ANA Sales ANA Sales

第13-006号
2013年6月5日
ANAセールス株式会社


ワイン専門誌「WINART」とのタイアップ企画
珠玉のシャトー巡り
ボルドーワインツアー6日間発売!
 
ボルドーを熟知した現地在住の日本人ガイドが同行、ワイナリーを効率よく巡ります。
今回、特別開放して頂いた「シャトー・ラグランジュ」のワイン畑に囲まれた施設に宿泊。
一般客訪問不可のワイナリーや、通常は開放していない美しいシャトー内で特別試飲。
世界遺産のボルドー市内やサンテミリオン市街地の散策をお楽しみいただけます。

 

 ANAセールス株式会社(代表取締役社長 志岐隆史 本社東京都港区)は、美術出版社が発行するワイン専門誌「WINART」とのタイアップにより企画した「珠玉のシャトー巡り ボルドーワインツアー」を本日より発売します。
 当ツアーは、ワイン愛好家なら一度は訪問してみたいと憧れるワインの聖地「ボルドー」を、現地に在住する日本人コーディネーターと共に、昨年、格付けで昇格した右岸サンテミリオンのワイナリーをはじめ、左岸メドックの第1級格付けワイナリーまで、合計10ヶ所を効率よく巡るものです。なかでも、一般客は訪問が許されない「シャトー・ヴァランドロー」では、熟成中の樽から、メルロやカベルネ・フランなど品種別に試飲をお楽しみいただけるほか、「シャトー・ピション・ロングヴィル(バロン)」では、通常試飲する際に利用しているティスティングルームではなく、ラグジュアリー感あふれる美しいシャトー内で特別に試飲することができます。
 ボルドーでの最終泊(3日目)は、今回の企画のために特別開放して頂いた「シャトー・ラグランジュ」の、もとは収穫人の宿泊所だった建物を改装した施設に宿泊します。夜は満天の星がまたたき、朝はブドウ畑から昇る朝日の景色をご覧いただけます。また、歴史的建造物を中心にした調和のとれた美しい街並みが世界遺産に登録された、ボルドーとサンテミリオンを自由に散策し、美食のビストロやワインショップ巡りもお楽しみいただけます。
 当ツアーは、各出発日を12名様までの限定ツアーとし、販売してまいります。

■ ANA × WINART 珠玉のシャトー巡り ボルドーワインツアー6日間

【出発日】 2013年10月1日(火)、10月9日(水)、10月20日(日)、10月27日(日)、11月4日(月)
【旅行代金】 368,000円 〜 468,000円   【食事】4朝食、1昼食、1夕食
【スケジュール】1日目)午前:成田-ANA205-パリ乗り継ぎでボルドーへ。夜:ボルドー市内ホテルへ。
2日目)朝:現地在住のコーディネーターが同行し、右岸サンテミリオン地区のワイナリー訪問へ。
サンテミリオンで不動のPGCC(A)を誇る「シャトー・シュヴァル・ブラン」で写真撮影後、プロしか訪問が許されない「シャトー・ヴァランドロー」で樽熟成中のワインを試飲。昼:世界遺産「サンテミリオンの市街」で自由散策と各自昼食。午後:昨年、PGCC(A)に昇格した「シャトー・アンジェリュス」と「シャトー・パヴィ」を訪問し、試飲。 夕方:ボルドー市内ホテル着。
3日目)朝:現地在住のコーディネーターが同行し、左岸メドック地区のワイナリー訪問へ。
第1級格付けの「シャトー・ラフィット・ロートシルト」「シャトー・マルゴー」で写真撮影後、「シャトー・ムートン・ロートシルト」を訪問し、試飲。昼:「シャトー・ランシュ・バージュ」を訪問し、試飲後にバージュ村で昼食&ショッピング。午後:「シャトー・ピション・ロングヴィル(バロン)」を訪問し、シャトー内の素敵なサロンで試飲。宿泊場所である「シャトー・ラグランジュ」へ。ブドウ畑に囲まれた施設に宿泊。
4日目)午前:世界遺産ボルドー歴史地区で自由散策、各自昼食。午後:TGVでパリへ。夜:パリ市内ホテル着。
5日目)出発まで自由行動。夕方:空港へ。パリ-ANA206
6日目)午後:成田着後、解散 
【詳細URL】 www.ana.co.jp/wine2

 
 
以上
 
 
(印刷をされる方はこちらをご利用ください)
ワイン専門誌「WINART」とのタイアップ企画 珠玉のシャトー巡り ボルドーワインツアー6日間発売!
 

PDF形式ファイルの閲覧にはAdobe Reader(無償)が必要です。Get ADOBE® READER®

ページトップへ戻る

Copyright©ANA