コンテンツへ

掲載日:2017.03.30

砂漠のオアシスで贅沢ステイ。ラグジュアリーなデザートリゾート

日々様々な情報に囲まれ慌ただしく過ごす現代人にとって、社会から隔絶された環境というのはなによりの癒し。特にそれが見渡す限り一面の砂漠の中だったら。 今回は人々を魅了してやまない幻想的な砂漠(デザート)の中で快適な滞在ができる、ラグジュアリーなデザートリゾートをご紹介します。
ANAオリジナル

アナンタラ・カスール・アル・サラブ・デザート・リゾート(アブダビ)

アブダビの空港から南へ200km。現地の言葉で「ルブアルハリ」=空白の大地と呼ばれる広大な砂漠の中。外界から完全に隔絶されたこのリゾートほど日常からの逃避行にうってつけの場所はないでしょう。

見渡す限りの砂の世界に突如現れる豪奢な建物は、不毛の大地に揺らめく蜃気楼のよう。微笑みかけてくれるスタッフや木陰で休むラクダの姿を目にしてようやく、これが現実のものと確信します。

砂漠に隠された秘密のオアシス

客室は全206室。全ての客室はデザートビューで、テラスから刻一刻と変わる風紋を見ているだけであっという間に時が経ってしまいます。

客室は快適そのもの。上質なリネンが深い眠りに導いてくれる

砂漠の中で最も贅沢なもの、それは水。ここではそのなによりも貴重な水が潤沢にあります。渓谷を見渡すインフィニティ・プールで体を休ませていると、水を求めてやってきた動物たちの姿を見ることができるかも。

火照った体は冷たいプールとカクテルでクールダウン

中東料理をはじめ、世界各国のグルメが味わえるレストランは4ヵ所。砂漠を望むロマンティックなレストラン「スハイル」は、世界中の高級牛肉のステーキが自慢です。暮れなずむ砂漠の景色を楽しみながら、ワインセラーに保管された選りすぐりのワインと極上の牛肉を味わって。

砂漠の中で、世界中の美食が味わえるという贅沢

また、滞在中一度は体験したいのが、砂丘の中にセットされたプライベートダイニング「ダイニング・バイ・デザイン」。辺りが暗くなるにつれ、頭上にはひとつ、またひとつと星が瞬き始めます。辺りはあまりに静謐で、星の瞬きまで聞こえてきそう。

砂漠の中で、2人だけの忘れ得ぬディナータイムはいかが?
Anantara Qasr al Sarab Desert Resort

住所:1 Qasr Al Sarab Road Liwa Desert Mahdar Bin Usayyan
電話:+971-2-886-2088
URL:http://qasralsarab.anantara.jp/

サムサラ・ラグジュアリーリゾート&キャンプ(インド)

大陸を飛び越えこちらはインド北西部。“青い町”として有名なジョードプルから100kmほどのところにある、「サムサラ・ラグジュアリーリゾート&キャンプ」をご紹介しましょう。

遺跡観光やバードウォッチングの拠点としても最適な立地

通常のホテルタイプの客室もありますが、より自然を身近に感じられるテントサイトがおすすめです。テントといっても、もちろんバスやトイレは完備。温かいお湯が潤沢に使えるなんて贅沢の一言です。

テントサイトは21室。カラフルなファブリックがアクセント

ここに来て、砂漠のアクティビティの代表格、キャメルライドを試さない手はありません。

キャラバンになった気分でラクダに乗って探検

もっとワイルドに砂漠を体験したいなら、ジープサファリもおすすめです。

オフロードを爆走するジープサファリはかなりワイルド

めいっぱい遊んだあとは、満天の星の下で穏やかな休息を。大地のリズムに身を委ねれば、心と身体がリチャージされていくのを感じます。

あまりの星の数にため息がもれる
Samsara Luxury Resort and Camp

住所:Jodhpur-Jaislamer Highway, NH-114,District Jodhpur, Dechu
電話:+91-9829048100
URL:http://www.samsaradechu.com/

メルズーガ・ラグジュアリー・デザート・キャンプス(モロッコ)

続いてはモロッコへ。本気で俗世間から逃れたい人にはこのリゾートが最適です。リゾートがあるのは、カサブランカから約700kmの砂漠の中。山を越え、荒れた谷を渡り、カスバを抜けてようやく辿り着きます。道路の多くがオフロードのため、4WDの車でなければ訪れることはできません。

カサブランカから車で9時間というまさに“秘境”

やがて20ほどのテントが見えてきます。テントは遊牧民たちが古くから使っていたラクダの皮でできたもの。トラディショナルなテントは最新のソーラー発電を備えており、快適な滞在を約束してくれます。

もちろん、各テント内にプライベートバス、トイレを完備

ここはサハラ砂漠の真っただ中。誰もいない砂丘の上を歩いたり、30km離れたオアシスまで足をのばしてピクニックランチを楽しんだり。

まっさらな砂漠に足跡を刻むもすぐに風で消えて行く

夜明けから日暮れまで、そこは日常とは別世界。キャメルライドやモロッコ料理教室に参加してみても良いでしょう。夕食時になると、どこからともなく音楽が聞こえてきます。この地に古くから受け継がれてきたリズムと旋律を聴くうちに、あらゆる束縛から解き放たれていくようです。

夕暮れ時、砂漠の中で伝統的なティータイムを
Merzouga Luxury Desert Camps

住所:Av. Hassan II, Koutoubia center II 1er Etage,Bureau N°5, Morocco
電話:+212-661-776-766
URL:http://merzougaluxurydesertcamps.com/

アルマハ,ラグジュアリーコレクション・デザートリゾート&スパ(ドバイ)

もう少し気軽に、でも本格的な砂漠体験がしたい、という方にはドバイのアルマハ・デザートリゾートがおすすめです。

他のデザートリゾートと比べてアクセスが良いのが魅力

ドバイから車で約1時間。広大な敷地に客室はたった42室というから驚きです。

テレビにWi-Fi、ビジネスファシリティも完備。どうしても文明が必要な方にもフィット

テント風のヴィラは1年中いつでも快適な室温にコントロールされ、スパやフィットネスセンターも完備。世界的なホテルグループ、スターウッドホテルズのホテルだけに、リゾートライフを満喫しつつ、砂漠でのアクティビティも楽しめるバランスのよさをもっています。

ロイヤルスイートにはなんとプライベートプール付き

キャメルライドや4WDツアーなどを存分に楽しんで、ちょっと飽きたらドバイのショッピングモールにお買い物。多彩な楽しみがあり、どんな人でも満足させてくれるでしょう。

Al Maha, A Luxury Collection Desert Resort & Spa

住所:Al Ain Rd | Dubai Desert Conservation Reserve, Murqquab, United Arab Emirates
電話:+971-4-832-9900
URL:http://www.starwoodhotels.com/luxury/

ロンギチュード131ディグリー(オーストラリア)

最後はオーストラリア大陸のまさに中心、ウルル(エアーズロック)に位置するラグジュアリーなテントリゾート「ロンギチュード131ディグリー」。テントリゾートの先駆けとしても有名です。

圧倒的な存在感を放つウルルをいつでも眺めることができる
(写真提供/トリップアドバイザー)

最大の魅力はウルルを真正面に望む立地。朝焼けに輝くウルルも、夕日に燃えるウルルも、いつでも好きなだけ眺めることができます。
部屋の造りはいたってシンプル。豪華すぎないナチュラルな空間が身も心も癒してくれます。あえて音響設備は設置せず、BGMは自然の音だけという趣向。

ナチュラルシンプルがコンセプト。過剰でない設備が心地良い
(写真提供/トリップアドバイザー)

一見宿泊料金が高い!と思ってしまいますが、全食事とアクティビティ、空港送迎などを含んだ料金です。なんとワインの代金まで含まれているので、滞在中の追加料金はほぼなし。そう考えると、決して法外な値段ではないはずです。

日替わりで様々なアクティビティが催されている
(写真提供/トリップアドバイザー)

滞在は最低2泊から。たしかに1泊2日ではこのリゾートの魅力はわからないかもしれません。風の谷のトレッキングや、アボリジニアートを訪ねるツアーなど、多彩なアクティビティが用意されているので、好みのものを選んで参加して。オーストラリアの自然や文化に触れて、心を解放してみてはいかがでしょうか。

LONGITUDE 131°

住所:Uluru-Kata Tjuta Northern Territory,Australia
電話:+61-02-9918-4355
URL:http://longitude131.com.au/

ライター:Naoko Sumita

トラベル特集

  •    
  •    

                                                         

  •    
  •    

                                                         

  •    
  •    

                                                         

  •    
  •    

                                                         

戻る
進む

トラベル特集

  •    
  •    

                                                         

  •    
  •    

                                                         

  •    
  •    

                                                         

  •    
  •    

                                                         

戻る
進む

トラベル特集

  •    
  •    

                                                         

  •    
  •    

                                                         

  •    
  •    

                                                         

  •    
  •    

                                                         

戻る
進む

ライフ特集

  •    
  •    

                                                         

  •    
  •    

                                                         

  •    
  •    

                                                         

  •    
  •    

                                                         

戻る
進む

この記事に関連するおすすめ

  •    
  •    

                                                         

  •    
  •    

                                                         

  •    
  •    

                                                         

  •    
  •    

                                                         

戻る
進む
×

「いいね!」で記事へリアクションできるようになりました。

ページの先頭に戻る