コンテンツへ

    掲載日:2018.01.25

    インスタ映えもばっちり!クラブフロアでリーズナブルに贅沢気分

    美しい景色が眺望できる高層階に宿泊して、専用コンシェルジュのおもてなし、専用ラウンジの利用…など、ワンランク上のサービスや特典が満喫できる「クラブ(エグゼクティブ)フロア」。ここ数年、クラブフロアを改築・新設するホテルが増加しています。 クラブフロアと聞くと、“スイートルームに泊まるようなセレブだけが利用する敷居の高いところ”というイメージを持っている方が多いかもしれませんが、実はそんなことはありません!最近は、一般フロアの宿泊費に5,000円~数万円プラスするだけで利用できる、リーズナブルな宿泊プランが増えているのだとか。クラブラウンジやお部屋の写真映えがよく、お誕生日や女子同士での需要も高くなっているそうです。そんな、お得に贅沢気分が味わえる、全国のホテルのクラブフロアプランを調査してみました。
    ANAオリジナル

    ウェスティンホテル仙台 「ウェスティン エグゼクティブクラブフロア」(宮城)

    「ウェスティン エグゼクティブクラブラウンジ」
    「ウェスティン エグゼクティブクラブラウンジ」

    ウェスティンホテル仙台は、東北地方で唯一クラブラウンジを持つホテル。上層階である35・36階のエグゼクティブフロアに滞在する方は、その専用ラウンジを利用できます。大きな窓からは、緑豊かな仙台の街並みを一望可能。空気が澄んだ晴れた日には、東側に太平洋、西側に蔵王連峰…など、美しい眺望も楽しむことができます。

    クラブラウンジでは専用コンシェルジュによるおもてなし、チェックイン・アウト、夕方の時間帯はさまざまなフード・ドリンク(アルコール含む)の提供があります。落ち着いた雰囲気の広々としたラウンジとなっているので、景色を眺めながら、ドリンク片手にのんびりと過ごすのも良さそうですよね。

    ラウンジにはビジネスセンターも完備。くつろぎながらちょっとした仕事や調べものをするのも◎
    ラウンジにはビジネスセンターも完備。くつろぎながらちょっとした仕事や調べものをするのも◎

    客室は平均40m2以上で、ゆったりと過ごせる広さを確保。独自開発の、究極の寝心地を追求したベッド「ウェスティン ヘブンリーベッド」が設置されており、眠りの瞬間まで極上の時間を過ごすことができそうです

    自慢の「ウェスティン ヘブンリーベッド」で、朝までぐっすり
    自慢の「ウェスティン ヘブンリーベッド」で、朝までぐっすり
    ウェスティンホテル仙台

    住所:宮城県仙台市青葉区一番町1-9-1
    電話番号:022-722-1234
    宿泊プラン価格目安:2名1室1名あたり21,600円~
    URL:http://www.westin-sendai.com/

    ANAインターコンチネンタルホテル東京 「クラブインターコンチネンタルルーム」(東京)

    約600m2の広さを誇るラウンジ。こちらが利用できる「クラブインターコンチネンタルルーム」は32階~35階です
    約600m2の広さを誇るラウンジ。こちらが利用できる「クラブインターコンチネンタルルーム」は32階~35階です

    最大の魅力は、国内最大級の広さを誇る専用ラウンジ「クラブインターコンチネンタルラウンジ」。35階に位置するこのラウンジからは東京都心の絶景が一望でき、専属スタッフによるきめ細かいサービスを受けることができます。

    広さ約600m2のラウンジは、レセプション、ライブラリー、ダイニング&バー、ミーティングルーム…と4つのエリアに分けられており、目的に応じてさまざまな使い方ができるのも魅力です。

    さらに、朝食にもこだわりが。ラウンジ内のダイニングエリアで、オーダーベースで多彩なメニューを楽しめるだけでなく、三つ星シェフ、ピエール・ガニェール氏監修のスペシャルメニューもいただくことができるのです!ビジュアルも美しく、視覚でも楽しめるピエール・ガニェール氏監修の朝食は、SNSに投稿したら自慢できそうですよね。

    こちらがピエール・ガニェール氏監修の朝食メニュー。 体にやさしく、かつパワーがしっかり保持できるように栄養バランスが取られているそうです
    こちらがピエール・ガニェール氏監修の朝食メニュー。
    体にやさしく、かつパワーがしっかり保持できるように栄養バランスが取られているそうです
    シンプルながらも洗練された雰囲気が漂う「クラブインターコンチネンタルルーム」
    シンプルながらも洗練された雰囲気が漂う「クラブインターコンチネンタルルーム」

    客室「クラブインターコンチネンタルルーム」は、2017年11月にリニューアルしたばかり。日本の伝統的な修復技法“金継ぎ(きんつぎ)”をデザインのコンセプトにしているそうで、お部屋のカーペットやアートワークなど、さまざまな部分に和を感じさせる斬新なデザインが施されています。ベッドルームと浴室エリアの界壁がシースルーガラスになっているのも特徴的。このガラスにより、一体感のあるお部屋の広がりが表現されているそうです。

    ANAインターコンチネンタルホテル東京

    住所:東京都港区赤坂1-12-33
    電話番号:03-3505-1111
    宿泊価格目安:2名1室1名あたり26,000円~
    URL:http://anaintercontinental-tokyo.jp/

    横浜ベイホテル東急「ベイクラブフロア」(神奈川)

    落ち着いたインテリアで、心地いい空間を演出する「ベイクラブラウンジ」
    落ち着いたインテリアで、心地いい空間を演出する「ベイクラブラウンジ」

    ベイブリッジやみなとみらいの観覧車、山下公園、赤レンガ倉庫、そして横浜港…と、横浜の美しい景色が一望できる「ベイクラブラウンジ」。23~25階の「ベイクラブフロア」の宿泊者のみが使える、専用ラウンジとなっています。

    モーニング、アフタヌーン、イブニング…と、時間帯ごとに振る舞われるドリンク・フードが異なります。カクテルタイムとなる夜(17:30~22:00)は月替りでオリジナルカクテルの提供も行っているそう。

    フロア専門のバトラー(執事)が“プライベートコンシェルジェ”となり、チェックイン・チェックアウト、レストランの予約など、細やかなパーソナルサービスを提供してくれるのもうれしいポイント。またバトラーは、クリスマスや七夕など、季節のイベントに応じたさまざまなもてなしもしてくれるのだとか。

    海側のお部屋は、特に絶景です!
    海側のお部屋は、特に絶景です!

    ラウンジ同様、客室もとにかく眺めが◎。お部屋にはベイエリアを見渡せるバルコニーがついており、極上の夜景を楽しむことができます。カップル利用にもおすすめです。宿泊プランが豊富で、バースデー、記念日、プロポーズ…など目的に応じたプランも用意されています。

    横浜ベイホテル東急

    住所:神奈川県横浜市西区みなとみらい2-3-7
    電話番号:045-682-2222
    宿泊プラン価格目安:2名1室1名あたり14,000円~
    URL:https://ybht.co.jp/

    ライター:Mai Endo(verb)
    Cover Photo by ANAインターコンチネンタルホテル東京

    トラベル特集

    •    
    •    

                                                             

    •    
    •    

                                                             

    •    
    •    

                                                             

    •    
    •    

                                                             

    戻る
    進む

    トラベル特集

    •    
    •    

                                                             

    •    
    •    

                                                             

    •    
    •    

                                                             

    •    
    •    

                                                             

    戻る
    進む

    トラベル特集

    •    
    •    

                                                             

    •    
    •    

                                                             

    •    
    •    

                                                             

    •    
    •    

                                                             

    戻る
    進む

    ライフ特集

    •    
    •    

                                                             

    •    
    •    

                                                             

    •    
    •    

                                                             

    •    
    •    

                                                             

    戻る
    進む

    この記事に関連するおすすめ

    •    
    •    

                                                             

    •    
    •    

                                                             

    •    
    •    

                                                             

    •    
    •    

                                                             

    戻る
    進む
    ページの先頭に戻る