NEWS ANA

第11A-033号
2011年6月6日


Twitterによる運航見通し情報配信サービスの開始について

 ANAでは6月7日(火)より、利用者数が拡大しているソーシャルメディアのひとつである「Twitter」を活用した国内線・国際線における運航見通し情報配信サービスを開始いたします。

 ANAから、日本や世界の各エリアの当日および翌日を中心とした運航見通し情報を配信いたします。Twitterをフォローしていただければ、運航見通し情報を140字以内でお伝えし、便ごとの詳細情報は、従来どおりANAのホームページなどにアクセスしてご確認いただけるようになります。

 東日本大震災においても、ソーシャルメディアの情報伝達手段の有効性が発揮され、お客様への直接的な情報提供の必要性が再認識されました。これからの季節、台風等により運航への影響が発生する場合もございます。そのような時、当サービスをご利用いただければ、運航見通し情報を入手することができますので、ぜひご活用いただければと思います。

 ANAは、今後も多様化するお客様のライフスタイルにお応えできますよう、更なるサービスの充実に積極的に取り組んでまいります。ANAに是非、ご期待ください。

【サービス概要】
配信情報 ANAグループが就航している日本や世界各エリアの運航見通し情報
(気象状況などから予測される、当日および翌日を中心とした運航情報)
※便ごとの詳細はANAホームページで確認いただきます。
配信時間 7時〜21時の間(配信回数は一日5回程度を予定)
配信言語 日本語
アカウント @ANA_flight_info
 
 
以上
 
〈画面イメージ〉
 
 
(印刷をされる方はこちらをご利用ください)
Twitterによる運航見通し情報配信サービスの開始について
 

PDF形式ファイルの閲覧にはAdobe Reader(無償)が必要です。Get ADOBE® READER®

ページトップへ戻る

Copyright©ANA