ANA   Education First
 
共同リリース
2014年4月7日

ANAは世界最大級のオンライン語学研修会社EF社とパートナー契約を締結しました。

 全日本空輸株式会社(ANA)とEF エデュケーション・ファースト社は、本日、パートナーシップ契約を結び、客室乗務員を含む全社員のグローバル対応力向上に向けた語学学習教材やオンライン語学研修の提供など、業務提携を行うこととなりました。
 ANAは、先に発表した2014-16年度ANAグループ中期経営戦略で、期間中に国際線旅客事業の生産量を現行比45%拡大する計画を発表しており、客室乗務員をはじめとしたフロントラインのサービス品質の更なる向上と事業領域拡大に向けANA全社員の、社内グローバル人材の育成を加速させます。

 ANAは、空港から客室までのフロントラインスタッフのサービス品質が一貫して高いこと、非日系顧客のニーズも踏まえた品質水準の改善も行ってきたことなどが評価され、日本の航空会社で唯一、英国スカイトラックス社より2年連続の「5スター」認定を受けております。
ANAの篠辺修社長は
 このパートナーシップ契約について「我々はフルサービスキャリアとして、世界のリーディングエアラインを目指しており、特に人的サービスについて更に強化していきたい。そのためにも語学学習プログラムの品質と実績に優れたEF社との契約は大変心強く、言語対応のニーズがあるお客様へより一層のサービス向上をつながることを期待している。」とコメントしています。

 EF社は、前回開催されたソチオリンピックでもオフィシャル語学研修パートナーを務めた、世界有数の語学研修会社です。今回は、EF社が独自に開発した教材をANAに提供いたします。
EF 社のピーターブルマン社長は、
 「ANAというアジアを代表するエアラインと提携を結ぶことができて誇りに思う。我が社の専用コンテンツは必ずやANAのサービス品質の向上やグローバル事業展開の成功に貢献することになる。」とコメントしました。

 
 
 以上
 

【参考】
=EF Education Firstについて=
EF Education Firstは言語、学問、文化交流に重点をおいている、世界最大級の私立教育機関です。教育を通じて世界を切り開く、をミッションに1965年に設立され、EF(www.ef.com)は, 500を超える事業拠点および直営語学学校を展開しています。数千の企業や、何百万人もの学生がEFを通して海外留学をしています。毎年、EFでは世界中の成人の英語能力を比べるEnglish Proficiency Index(www.ef.com/epi・英語能力指数)を発表しています。

 
 
(印刷をされる方はこちらをご利用ください)
ANAは世界最大級のオンライン語学研修会社EF社とパートナー契約を締結しました。

PDF形式ファイルの閲覧にはAdobe Reader(無償)が必要です。Get ADOBE® READER®

ページトップへ戻る

Copyright©ANA