NEWS ANA
 

第14‐060号
2014年10月7日


ANAはコードシェア路線を増やし、南米ネットワークを拡充いたします

~TAM航空とのコードシェア(欧州⇔南米、ブラジル国内)を拡充~
~ユナイテッド航空・ルフトハンザ・ドイツ航空とのコードシェアも継続~

 ANAはユナイテッド航空、ルフトハンザ・ドイツ航空とのコードシェアにより、南米へのネットワークを拡げておりますが、2014年10月26日より、ブラジルのTAM航空とのコードシェアを拡充することにより、さらにブラジルへのアクセス選択肢が拡がります。  
※政府認可申請中です

 TAMとのコードシェアでは、今までのロンドン経由に加え、10月26日よりパリ経由、フランクフルト経由での2路線を拡充いたします。特にパリ空港のターミナルは同じ第1ターミナル内でのスムーズな乗り換えが可能です。また、サンパウロ以遠の乗継便(ブラジル国内線)も従来の1都市から、5都市追加し、6都市に拡大いたします。
 南米の中でもブラジルは、2020年の東京オリンピックにつながる2016年オリンピック開催国でもあります。ブラジルは観光に力をいれていることに加え、多くの日本企業が各地に進出していることなど、日本との関係が深い国でもあり、ANAとしてもコードシェアを拡充することにより、お客様の利便性を高めてまいります。

 なお、既存の南米へのコードシェアについては、ユナイテッド航空とルフトハンザ・ドイツ航空とも、以下の通り実施しております。今回のTAM航空とのコードシェア便が加わり、南米へのコードシェア便は10路線となります。



どうぞこれからもANAのコードシェア便で南米にお出かけください。



≪参考≫
TAM航空運航の欧州⇔ブラジルのコードシェア一覧


 
 
以上
 
 
(印刷をされる方はこちらをご利用ください)
ANAはコードシェア路線を増やし、南米ネットワークを拡充いたします
 

PDF形式ファイルの閲覧にはAdobe Reader(無償)が必要です。Get ADOBE® READER®

ページトップへ戻る

Copyright©ANA