国内旅行(ツアー)の予約ならANA SKY WEB TOUR

トップへ戻る


CaptainからのRoute Information パイロットしか知らない、空の旅の見どころを航路毎に紹介いたします。vol.61 名古屋→秋田線




ルートの見どころ - The highlight of a route 出発から到着まで - From departure to arrival フライト豆知識 - Flight knowledge
※掲載されている写真は、同乗スタッフが撮影したものです。
vol.61 名古屋→秋田線

ルートマップ
この度はANA 名古屋−秋田便をご利用いただきまして誠にありがとうございます。 この路線はDHC8-Q400型機就航路線では、最も長距離で屈指の山岳景観路線です。 快晴の日には東日本のほとんどの著名な山々を望むことができます。素晴らしい紅葉の絶景を上空からお楽しみください。
今月のご案内役 DHC8-Q400型機副操縦士 茜 俊光
皆様こんにちは、DHC8-Q400型機副操縦士の茜 俊光です。 先進のテクノロジーが凝縮されたこの機体は、パワフルでエコなエンジンと高効率プロペラでジェット機に迫る高速性能を誇り、静粛性と快適性でプロペラ機のイメージを覆します。 今日はみなさまを秋晴れの秋田空港へご案内致します。
ルートの見どころ - The hightlight of a route
離陸・上昇

爽やかな秋風が吹き渡るセントレア、北向きの36番滑走路から離陸します。右手に鈴鹿山脈を見ながら名古屋市街上空を上昇し、計画巡航高度23000フィート(約7500メートル)まで一気に高度を上げていきます。

涸沢、穂高連峰、槍ヶ岳
巡航

木曽御嶽の手前で巡航高度に到達します。気流良好、ベルト着用サインをオフにします。機内サービスをお楽しみになりながら、「翼の王国」の就航路線図をぜひご覧ください。右手に乗鞍岳が見えてきたら大パノラマの始まりです。中央アルプス、南アルプス、八ヶ岳、そして遠方に富士山も見えます。そして左手には紅葉の穂高連峰、槍ヶ岳をはじめ、北アルプス後立山連峰、立山連峰が全て見えてきます。

信濃大町からアルペンルート

左に佐渡島、右に魚沼地方を眺めながら新潟市街上空を通過します。この頃から、目的地空港の気象情報や空港周辺の飛行機の有無などをチェックしてアプローチの準備を開始します。
飯豊、朝日、月山が見えてきたら、当便の管制は東京管制から札幌管制に移管され、秋田空港へ向けて降下を開始します。

鳥海山と庄内平野
降下・着陸

緩やかな曲線を描く日本海沿岸に寄せる波は穏やかです。刈り取りの終わった庄内平野の向こうの鳥海山は紅葉真っ盛りです。由利本荘市上空で内陸側に変針し、最終着陸態勢に入ります。そして大きく円弧を描くようにして大曲に向かい、28番滑走路の計器進入コースに会合します。いよいよ着陸です。

滑走路わきのすすき

着陸したら滑走路わきのすすきを見ながらターミナルに向かいます。
秋田市街へはリムジンバス、玉川温泉、角館、田沢湖、秋田駒ヶ岳へはエアポートライナー(乗り合いタクシー)でお出かけください。世界自然遺産の白神山地へは秋田駅からJRでのアプローチがおすすめです。

パイロットのおすすめ情報
お帰りの際には、是非秋田の味覚をお土産にどうぞ。とんぶり、いぶりがっこ、稲庭うどん、お米、地酒、しょっつる、きりたんぽ、それに比内地鶏と郷土色豊かです。そのなかでも秋田味商の「鶏塩スープで食べる稲庭うどん」を特におすすめ致します。コシと喉ごしが秀逸な稲庭うどんと鶏塩スープの組み合わせをぜひお試しください。キレのある塩ベースのスープに比内地鶏のガラで力強く深い味わいが加わりました。スライスレモン1/4を添えるとキリッと鶏塩が引き立ちます。スープだけも販売されておりますので、お好みのブランドの稲庭うどんと組み合わせてどうぞ。
秋田を楽しむなら「旅作」で!

秋田へのご旅行は、フライト・ホテルが自由に組み合わせられる「旅作」をオススメします!



ANA FESTA 秋田店
秋田空港内2階売店内
ANAの旅作 新しい旅行スタイル
国内旅作についての詳細はこちら>>