NEWS ANA
 

第15‐074号
2015年10月16日


ANA、欧州へのコードシェアを拡充

 ANAは2015年10月25日より日本のエアラインとして初めて、ベルギーのブリュッセル空港に就航しますが、同日より同空港をハブとするブリュッセル航空とのコードシェアを開始いたします。これにより、ブリュッセル航空のフライトをANA便名でご利用することが可能となります。なお、ブリュッセル航空はスターアライアンスのメンバーエアラインです(2009年に加盟)。

 さらに年内には、デュッセルドルフをハブ空港の一つとしている、ジャーマンウィングスとユーロウィングスの欧州路線のフライトにおいても、コードシェアを開始いたします。

 従来のフランクフルトおよびミュンヘン経由でのネットワークに加え、欧州路線における共同事業(JV)のパートナーであるルフトハンザグループの傘下3社と新規にコードシェアを行うことにより、お客様により多くの選択肢を提供し、利便性の向上を目指してまいります。

 ※政府認可申請中







 
以上
 
 
(印刷をされる方はこちらをご利用ください)
ANA、欧州へのコードシェアを拡充
 

PDF形式ファイルの閲覧にはAdobe Reader(無償)が必要です。Get ADOBE® READER®

ページトップへ戻る

Copyright©ANA