ANA

Inspiration of JAPAN

バッテリー改修後の定期確認について

平素よりANAをご利用いただき厚く御礼申し上げます。

「安心してご利用いただくために」の①にあるとおり、改修されたバッテリーが健全に機能しているか見極めるため、定期的に機体から取りおろし、状態や機能を確認しています。引き続き以下の内容にて検査を実施し、バッテリーは問題のない正常な状態であることを確認しました。

1)外観および内部の目視確認
外観に異常がないことを確認のうえバッテリー上部のカバーを外し、内部についても丁寧に目視確認を行いました。

2)性能維持の確認
テスターでバッテリーの電圧値を測定し、想定された水準にあるか、また、必要な絶縁がしっかり維持されているか、チェックしました。さらに、バッテリーに付属する監視装置についても、専用機器により正常であることを確かめています。

今後も同様の検査確認を継続する予定です。

2015年6月18日
全日本空輸株式会社

ページトップへ戻る