コンテンツへ

掲載日:2019.01.24

東南アジアらしさと都会が融合した異国情緒の地。ベトナム・ホーチミンで過ごす1日観光コース

日本からの直行便で約6時間と、そのアクセスの良さも人気の理由であるベトナム。なかでも、商業都市として国内外から多くの旅行者が集うホーチミンは、観光名所がぎゅっとコンパクトに凝縮されており、1日フリータイムでも無理なく回れるのが魅力です。そんなホーチミンのおすすめの歩き方をご紹介します。

ホーチミンの移動はタクシーが便利! ただし、ぼったくりには要注意

大量のバイクが行き交うので、道路を渡るのにも注意が必要
画像提供:トリップアドバイザー

ホーチミン市内の移動には、タクシーがおすすめです。ただしぼったくり被害に遭うことも珍しくないため、利用するタクシー会社は見極めましょう。ホーチミン内では最もポピュラーな「VINASUN TAXI(ビナサンタクシー)」、または白い車体の「TAXI GROUP(タクシーグループ)」は安全と言われています。旅慣れた方なら、乗車料金が事前に分かる個人タクシー配車アプリ「Grab」や「Go Viet」なども活用したいところ。

ベトナム名物! 地元っ子にも人気のバインミーで朝食を

パリッパリのバゲットに、パテ、ハム、きゅうり、大根とにんじんのなますなどを挟んでいただきます

ベトナムの朝は早く、早朝5時台からでもあちこちの屋台で朝食を食べる人々の姿を日常的に見ることができます。せっかくなので、現地の人に混ざって朝食をいただきましょう! やってきたのは、地元民に支持される老舗のベーカリー「NHU LAN(ニューラン)」。ここでベトナムフードの代表格・バインミー(ベトナム風サンドイッチ)を注文。

南部ホーチミンのバインミーは、北部ハノイに比べて「具がぎっしり!」なのが特長です。
2万5,000VND/約125円
テキパキと具をはさんでくれる店員さん。バイクでお店へ乗り付け、テイクアウトしていくお客さんも多いんです。
イートインスペースもあるので、店内で食べてももちろんOK

バゲットはサクッ&パリッとした非常に軽い食感で、まさに朝ごはんにはぴったり! 食べ進めるうちに、酸味の効いたなますとパテのうま味がバゲットに染み込んでいき、くせになるおいしさです。ベトナムに来たら必食のバインミー。有名店だけあって、いつも人で賑わっています。

NHU LAN(ニューラン)

住所:50 Ham Nghi, Ben Nghe, Dist1, HCMC
営業時間:4:00~23:00/無休

市内中心地のランドマーク「サイゴン大教会」で記念撮影

ホーチミンで最も有名な観光名所の一つ「サイゴン大教会」。大きなマリア像が入り口前に佇み、神秘的な雰囲気です
画像提供:トリップアドバイザー

サイゴン(ホーチミンの旧称)がフランスの植民地だった1863~1880年にかけて建設されたサイゴン大教会。聖マリア大聖堂とも呼ばれており、ネオゴシック調の建築美と赤いレンガの外壁が特長です。ここはホーチミンのランドマーク的存在で、観光客や結婚式の記念撮影スポットとしても親しまれています。

じつはサイゴン大教会は2017年7月から現在に至るまで、修復工事中。建築当初から130年以上も経過していますから、当然のことかもしれません。竣工は2019年末頃を予定しているそうですが、せっかくなら珍しい工期中に訪れるのも貴重かも。

12人の使徒を意味する12本の柱と、高いアーチ型の天井による広い空間が印象的。
日曜日のミサの時間には、熱心なカトリック教徒が多数集います
画像提供:トリップアドバイザー

なお、建築材料はすべてフランスから輸入されており、内部のステンドグラスにはフランス中部の都市シャルトルから取り寄せられたガラスが使われているのだとか。アジアにいながら西洋の趣を感じられるのも、フランス植民地時代の面影が残るベトナムならではの魅力です。

サイゴン大教会(聖マリア大聖堂)

住所:1 Cong xa Paris, Dist1, HCMC

サイゴン中央郵便局は地元の人々と観光客で賑やか

かわいらしい黄色い外壁が郵便局のシンボル。コロニアル調の建築にも、フランスの影響を感じ取ることができます

サイゴン大教会から徒歩0分!の場所に位置するのが、同じくホーチミンを代表するスポットのサイゴン中央郵便局。パリのオルセー美術館をイメージした外観となっていて、その設計を請け負ったのは、あのエッフェル塔でも有名なギュスターブ・エッフェルの会社と言われています。1891年の完成から120年以上経過した今も、現役の郵便局として人々に利用される一方、観光名所としても機能しているため、現地のベトナム人と外国人旅行客が多く行き交う場所でもあります。

建物内に入ると、建国の父・ホーチミンの肖像画が温かな表情で迎えてくれます
ベトナムの風景が印刷されたポストカードなど、グッズ販売も充実

建物内にはお土産コーナーも併設され、郵便局だけあって小切手やコインなども取り扱われています。また、両替をする人、小包を出す人、熱心に手紙を書いている人…現地の人々のリアルな生活が垣間見えるのも、興味深いところ。旅の思い出に、ここホーチミンから大切な人へお手紙を出してみるのも素敵な過ごし方かもしれません。

サイゴン中央郵便局

住所:125 Cong Xa Paris, Ben Nghe, Dist1, HCMC
営業時間:7:00~19:00/無休

ライター:Kaori Ikeda

トラベル特集

  •    
  •    

                                                         

  •    
  •    

                                                         

  •    
  •    

                                                         

  •    
  •    

                                                         

戻る
進む

トラベル特集

  •    
  •    

                                                         

  •    
  •    

                                                         

  •    
  •    

                                                         

  •    
  •    

                                                         

戻る
進む

トラベル特集

  •    
  •    

                                                         

  •    
  •    

                                                         

  •    
  •    

                                                         

  •    
  •    

                                                         

戻る
進む

ライフ特集

  •    
  •    

                                                         

  •    
  •    

                                                         

  •    
  •    

                                                         

  •    
  •    

                                                         

戻る
進む

この記事に関連するおすすめ

  •    
  •    

                                                         

  •    
  •    

                                                         

  •    
  •    

                                                         

  •    
  •    

                                                         

戻る
進む
ページの先頭に戻る