ANA/SFJ 共同リリース
2013年11月8日
 

ANAとSFJの提携がさらに広がります!
〜 2014年2月1日より、羽田−福岡線のコードシェアを開始 〜

 全日本空輸株式会社(ANA)と株式会社スターフライヤー(SFJ)は、2014年2月1日(土)搭乗分より、SFJが羽田−福岡間で運航する1日10往復20便において、コードシェアを開始いたします。

 ANAとSFJは2005年に2社間における業務提携基本契約を締結し、SFJが運航する路線において、2007年より羽田−北九州路線、2008年より羽田−関空線でのコードシェアを行ってきました。両社は、コードシェアを行うことで、お客様利便の更なる向上に向け、今後もより一層努力を続けてまいります。

 <新規コードシェア実施路線>

 なお、当該便はSFJによる運航のため、ANA便名でご予約のお客様についても、羽田空港第1ターミナルでの出発・到着となります。

 ※ 発売日は2013年12月1日を予定しております。運航ダイヤや運賃等の詳細は決定次第お知らせいたします。
 ※ この計画は関係当局の認可を前提としております。

 
 
 以上
 

<<参考資料>>
 【ANA概要】
  1. 社  名 : 全日本空輸株式会社
  2. 代表者 : 代表取締役社長  篠辺しのべ おさむ
  3. 本  社 : 東京都港区

 【SFJ概要】
  1. 社  名 : 株式会社 スターフライヤー
  2. 代表者 : 代表取締役社長執行役員  米原よねはら 愼一しんいち
  3. 本  社 : 福岡県北九州市

 
問い合わせ: ANAホールディングス グループ広報部   03-6735-1111
  スターフライヤー 広報IR部   093-555-4520
 
 
(印刷をされる方はこちらをご利用ください)
ANAとSFJの提携がさらに広がります!

PDF形式ファイルの閲覧にはAdobe Reader(無償)が必要です。Get ADOBE® READER®

ページトップへ戻る

Copyright©ANA