2013年6月14日
イギリス・ロンドン

 
ロンドン・ヒースロー空港におけるスターアライアンスの拠点
新ターミナルの名称が「The Queen’s Terminal」に決定!

〜英国の女王エリザベス2世に敬意を表して命名いたしました〜

スターアライアンスの今後の拠点となる、英国最大のハブ、ロンドン・ヒースロー空港の新ターミナル2は、ヒースロー空港と女王エリザベス2世の長年の結びつきに敬意を表し、「The Queen’s Terminal」と称されることになりました。

今年で即位60周年を迎えたエリザベス女王は、かつて同じ場所に位置した旧ターミナルビル2のオープン式典にも出席されました。この新しい専用施設は2014年6月4日に運営が開始される予定です。女王の公式誕生日である6月15日の前夜、エリザベス女王が、ヒースロー空港およびターミナル2と密接なつながりを続けることに同意したとの発表が行われました。

スターアライアンスCEOのマーク・シュワブは、「女王エリザベス2世と称されるターミナルで、我々の加盟航空会社が就航できることを嬉しく思います。この発表は、今日の世界における航空の役割と重要性を再確認するものであり、それが女王陛下の公式誕生日の前夜に行われたことを非常に光栄に思います。」と述べています。

ヒースロー空港の開発ディレクター、ジョン・ホーランド・ケイは、「女王エリザベス2世は、50年以上前の旧ターミナル2オープン式典に出席されました。女王陛下が新ターミナル2にご自身の名前を付けることを快諾してくださったことを嬉しく思います。ヒースロー空港の従業員一同、女王エリザベス2世との長年の結びつきを心から誇りに感じています。新ターミナル2は、こうした伝統を引き継ぐにふさわしい施設になると確信しています。」と述べています。

新ターミナル2は、ヒースロー空港で就航し、同空港の輸送量の20%以上を占める、23社全てのスターアライアンス加盟航空会社の拠点となります。全てのスターアライアンス加盟航空会社が、ヒースロー空港にて1つのターミナルに集結するのは初めてのことです。これにより、お客さまには素晴らしい旅行体験を、加盟航空会社には新しいビジネス機会を、そして、従業員にはより良い職場環境を提供することができます。
ターミナル2より、スターアライアンス加盟航空会社(エーゲ航空、エアカナダ、中国国際航空、ニュージーランド航空、ANA、アシアナ航空、オーストリア航空、ブリュッセル航空、クロアチア航空、エジプトエア、エチオピア航空、LOTポーランド航空、ルフトハンザ、スカンジナビア航空、シンガポール航空、南アフリカ航空、スイスインターナショナルエアラインズ、TAM航空、TAPポルトガル航空、トルコ航空、タイ国際航空、ユナイテッド航空、USエアウェイズ)が、毎日136便、世界中の51以上の目的地に就航します。今後加盟するエバー航空も2014年中にターミナル2に移動します。

ヒースロー空港ターミナル2の詳細については、以下のWEBサイトをご参照願います。
www.heathrow.com/t2


スターアライアンスについて:
スターアライアンスは、1997年に世界で初めての正式なグローバル航空会社連合として設立され、世界規模のネットワークとシームレスなサービスを提供しています。エア・トランスポート・ワールド誌のマーケットリーダーシップ賞、ビジネストラベラー誌およびスカイトラックスによるベスト・エアライン・アライアンス表彰など数多くの賞を受賞し、高い評価を得ています。現在の加盟航空会社は、アドリア航空、エーゲ航空、エアカナダ、中国国際航空、ニュージーランド航空、ANA、アシアナ航空、オーストリア航空、アビアンカ-タカ航空、ブリュッセル航空、コパ航空、クロアチア航空、エジプト航空、エチオピア航空、LOTポーランド航空、ルフトハンザ・ドイツ航空、スカンジナビア航空、深圳航空、シンガポール航空、南アフリカ航空、スイス インターナショナル エアラインズ、TAM航空、TAPポルトガル航空、トルコ航空、タイ国際航空、ユナイテッド航空、USエアウェイズで、今後、エバー航空、の加盟が合意されています。スター アライアンスネットワークは、計194カ国の1,329空港へ、毎日21,900便以上の便を運航しています。

 
 
お問い合わせ先
Star Alliance Press Office
Tel: +49 69 96375 183
Fax: +49 69 96375 683
Email: mediarelations@staralliance.com
www.staralliance.com
 
 
(印刷をされる方はこちらをご利用ください)
ロンドン・ヒースロー空港におけるスターアライアンスの拠点 新ターミナルの名称が「The Queen’s Terminal」に決定!
 

PDF形式ファイルの閲覧にはAdobe Reader(無償)が必要です。Get ADOBE® READER®

ページトップへ戻る

Copyright©ANA