国内旅行(ツアー)の予約ならANA SKY WEB TOUR

トップへ戻る


CaptainからのRoute Information パイロットしか知らない、空の旅の見どころを航路毎に紹介いたします。vol.65 那覇→新潟線




ルートの見どころ - The highlight of a route 出発から到着まで - From departure to arrival フライト豆知識 - Flight knowledge
※掲載されている写真は、同乗スタッフが撮影したものです。
vol.65 那覇→新潟線

ルートマップ
この度はANA那覇−新潟便をご利用いただきまして誠にありがとうございます。
この路線では、那覇空港を離陸して、途中種子島、桜島の上空を通りながら九州を縦断。中国地方の上を通りながら、能登半島の上空を経由して新潟空港へと向かっていきます。 南から北へと様々な景色がお楽しみいただけます。
今月のご案内役 B737-500型機副操縦士 河野秀紀
こんにちは、B737-500型機副操縦士の河野秀紀です。 B737型機は日本各地の空港を飛びまわっている元気いっぱいの飛行機。B737-500型機はイルカが描かれたおにぎり型をしたエンジンが特徴的です。 可愛らしい飛行機なので空港にいらした際には是非探してみてください。
本日は那覇空港から新潟空港までをご案内させていただきます。
ルートの見どころ - The hightlight of a route
那覇空港
地上滑走

那覇空港は日本各地、また海外からも多くの飛行機が飛んできます。また自衛隊機とも飛行場を共用しているため、一日の離発着は300回以上! 昼間だけではなく、夜間もアジア各国への貨物路線が就航している日本でも有数の混雑空港です。そのため空港には普段なかなか目にする機会の少ない飛行機も数多く駐機しています。

離陸・上昇

那覇空港では離陸直後に水平飛行が指示されます。
その時に窓から見えるエメラルドグリーンの海はとても美しく、沖縄ならではの自然を感じさせてくれます。
天気のいい日には上空から地形がはっきりと見え、地図で見た形がそのまま飛び込んできます。

桜島
巡航

飛行機は奄美大島付近で水平飛行に入ります。トカラ列島上空、薩摩半島上空を経由しながら本州へと北上していきます。 離陸して50分ほどすると桜島が見えてきます。鹿児島湾に浮かぶ姿は雄大さを感じさせますが、吹き上げる火山灰は我々乗務員にとっても考慮すべき要因の一つです。 影響のない飛行経路へ変更する等の対策を取っており、安全性には全く支障はございませんのでご安心ください。

阿賀野川
降下

能登半島が見えてきたら、まもなく降下を開始します。 左列のお客様には半島の特徴ある形、右列のお客様には日本アルプスの山々がご覧いただけると思います。 同じころ、コックピットでは新潟空港への進入に向けて着々と準備を進めています。

着陸

新潟空港は越後平野に位置し、阿賀野川、信濃川に挟まれた空港です。この日はILSアプローチという進入を行いました。 新潟空港の北側を回り、西向きに滑走路へと降りていきます。着陸前には佐渡島もご覧いただけます。


信濃川

長時間のフライトお疲れ様でした。南から北へと見所も多く、美しい景色も多く望める路線だと思います。
本日はご搭乗ありがとうございました。またのご利用をお待ちしております。

パイロットのおすすめ情報
へぎそばは数ある新潟名物のひとつ。つなぎに布海苔という海藻をつかったお蕎麦です。 普段食べている蕎麦よりもつるつるっとした食感と、弾力のある歯ごたえが特徴的です。 一口ずつに盛られた蕎麦は見た目にも美しく楽しませてくれます。
新潟空港から車で10分のところにも店舗があります。新潟に訪れた際には、へぎそばを召し上がってみてはいかがでしょうか?
新潟を楽しむなら「旅作」で!

新潟へのご旅行は、フライト・ホテルが自由に組み合わせられる「旅作」をオススメします!



小嶋屋 松崎店
住所:新潟県新潟市 東区新松崎 2丁目3番16
TEL:025-272-8838
ANAの旅作 新しい旅行スタイル
国内旅作についての詳細はこちら>>