コンテンツへ

    掲載日:2018.08.23

    週末は瀬戸内で食×アート♪ 高松・直島・豊島をめぐる旅

    豊かな自然が息づく瀬戸内。3年に一度開催される「瀬戸内国際芸術祭」の舞台であり、芸術祭期間以外も「ART SETOUCHI」として活動が行われ、国内外の著名なアーティストの手がける作品を見ることができます。また、1980年代から続くアート活動「ベネッセアートサイト直島」の舞台としても知られています。さらに、温暖な気候に恵まれた瀬戸内にはおいしいものもたくさん。 今回は空港や港へのアクセスが便利な高松を拠点に、豊島、直島をめぐる食とアートの2泊3日週末旅に出発します! 金曜の夜便で高松へ向かい、土・日曜と2日間の島めぐりの始まりです。 (キービジュアル:「草間彌生「赤かぼちゃ」2006年 直島・宮浦港緑地」写真/青地大輔)
    ANAオリジナル

    【1日目】 羽田空港19時40分発の飛行機で夜の高松へ

    金曜の夜、1週間の仕事の総まとめを終えたら足早に羽田空港へ。19時40分発の飛行機(NH539便)に乗り、高松空港へ到着するのは21時。高松港にも近い高松駅を中心とする市街地には、空港からバスで45分で到着です。駅周辺のホテルにチェックインしたら、夜の高松へと繰り出しましょう! 

    港の近く、おしゃれに生まれ変わった倉庫街 「北浜alley」でほっとひと息

    高松駅から歩いて15分ほどの場所にある「北浜alley」は、海に面した倉庫を改装してつくられた複合商業施設。おしゃれなバーやカフェ、雑貨店のある人気スポットです。今回は、その一角にあるカフェ「umie」で夜カフェにおじゃましました。

    元倉庫の広い空間にアンティークなソファや椅子がほどよい距離感で配置されている店内
    左上から時計回りにumieカクテル700円、ピンクはちみつスカッシュ600円、
    生ハムのせサラダ(ボウル)850円、フレンチトースト(10枚)700円

    あざやかな青色をした「umieカクテル」は、ライチのお酒をベースにした「umie」のオリジナル。「ピンクはちみつスカッシュ」は、ドライローズとレモンのはちみつ漬けが入っていて、1週間の仕事で疲れた脳を癒してくれます。おだやかな夜の港をのぞむ倉庫街のゆったりとした時間が心地よい空間でした。 

    カフェumie

    住所:香川県高松市北浜町3-2 北浜alley-h
    TEL:087-811-7455
    営業時間:11:00~23:00(L.O.22:30)、土曜 10:00~23:00(L.O.22:30)、日曜・祝日 10:00~21:00(L.O.20:30)
    定休日:水曜
    URL:http://www.umie.info/

    今、高松で人気急上昇中の骨付鳥! 「骨付鳥 蘭丸」で郷土料理とともにいただきます

    高松では「骨付鳥がアツい!」という噂を聞きつけてやってきたのは「umie」から歩いて約13分、中心にあるアーケード街のひとつ高松ライオン通商店街の一角にお店を構える「骨付鳥 蘭丸」。看板メニューは「骨付鳥」“おや”と“ひな”です。“おや”は噛み応えがあって噛むほどに旨みを感じ、“ひな”はパリッとした皮とジューシーでやわらかいお肉が特徴なのだとか。「初めての方には“ひな”がおすすめですが、できれば、ぜひ食べ比べてみてほしいです」とお店の方。ここは、せっかくなので食べ比べましょう! 

    写真奥から骨付鳥 おや950円、手前が骨付鳥 ひな950円。はさみを使って骨から切り離し、さらに細かく切ってからいただく

    実際に食べてみるとその違いがよくわかりました。しっかりと弾力のある“おや”は噛めば噛むほどにお酒がほしくなる! “ひな”はやわらかいお肉の歯触りがよく、ぱくぱくと食べる箸が止まりません。“おや”派か“ひな”派か……お酒を飲みながら熱く語り合えそうです。みなさんもぜひ食べ比べてみて! 

    すり身天ぷら454円
    左から時計回りにアスパラサラダ626円、“讃岐”の醤油豆454円、てっぱい454円

    せっかくなので骨付鳥のほかにも、香川の郷土料理を。「すり身天ぷら」はすり身を油で揚げた天ぷらかと思いきや、かまぼこのようなスタイル。「アスパラサラダ」のアスパラは「さぬきのめざめ」という香川県オリジナルのブランドを使っています。大きくてやわらかく、甘みが強いのが特徴なのだとか。「“讃岐”の醤油豆」はそら豆を醤油に漬けたもので、「てっぱい」はダイコンとコハダを酢漬けにしてあります。どれも初めて食べる香川の郷土料理。お店の方に教えてもらいながらいただき、おいしい旅の思い出になりました。

    骨付鳥 蘭丸

    住所:香川県高松市大工町7-4
    TEL:087-821-8405
    営業時間:18:00~翌1:00
    定休日:不定休
    URL:http://www.lion-douri-shoutengai.com/gourmet/229/

    高松の夜の〆はここで決まり! 20時開店のうどん屋さん「手打ちうどん 鶴丸」

    牛しゃぶカレーうどん950円、おでんとうふ300円、おでん牛すじ150円、おでん各種(大根、こんにゃく)各100円

    〆のラーメンならぬ、「〆のうどん」が高松流。そこで訪れたのが「手打ちうどん 鶴丸」。ここは〆のカレーうどんが大人気のお店。20時に開店し、午前3時までの営業です。この日は開店前から、お客さんの列ができていたそう。お店に入ると、レジの横でうどんを打つ音が響きます。カウンターとテーブル席は人で埋まり、お店のお兄さんが忙しそうに次々とうどんを運びます。 

    夜になると、地元のサラリーマンや観光客でにぎわいをみせる

    「牛しゃぶカレーうどん」を注文し、おでんはセルフでお皿にとります。ただし「とうふ」だけはくずれやすいので店員さんが持ってきてくれます。懐かしさを感じる、スパイスのきいたカレーにうどんがよく絡み、牛しゃぶの甘みが相まってどんどん箸が進みます。あつあつのおでんは白味噌につけていただきます。近所にこんなお店があったら、「飲んだ後の〆に一杯!」と何度も通ってしまいそうです。 

    手打ちうどん 鶴丸

    住所:香川県高松市古馬場町9-34
    TEL:087-821-3780
    営業時間:20:00~翌3:00
    定休日:日曜・祝日(GW・年末年始は変更あり)
    URL:http://teuchiudon-tsurumaru.com/

    ライター:Atori Hagiwara
    Cover Photo by Daisuke Aochi
    Photo by Seiji Ishigaki (BROCKBUSTER)

    トラベル特集

    •    
    •    

                                                             

    •    
    •    

                                                             

    •    
    •    

                                                             

    •    
    •    

                                                             

    戻る
    進む

    トラベル特集

    •    
    •    

                                                             

    •    
    •    

                                                             

    •    
    •    

                                                             

    •    
    •    

                                                             

    戻る
    進む

    トラベル特集

    •    
    •    

                                                             

    •    
    •    

                                                             

    •    
    •    

                                                             

    •    
    •    

                                                             

    戻る
    進む

    ライフ特集

    •    
    •    

                                                             

    •    
    •    

                                                             

    •    
    •    

                                                             

    •    
    •    

                                                             

    戻る
    進む

    この記事に関連するおすすめ

    •    
    •    

                                                             

    •    
    •    

                                                             

    •    
    •    

                                                             

    •    
    •    

                                                             

    戻る
    進む
    ページの先頭に戻る