共同事業開始記念運賃 「ANA/ユナイテッド/コンチネンタル パシフィックスペシャル」を設定!
 

 今回、共同事業開始に先駆けてATI認可のもと設定した「ANA/ユナイテッド/コンチネンタル  パシフィックスペシャル」は、従来一部の割引運賃でのみ設定してきた「往路はANA運航便、復路はユナイテッド/コンチネンタル運航便」という旅程でもご利用可能となります。

○ご搭乗対象期間 2011年2月3日〜3月31日 日本出発分
○販売対象期間 2011年1月27日〜3月24日
○対象路線ならびに金額 下表の通り

上記の金額には、燃油特別付加運賃が含まれます。また、ANA便については片道300円の航空保険特別料金がかかります。また、空港施設使用料および現地空港税等が別途必要となります。
ANA日本国内線区間の料金については、東京−大阪・名古屋間は無料、羽田・成田・伊丹・神戸・関空への直行便は片道あたり1区間5,000円(片道1区間限定)となります。
米国内線の利用は不可となります。
日本出発 日曜日、米国出発 土曜日には設定はございません。
日本発 土曜日・月曜日、米国発 金曜日をご利用の場合は、片道あたり9,000円が加算されます。
販売座席数には限りがあり、設定のない便もございます。
米国で土曜日での滞在が必ず必要となります。
ご購入期限や予約変更時の取扱いなど、その他の詳しい条件につきましては、ANA、ユナイテッド航空、コンチネンタル航空各社のホームページをご参照いただくか、予約センターへお問い合わせください。
 
 
以上
 
<お問い合わせ先>
ANA 広報室 03-6735-1111
ユナイテッド航空 太平洋地区マーケティング部 03-4330-9015
コンチネンタル航空 アジア・太平洋地区広報部 03-5464-5030
 
 
(印刷をされる方はこちらをご利用ください)
共同事業開始記念運賃「ANA/ユナイテッド/コンチネンタル パシフィックスペシャル」を設定!
 

PDF形式ファイルの閲覧にはAdobe Reader(無償)が必要です。Get ADOBE® READER®

ページトップへ戻る

Copyright©ANA