コンテンツへ

    掲載日:2016.08.25

    〜キャメレオン竹田先生と行くパワースポットの旅〜 キャメさんぽ Vol.0 パワースポット予習編

    「ANA旅占い」でおなじみのキャメレオン竹田先生。ご自身もパワーをチャージし、感性を磨くために、月に1回はパワースポットに行かれるそうです。そこでキャメ先生に運気を上げるパワースポットを案内してもらおうというのがこの「キャメさんぽ」。毎回、日本全国、世界各地のとっておきのパワースポットをキャメ先生に案内してもらいます。でもまずは、パワースポットを訪れる前に知っておきたいあれこれをキャメ先生に教えてもらいましょう。

    パワースポットの選び方

    世の中には数多くのパワースポットがあります。神社や仏閣は有名ですが、滝や山、岩や泉などの自然の地形や、美しい教会、辺りを見渡せる展望台など、様々なところにパワーは宿っています。

    パワースポットの効果もそれぞれで、同じパワースポットでも人によって効果があったりなかったり。パワースポットと人には相性があるのです。その相性を診断するのが占い師の役目のひとつでもあるのですが、自分でも簡単に診断できる方法があります。

    階段をあがるキャメ先生

    目を閉じて、行きたいと思ったパワースポットのことを思い浮かべて下さい。何か楽しい気分、前向きな気分になれましたか?

    もしポジティブな感情が心に湧いたなら、そこはあなたにとって相性の良いパワースポットです。少しでもネガティブな感情を持ったら、相性が良くない可能性があるので行かない方がいいでしょう。

    パワースポットを訪れるときは頭を空っぽに

    キャメ先生

    パワースポットを訪れるときは、余分な考えを全て捨て去ることが大切。パワースポットに湧くパワーには、非常にエネルギーの強いものから、ごく微量のものまで様々です。例えばパワースポットとして有名なセドナなどは、あまりにパワーが強いため、人によっては体調不良を引き起こすことも。むしろ弱った心をふと癒してくれるのは、微弱なエネルギーが湧く場所ということもあるんです。そのとき何かで心がいっぱいになっていると、小さな波動を聞き逃してしまうかもしれません。パワースポットを訪れる前は心を空っぽに。無心で訪れましょう。

    木にはパワーが宿る!

    年輪を重ねた立派な木に、ふと足がとまることはありませんか?神社ならご神木と呼ばれ大切にされていることも。

    ご神木

    木には特別なパワーが宿っています。ご神木だけでなく、公園やハイキング中にみかけた木にふと目が留まったら、その木はあなたと相性の良いパワーを発しています。木の下で立ち止まってパワーを感じてみましょう。

    木のパワーは、触れるか触れないかのところに充満しています。べたべたと木に触るのではなく、辺りを優しく包み込むように感じるのがポイントです。

    ご神木とキャメ先生

    そしてパワーを一方的にもらうのではなく、自分のパワーを木に与えてあげるという気持ちでいるのが大切です。ポジティブなパワーは循環させて行くことにより、さらに良い気が生まれていくのです。

    頭上に、大地に、パワーは様々なところに満ちている

    パワースポットでは様々なところからパワーが降り注ぎます。空からのこともあれば地面からのことも。心を開いて、パワーを感じてみましょう。気持ちいいな~と感じたら、手を広げてパワーを吸収!存分に体内に取り込みましょう。

    キャメ先生

    きれいな水を見かけたらパワーストーンにリチャージ

    パワースポットに湧いている水には強い力を秘めているものも。

    パワースポットに湧いている水

    パワーストーンを持っている方はぜひそこでパワーストーンを清めましょう。パワーストーンによってあなたのマイナスのエネルギーは吸収されるため、徐々にパワーストーンに疲労が蓄積されていきます。疲弊したパワーストーンの力を取り戻すためには浄化が必要。その一番簡単な方法が、きれいな水にさらしてあげることです。

    湧き水でパワーストーンを浄化するキャメ先生

    水道水でもいいのですが、やはりパワースポットの水は効果抜群。浄化した後の石のパワーに歴然とした違いがあるんです。

    神社参拝の基本ルール

    パワースポットの代表格と言えば神社。願掛けに参拝という方も多いのではないでしょうか。まずは作法をおさらいしましょう。

    1. 鳥居の前で一礼

    鳥居は俗世と外界の境界線。まずは一礼して神様にご挨拶をするとともに、お辞儀をして自分の心を静めます。

    2. 手水舎で身を清める

    神社に湧く水は特別なもの。必ずここで身を清めましょう。

    1. 右手で柄杓を持ち左手を洗う
    2. 次に左手に持ち替え右手を洗う
    3. 右手に持ち直し、左手に水を受けて口をすすぐ
    4. 最後に柄杓を縦に傾けて柄の部分を洗い流す
    手水舎で身を清めるキャメ先生

    3. 参拝

    神社によって多少異なりますが、下記が基本。

    1. 一礼し、お賽銭を入れて鈴を鳴らす
    2. 2回お辞儀をする
    3. 2回手を打って祈願する
    4. 一礼する
    参拝するキャメ先生

    お願い事を神様にいきなりぶつけていませんか?いくら相手が神様とはいえ、それは不躾。
    下記の方法で祈願しましょう。

    • 神様に自己紹介
      まずは名前と住所を神様に告げます。
    • 感謝の気持ちを述べる
      続いて、神様に感謝の気持ちを伝えましょう。感謝の気持ちを告げるだけでも効果があります。
    • お願いは、神様にプレゼンをする気持ちで
      でもやっぱり、叶えたい願いはありますよね。その場合は、神様にプレゼンをするように祈願します。例えば「私は○○がしたい。そうすることにより、世の中はこんな風に良くなる」という感じです。思わず叶えてあげたくなるようなプレゼンで神様を説得するのです!

    そうそう、参拝のとき、帽子をかぶっていたら脱ぐのが礼儀ですよ。

    おみくじを引くときは、尋ねたいことを明確に

    おみくじは、神様に答えをもらう一番手軽な方法です。おみくじを引く前に、心を静めて神様に訪ねたいことを心の中で唱えましょう。そしておみくじを引きます。さあ、答えはいかがでしたか?
    引いたおみくじは「結びどころ」に結んでも持ち帰ってもOKです。

    「結びどころ」に結んだおみくじ

    パワースポットの写真は携帯の待ち受けにして運気アップ

    訪れてみて気持ちいいと思ったパワースポットの写真は、携帯の待受にすると運気があがります。

    パワースポットの写真を撮るキャメ先生

    気持ちが良いと思ったパワースポットは、あなたと相性が良い証拠。常に持っていることでプラスのエネルギーに包まれます。ただし、神社仏閣などで撮影してはいけないところはNGですよ。

    さあ、次回は、いよいよパワースポットを訪れてみましょう。お楽しみに!

    トラベル特集

    •    
    •    

                                                             

    •    
    •    

                                                             

    •    
    •    

                                                             

    •    
    •    

                                                             

    戻る
    進む

    トラベル特集

    •    
    •    

                                                             

    •    
    •    

                                                             

    •    
    •    

                                                             

    •    
    •    

                                                             

    戻る
    進む

    トラベル特集

    •    
    •    

                                                             

    •    
    •    

                                                             

    •    
    •    

                                                             

    •    
    •    

                                                             

    戻る
    進む

    ライフ特集

    •    
    •    

                                                             

    •    
    •    

                                                             

    •    
    •    

                                                             

    •    
    •    

                                                             

    戻る
    進む

    この記事に関連するおすすめ

    •    
    •    

                                                             

    •    
    •    

                                                             

    •    
    •    

                                                             

    •    
    •    

                                                             

    戻る
    進む
    ページの先頭に戻る