国内旅行(ツアー)の予約ならANA SKY WEB TOUR

トップへ戻る


CaptainからのRoute Information パイロットしか知らない、空の旅の見どころを航路毎に紹介いたします。vol.55 千歳-関西線




ルートの見どころ - The highlight of a route 出発から到着まで - From departure to arrival フライト豆知識 - Flight knowledge
※掲載されている写真は、同乗スタッフが撮影したものです。
vol.55 千歳-関西線

ルートマップ
今回は日本の北の玄関口新千歳空港を離陸し、東北、北陸地方沿岸の日本海上空を経由して関西空港にいたるまでの路線をご案内いたします。 日本の景色を堪能できる見所の多い路線です。是非お楽しみ下さい。
今月のご案内役 ボーイング737-500型機副操縦士 古賀直哉
皆様、こんにちは。ボーイング737-500型機副操縦士の古賀直哉です。
私の乗務するボーイング737型機は、現在の最新型に至るまで様々な改良がなされ、初代の製造から実に40年以上も世界を飛びまわっている大変優秀な旅客機です。現在では旅客機最多の製造数を誇り、その数は737シリーズ全体で6000機を超えています。
私は訓練時代から数え、空に携わり5年になります。時に壮大で優しく、時に厳しくもある自然を日々感じながら、そこから多くを学び、これからも安全運航に努めてまいります。
ルートの見どころ - The hightlight of a route

室蘭
離陸・上昇

北の大地を力強く蹴った飛行機は、2つのエンジンの余りある推力をつかいぐんぐん高度をあげていきます。 上昇中は北海道の雄大な景色をお楽しみください。右手の窓からは、支笏湖や羊蹄山、また洞爺湖、室蘭などがきれいにご覧になれます。


巡航

北海道の玄関口を飛び立って20分程、函館上空を過ぎるころ、飛行機は巡航高度36000フィート(約11,000m)に到達します。ここからは見所の多い東北地方沖の日本海上空へと針路を向けていきます。


岩木山

鳥海山

景色をお楽しみになられるお客様には左側のお座席をおすすめ致します。 左手窓からは北から順に岩木山や八甲田山、男鹿半島と八郎潟、さらに鳥海山や庄内平野、他にも東北地方日本海側の絶景を存分に満喫いただけることと思います。

さて飛行機は佐渡島の上空に差しかかりました。ここからは西日本を目指し、能登半島を越え鳥取方面へ針路をとります。


佐渡島

淡路島と大鳴門橋
降下・着陸

洋上から久しぶりの陸地に入ったころ、飛行機は進入に向け徐々に高度を下げ始めます。関西空港へは国内外の航空機が多数飛来します。さらに周辺には伊丹空港、神戸空港、八尾空港があり、日本有数の混雑空域になっています。そのため北から関西空港へ向う飛行機は一旦岡山県上空を経由し、西側から進入していきます。その際には瀬戸内海から四国、淡路島等、ここでも見所いっぱいです。

淡路島を越え大阪湾に入りますといよいよ関西空港が見えてきます。本日は大阪湾を時計回りにぐるっと半周し北側から南向きに進入します。神戸の街と空港、次に大阪の街並みを左手にみますとまもなく着陸です。どうぞお座席のベルトをお締めのままお楽しみ下さい。 皆様、飛行機は4000mと3500m、2本の滑走路を有する日本屈指の国際空港に着陸いたしました。

本日はご搭乗いただき誠にありがとうございました。今回のフライトはいかがでしたか。 また皆様にお会いできる日を心よりお待ちしております。

パイロットのおすすめ情報
関西地方では超有名な中華料理店です。関東出身の私は知りませんでしたが、「551のあるとき〜♪ないとき〜♪」のCMでおなじみだそうです。
私たちクルーもよく利用します。
関西を楽しむなら「旅作」で!

関西へのご旅行は、フライト・ホテルが自由に組み合わせられる「旅作」をオススメします!



551蓬莱』 (関西国際空港 旅客ターミナルビル2F)
TEL:072-456-6466
営業時間 / 6:30〜21:30
ANAの旅作 新しい旅行スタイル
国内旅作についての詳細はこちら>>