NEWS ANA
 

第15‐012号
2015年5月13日


「Tastes of JAPAN by ANA」第8弾
6~8月は富山県・奈良県・福岡県を特集

~“日本が誇る、日本の価値”を国内外に発信し、地域活性化・訪日旅客増加に貢献します~


 ANAグループは「Tastes of JAPAN by ANA」プロジェクトで、日本各地の多様な魅力を全国、また海外のお客様にご紹介することにより、訪日旅客の増加及び地域活性化に貢献します。

 このプロジェクトは2013年9月からスタートし、「食」・「酒」・「スイーツ」・「文化」などをテーマに、3ヶ月サイクルで3つの都道府県を取り上げ、約4年をかけて日本全国、47都道府県すべてを順に特集していきます(17都道府県にて実施済み)

 第8弾となる6月~8月の3ヶ月間は、「五箇山合掌作り集落」が世界遺産に登録されて20周年を迎える 「富山県」、20年に一度行われる春日大社の造替(第60次式年)が始まる「奈良県」、 海外誘客目的に設立された「九州国立博物館」10周年、先日勧告を受けた「明治日本の産業革命遺産」認定を控える「福岡県」をテーマに特集いたします。ANAは、各県の特産品をふんだんに使用したさまざまなお食事やデザートなどをANAのサービス(機内やラウンジ、空港店舗、通販サイト等)に取り入れるとともに、各地の文化・観光資源の紹介を通じて地域活性化に貢献し、その魅力を国内外のお客様に広く発信してまいります。

 
【機内・空港ラウンジでご提供する各県の特産品を使った食事・デザートの一例】
 
【空港ラウンジでご提供する日本のお酒 “國酒”】
  羽田・成田・関西の各空港のANAラウンジにて、日本酒・本格焼酎・泡盛といった日本のお酒“國酒”を提供するコーナーを設置しており、3県の銘酒をお楽しみいただけます。
 
【機内番組 『SKY EYE ~空からのメッセージ~』】
  カメラを搭載した「マルチコプター」(ラジコンヘリコプター)で上空から撮影した各地の美しい映像に加え、各地勤務のANAグループスタッフがお薦めスポットや名産品を方言で紹介するなど、各地の魅力をさまざまな角度からお届けするオリジナル番組です。
  各県の主な撮影地・テーマ :
 
【機内誌 『翼の王国』】
  「食」をテーマに、その土地を象徴し、地域の表情を感じていただけ食材や食文化を特集いたします。
6月   富山県 : 富山県の「氷見うどん」
7月   奈良県 : 奈良の「三笠焼き」
8月   福岡県 : 博多の「ごまさば」
 
【WEBでの通販・空港販売】
  インターネット通販サイト「ANAショッピングastyle」特設ページにて、各県の名産品・特産品を販売いたします。
加えて富山・伊丹・関西・福岡の各空港では、「ANA FESTA」にて名産品を販売いたします。
 
【特集サイト】
  特集する都道府県の情報や観光の魅力をWEBサイトでご紹介します。
http://ana.co.jp/tastesofjapan/ (日本語)
※5/20 リリース予定

英語、ドイツ語、フランス語、韓国語、中国簡体字、
中国繁体字(台湾・香港)でもご紹介いたします。
(多言語サイトは5/20以降順次リリースします。)

 
このほか、各地の魅力を旅してお楽しみいただくためのツアー商品もご用意しております。
 
 
以  上
 
※サービス・商品の内容・提供方法等は、予告なく変更することがあります。
 
 
(印刷をされる方はこちらをご利用ください)
「Tastes of JAPAN by ANA」第8弾6~8月は富山県・奈良県・福岡県を特集
 

PDF形式ファイルの閲覧にはAdobe Reader(無償)が必要です。Get ADOBE® READER®

ページトップへ戻る

Copyright©ANA