ANA Sales ANA Sales

第11-012号
2011年9月2日
ANAセールス株式会社


各地から横浜エリアへの需要喚起をはかります!
財団法人 横浜観光コンベンション・ビューローとの連携を開始

「ANA SKY WEB」に、「ANA×横浜ブルー」サイトがオープン!季節毎の横浜の魅力や口コミ情報などが満載です。
今回の連携により、新旅行商品「made in yokohama」の販売を開始いたします。

 ANAセールス株式会社(代表取締役社長 稲岡研士・本社東京都港区)は、横浜エリアの需要喚起をはかるため、財団法人 横浜コンベンション・ビューローとの連携を開始します。

 今回の連携により、当社が運営するウェブサイト「ANA SKY WEB 」内で、新たに「ANA×横浜ブルー」サイトを2011年8月12日(金)より立ち上げており、当サイトは横浜コンベンションビューローより「横浜観光プロモーション認定事業(※)」として認定を受けました。

 サイト上では、横浜を訪れるツアーのラインナップや、季節毎の横浜の魅力、口コミ情報等を紹介して各地から横浜への誘客をはかるほか、横浜市観光公式サイト及び市内観光施設サイトにおいて「ANA×横浜ブルー」のバナーを設置し、販売における連携も実施いたします。

 また当社では、各地から横浜へのANA便と宿泊、横浜のグルメや観光など全20メニューから1つまたは2つお好きに選んで楽しめるインターネット専用旅行商品「made in yokohama」や、「旅達会員限定 2011トライアスロン世界選手権シリーズ横浜大会観戦ツアー」を新商品として企画しました。

 ANAセールスでは、下期の期間中(2011年10月〜2012年3月)に、各地から横浜への集客目標を35,000名とし、販売してまいります。

【ANA×横浜ブルー】詳細は下記URLからご覧ください。
http://www.ana.co.jp/domtour/area/kanto/yokohama/

(※)「横浜観光プロモーション認定事業」は、横浜の集客力を高め都市ブランドを向上させる事業を横浜コンベンション・ビューロが公募・認定し官民一体となってオール横浜で支援していく制度です。

 
 
以上
 
(印刷をされる方はこちらをご利用ください)
各地から横浜エリアへの需要喚起をはかります!財団法人 横浜観光コンベンション・ビューローとの連携を開始
 

PDF形式ファイルの閲覧にはAdobe Reader(無償)が必要です。Get ADOBE® READER®

ページトップへ戻る

Copyright©ANA