NEWS ANA

第12-032号
2012年6月1日


今年で57回目、「しあわせの花 すずらん」を患者の皆様に!
〜 心を込めて作った『押し花のしおり』をお届けします 〜

 ANAグル−プでは、来る6月8日(金)、ANAグループの客室乗務員と空港の地上スタッフが全国47ヶ所の、赤十字病院をはじめとした病院に入院されている患者の皆様を訪問し、『すずらんの押し花のしおり』をお届けいたします。
 また、昨年に続き石巻赤十字病院にも訪問すると同時に、今年はANA機体整備工場見学で好評の航空教室を石巻市内の小学校で開催し、「大空への夢」を小学生にお届けいたします。ANAグループはこれからも被災地の方々と「心をひとつに」、復興支援活動に継続的に取り組んでまいります。

 昭和31年から続けている「しあわせ」・「幸福の再来」などの花言葉をもつ「すずらん」の贈呈は、ANAグループの行動指針「社会と共に歩み続けます」に則った社会貢献活動として、入院されている方の1日も早いご回復をお祈りしたもので、患者の皆様にご好評をいただいております。

 北海道千歳空港近郊で可憐な花をつけた「すずらん」が永久に咲きつづけるよう、ANAグループの職員が、日本レミコ押し花学院(東京都新宿区上落合1-9-11 学院長 近藤レミ子)とともに、ひとつひとつ手作りで『押し花のしおり』にいたしました。

『しあわせの贈り物 すずらん』の行事内容は下記のとおりとなって おります。

■ すずらん贈呈式 6月8日(金)
  (1)東京地区  14:00 大森日本赤十字病院(大田区中央4-30-1) 1階講堂
  (2)各地  全国47ヶ所の病院(詳細は各地のANA支店にお問合せ下さい)
 ※石巻市内の航空教室へ参加される小学生はすでに確定しております。

 ANAグループは、今後とも企業の社会的責任として社会貢献活動を積極的に実践してまいります。

 
 
以上
 
(印刷をされる方はこちらをご利用ください)
今年で57回目、「しあわせの花 すずらん」を患者の皆様に!
 

PDF形式ファイルの閲覧にはAdobe Reader(無償)が必要です。Get ADOBE® READER®

ページトップへ戻る

Copyright©ANA