コンテンツへ

掲載日:2017.08.03

カジノだけじゃない!子連れで楽しむラスベガス

ラスベガスと聞くとカジノでギャンブルを楽しむ大人の街というイメージを持つ方も多いはず!たしかに到着した空港にもスロットマシンがあったり、カジノ推しなのは間違いないのですが、ラスベガスはカジノだけではありません。 ファミリーで楽しめるエンターテインメント、グルメ、ショッピング、観光スポットが充実していて、さらに治安もいいので、カジノ目当てじゃない子連れでも十分に楽しめます。 また、ゴージャスなホテルに他の都市より安く泊まれるのもラスベガスの魅力です。 今回は6歳と2歳の子供を連れて家族4人で行ったラスベガス旅行の体験を通して、ラスベガスの楽しみ方や注意点をレポートします。
ANAオリジナル

【1日目】ラスベガス到着!Wynnは驚きの連続

子供2人を連れた初の長距離フライト&ロサンゼルスでの乗り換えがある旅程でしたが、飛行機の中でぐっすり寝てくれたので思ったよりスムーズにラスベガスのマッカラン国際空港に到着しました。

飛行機を降りて到着ロビーを歩くといきなりスロットマシンがお出迎え!空港でもカジノを楽しめるのは、さすがラスベガス。「ラスベガスに来た!」という実感が湧きました。

ラスベガスの空港にあるカジノ

空港からはタクシーで宿泊先の「Wynn Las Vegas(ウィン・ラスベガス)」へ向かいました。WynnはLAに住むラスベガス通の友人から“ここなら絶対間違いない“とすすめられていて、前から楽しみにしていたホテルです。街中を通りラスベガス・ストリップと呼ばれるメインストリートに入ると全面ガラス張りのカーブがかかったWynnの建物が見えてきました。独特の茶色っぽい色をしたガラス張りの建物が青い空を背景にそびえ立ちインパクトがあります。

Wynn Las Vegasホテル

ポーターに荷物を預け、ワクワクしながらエントランスを入るとここからは驚きの連続。目に前にはカラフルな木と花でデコレーションされた、とてもキレイでかわいいおとぎの国のようなロビーが広がります。子供たちも初めて見る光景に興味津々です。夫にチェックインを任せ、しばらく子供とロビーをキョロキョロ見て散歩。花でできたアート作品のようなメリーゴーランドもありました。

Wynnのロビー
Wynn のロビーにあった花のメリーゴーランド

チェックインを終えて部屋に向かうと広々としたカジノが広がります。カジノをグルっと回って客室のエレベーターへ向かいました。さすが完成当時(2005年)、世界で最もお金がかかったホテルというだけあって天井も通路もお店も全てゴージャスです。

Wynn Las Vegasホテルの通路
Wynn Las Vegasホテルのカジノ

エレベーターに乗って部屋のある57階に上り、ワクワクしながら客室に入ると室内は予想以上の広さ。高級感もあるのでちょっとしたセレブ気分を味わえました。ベージュと白を基調とした明るい室内はシックでとても落ち着きます。子供たちが気になっていたのは電動式のカーテンです。ボタンを押すとカーテンがスーッと開き、床から天井までの全面ガラス窓が。57階からのすばらしい眺めが目の前に広がりました。下に見えるホテルのプールやゴルフコース、遠くには山や砂漠も見えてラスベガスが砂漠の中にある街ということがわかります。

Wynn Las Vegasホテルの室内
Wynn Las Vegasホテルの室内からの眺め

少し休もうとベッドに入るとマットレスがふかふかでとても気持ちが良く、とにかくWynnは最高でした!すすめてくれた友人に感謝。こんな高級なホテルに比較的安く泊まれてハッピーでした。

Wynn Las Vegas

住所:3131 Las Vegas Blvd South, Las Vegas, NV 89109
URL:http://www.wynnlasvegas.com/

【1日目】ラスベガス初ディナーはカジュアルイタリアン

少し休むとお腹が空いてきたので、外に夕食に出かけました。外はかなり暑かったので近場ですませようと思い、Wynnの目の前にある「Fashion Show Mall(ファッションショーモール)」に行ってみました。少しモール内を歩くと2Fに「Maggiano’s Little Italy(マジアーノズ・リトルイタリー)」という感じの良さそうなレストランを見つけました。すぐにトリップアドバイザーで口コミを見ると高評価だったので初日の夕食はここで決まり!少し混んでいましたがラッキーにも待たずに入れました。

「Fashion Show Mall」の 2Fにある「Maggiano’s Little Italy」

中はかなりカジュアルな雰囲気のイタリアンレストランでした。席に着くと感じの良いウェイトレスさんが来て、子供たちに塗り絵とクレヨンをくれました。これで子供たちも料理が来るまでおとなしくしてくれます。周りのお客さんのテーブルを見るとどれも量がアメリカンでかなり多めだったので、子供にはミートボールスパゲティー、私と夫はシーザーサラダとステーキ。品数は控え目にオーダーしました。

Maggiano’s Little Italyのシーザーサラダ
Maggiano’s Little Italyのミートボールスパゲティー
Maggiano’s Little Italyのステーキ

シーザーサラダはどうしても食べたかったフレッシュな野菜とたっぷりのチーズ。ミートボールスパゲティーは久しぶりに食べるアメリカンな味付け。ステーキは柔らかくガーリックが効いていて美味しかったです。接客、味、店の雰囲気、どれも良いレストランでした。

Maggiano’s Little Italyでの夕食の様子
Maggiano’s Little Italy at Fashion Show Mall

住所:3200 Las Vegas Blvd South, Fashion Show Mall Level2, Las Vegas, NV 89109
URL:http://locations.maggianos.com/nevada/las-vegas/3200-las-vegas-blvd-south/

この日はホテルに帰ってシャワーを浴びベッドに入りましたが、時差ボケもあり私も子供たちもなかなか眠れず遅めに就寝しました。

ライター:A Mother with Children
Photos by A Mother with Children

トラベル特集

  •    
  •    

                                                         

  •    
  •    

                                                         

  •    
  •    

                                                         

  •    
  •    

                                                         

戻る
進む

トラベル特集

  •    
  •    

                                                         

  •    
  •    

                                                         

  •    
  •    

                                                         

  •    
  •    

                                                         

戻る
進む

トラベル特集

  •    
  •    

                                                         

  •    
  •    

                                                         

  •    
  •    

                                                         

  •    
  •    

                                                         

戻る
進む

ライフ特集

  •    
  •    

                                                         

  •    
  •    

                                                         

  •    
  •    

                                                         

  •    
  •    

                                                         

戻る
進む

この記事に関連するおすすめ

  •    
  •    

                                                         

  •    
  •    

                                                         

  •    
  •    

                                                         

  •    
  •    

                                                         

戻る
進む
×

「いいね!」で記事へリアクションできるようになりました。

ページの先頭に戻る