2011年4月27日
共同リリース
ANA・SAS
 

ANAとスカンジナビア航空が、コードシェアを開始
〜18年ぶりのコードシェアにより、日本と欧州がますます便利に〜

 ANAとスカンジナビア航空(以下、SAS)は、2011年5月23日(月)より、18年ぶりとなる二社間のコードシェア運航を開始いたします。昨日4月26日、両社CEOが都内で会談し、コードシェアによる提携拡大を行うことを合意しました。

 ANAは、スカンジナビア航空が運航する成田=コペンハーゲン線にANAのコードシェア便名(NH)を付与し、スカンジナビア航空は、ANA運航の成田=札幌、大阪、福岡線にSAS便名(SK)をそれぞれ付与します。さらに今後は、スカンジナビア航空の欧州域内路線についても、順次コードシェアを開始する予定です*1。

 今回の二社間提携の強化を機に、お客様に便利なサービスを提供してまいります。どうぞご期待ください。

 
コードシェア便の運航スケジュール
◆スカンジナビア航空(SK)運航便 *2
◆ANA(NH)運航便 *2
*1   両国の政府許可を前提にコードシェアを開始します。
*2   スケジュールは変更となる場合がございます。
 
<報道関係者のお問い合わせ先>
ANA広報室 TEL 03−6735−1111
スカンジナビア航空PR TEL +46−70997−3394
 
 
 以上
 
 
 
(印刷をされる方はこちらをご利用ください)
ANAとスカンジナビア航空が、コードシェアを開始

PDF形式ファイルの閲覧にはAdobe Reader(無償)が必要です。Get ADOBE® READER®

ページトップへ戻る

Copyright©ANA