NEWS ANA

第15‐001号
2015年4月6日


今年も「ANAギャラクシーフライト」を運航します!
~ 昨年に続いて、夏休み期間に羽田=沖縄線の深夜便を設定します ~
~ 今年は「ANAギャラクシーフライト」専用便を運航することにより、
販売座席数を大幅に増やし、プレミアムクラスも設定します ~

 ANAは昨年、「沖縄貨物ハブ」の貨物便として深夜に羽田~沖縄を運航していた旅客機の座席の一部を、夏休み期間限定でお客様にもご利用いただけるようにすることにより、深夜便「ANAギャラクシーフライト」を設定しました。ANAとして国内線で初めて、海外リゾート路線では一般的な都心を深夜に出発して早朝に帰着する便を設定しましたが、利用率が9割を超える(*)等、多くのお客様にその利便性を評価いただきました。
 (*)手荷物のお預けが可能な基本販売座席の実績。

 ANAでは、昨年のお客様からのご支持を受け、今年も羽田=沖縄線で深夜便「ANAギャラクシーフライト」を設定いたします。「ANAギャラクシーフライト」により、東京でのお仕事終了後に沖縄に旅行に行きたい、できるだけ長く沖縄に滞在して早朝に東京に戻ってきたい等、お客様の様々な旅行・ビジネスニーズにお応えしてまいります。


 また、今年は「ANAギャラクシーフライト」専用に旅客機を運航することにより、販売座席数を大幅に拡大いたします。さらに、昨年の「ANAギャラクシーフライト」では、プレミアムクラスの設定が無く、スキップサービスや空港自動機のご利用等にも一部制限がありましたが、今年はプレミアムクラスの設定を行うほか、スキップサービスや空港自動機もご利用いただけるようになり、お客様の利便性・快適性も向上します。

 「ANAギャラクシーフライト」は羽田を夜に出発して早朝に帰着するため、昼間時間帯に運航する国内線や国際線との羽田乗り継ぎも便利になります。羽田=沖縄線を運航する既存便も組み合わせれば、国内外各地から沖縄への旅行パターンがさらに充実します。
  (*) 羽田空港において国際線にお乗り継ぎの場合、別途羽田空港で国際線のご搭乗手続きが必要となります。

 今年も「旅割75」で9,990円~(*)と、お得な割引運賃を設定し、多くのお客様にご利用いただけるようにいたしました。皆様のご利用をお待ち申し上げております。
  (*) 羽田空港の旅客施設使用料290円を含みます。小児は「旅割75」で9,840円~となります。

 詳細路線・便数は以下の通りです。

 
【夏休み期間における羽田=沖縄線の増便の概要】
  (※)  増便する1往復/日が深夜便「ANAギャラクシーフライト」となります。
  (※)  沖縄発は7月18日からの運航となります。

【「ANAギャラクシーフライト」のダイヤ】

  (※)  999便は日曜日発、1000便は月曜日発を除く、週6日の運航となります。

  ※ これらの計画は関係当局の認可を前提としております。
  ※ 当該便は深夜運航便となるため、ラウンジのご利用やご搭乗手続きについて一部のサービスの提供ができません。詳細は、ANA SKY WEB(http://www.ana.co.jp/galaxy_flight/)をご確認ください。
  ※ 発売開始日は4月7日(火)の午前10時です。また、ANAギャラクシーフライトで設定する「特割」・「旅割」各種運賃については、別紙を参照ください。
  ※ 「乗継旅割」等その他割引運賃の詳細につきましては、4月下旬に別途お知らせいたします。
 
 
以上
 
添付:
別紙(1)〜(42)
 
(印刷をされる方はこちらをご利用ください)
今年も「ANAギャラクシーフライト」を運航します!
 

PDF形式ファイルの閲覧にはAdobe Reader(無償)が必要です。Get ADOBE® READER®

ページトップへ戻る

Copyright©ANA