NEWS ANA
787 we fly 1st.

第11A‐139号
2011年12月27日

ボーイング787の国内線定期便への投入について
〜 1/23から 羽田=伊丹、羽田=山口宇部線に投入 〜
〜 3/1から 羽田=松山線に投入 〜

 ANAが世界で最初に受領した最新鋭機ボーイング787を、2012年1月23日(月)から国内線定期便の羽田=伊丹・羽田=山口宇部線、2012年3月1日(木)から羽田=松山線に投入いたします。
 新規開設路線である羽田=フランクフルト線への投入など、ボーイング787を積極的に活用し、引続きネットワークの拡充、更なる競争力の強化を図ってまいります。
 
 
◎運航ダイヤ等詳細は、以下のとおりです。
 
【2012年1月23日〜】

 
【2012年3月1日〜】

 
 
※今後のボーイング787の機材受領に応じて、便数が変更となる場合もございます。詳細はANA SKY WEBをご参照ください。
※これらの計画は関係当局の認可を前提としております。また、スケジュールは予定であり、都合により変更となる場合もございますので、あらかじめご了承ください。
 
以上
 
(印刷をされる方はこちらをご利用ください)
ボーイング787の国内線定期便への投入について
 

PDF形式ファイルの閲覧にはAdobe Reader(無償)が必要です。Get ADOBE® READER®

ページトップへ戻る

Copyright©ANA