コンテンツへ

    掲載日:2019.03.28

    地元パリジャンたちに人気の穴場グルメ&ショッピングスポットめぐり

    人気エリア、マレ地区でショッピング

    パリジャンに人気のブランドショップから古着ショップまでそろうマレ地区
    パリジャンに人気のブランドショップから古着ショップまでそろうマレ地区

    マルシェでお腹を満たしたらちょっと腹ごなしにお散歩しましょう。パリファッションの今を体感できるショッピングエリアであるマレ地区へは、バスティーユ広場を抜けて15分も歩けば到着します。日曜日でもほとんどのお店が開いているので、週末は通りが混雑するほどの人気スポット。このマレ地区を訪れる際に、ぜひ抑えておきたいショッピング情報をご紹介します。

    パリ市限定のおみやげショップ

    パリ市庁舎では、無料のアート展示会も随時開催している
    パリ市庁舎では、無料のアート展示会も随時開催している

    マレ地区の顔ともえるパリ市庁舎。16世紀フランス・ルネサンスの様式美に「これが市庁舎!?」と思わず息を呑んでしまうほど美しい建物です。正面から見て左側にはモダンな内装のパリ観光案内所の入り口があります。その中に併設されたおみやげショップは、ここでしか買えない、おしゃれでかわいらしいパリ市限定グッズが買える穴場スポットなのです。

    左から、パリ缶12ユーロ(約1,500円)、エッフェル塔小29ユーロ(約3,600円)、エッフェル塔大59ユーロ(約7,400円)、マグカップ6.9ユーロ(860約円)
    左から、パリ缶12ユーロ(約1,500円)、エッフェル塔小29ユーロ(約3,600円)、
    エッフェル塔大59ユーロ(約7,400円)、マグカップ6.9ユーロ(860約円)
    Paris Rendez-Vous パリ・ランデ・ブー

    住所:29 rue de Rivoli 75004 Paris
    営業時間:10:00~19:00/日曜休

    パリ第一線のモードが取りそろうデパートBHV

    トイレやカフェもあり、休憩スポットとしても利用価値大のデパート
    トイレやカフェもあり、休憩スポットとしても利用価値大のデパート

    パリ市庁舎の目の前に、これまた美術館のように美しい建築物があるのですが、これはパリで今人気のブランドが充実するデパート。地下には日本では珍しいDIYの売り場があり、ちょっとのぞいてみるだけでもおもしろいですよ。

    Le BHV Marais ル・ベー・アッシュ・ベー・マレ

    住所:52 rue de Rivoli 75189 PARIS Cedex 4
    営業時間:月~土曜9:30~20:00、日曜 11:00~19:30/無休

    パリジャン御用達の古着ショップ

    小さな店内にはびっしりと古着が並ぶ
    小さな店内にはびっしりと古着が並ぶ

    パリジャンに愛される有名ファッション・ブティックが並ぶマレ地区で、それに混じって多く目にするのは古着ショップの数々。値段も5ユーロなんて驚くような破格な安さのものからあり、センスとお金にシビアなパリジャンたちに根強い人気です。小さな店の中で宝探しをするように自分スタイルの古着を探し、流行のブランドと組み合わせるなど、誰ともかぶらない自分らしいスタイルを作るのが、パリジャンたちのおしゃれのポイントです。

    左から、丸カバン10ユーロ(約1,250円)、靴それぞれ25ユーロ(約3,100円)
    左から、丸カバン10ユーロ(約1,250円)、靴それぞれ25ユーロ(約3,100円)
    Vintage Désir ヴィンテージ・デジール

    住所:32 rue des Rosiers 75004 Paris
    営業時間:火~土曜 11:00~21:00、月・日曜11:30~21:00/無休

    旅に疲れた一日の終わり、居心地のよい店でホッとフレンチ

    日本語メニューがあるので安心。週末は事前予約がおすすめ
    日本語メニューがあるので安心。週末は事前予約がおすすめ

    パリ市庁舎から歩いて数分、一本路地に入ったところにある隠れ店がこちら『VINGT VINS D'ART』。もともと音楽家だった日本人オーナーが経営するこのお店では、アーティスト作品の展示やミニ・コンサート、そしてワインに合うフランス料理が楽しめます。
    オーナー自ら考案するメニューは、ショウガやほうじ茶を使った料理もあり、旅で疲れた日本人旅行者にも重すぎないちょうどいい味と量。
    利用客の多くは地元パリジャンとのことですが、前菜とワインを一杯だけ愉しんだり、メイン料理を一皿だけをいただいたりと、利用客の好みで気軽に利用できるのも居心地の良さの秘密です。

    左から、ニシンのマリネ12ユーロ(1,500約円)、洋梨の赤ワイン・コンポート8ユーロ(約1,000円)、鴨のコンフィ17ユーロ(約2,100円)、BIO赤ワイン『Ruben』5ユーロ(約620円)
    左から、ニシンのマリネ12ユーロ(1,500約円)、洋梨の赤ワイン・コンポート8ユーロ(約1,000円)、
    鴨のコンフィ17ユーロ(約2,100円)、BIO赤ワイン『Ruben』5ユーロ(約620円)
    VINGT VINS D'ART ヴァン・ヴァン・ダート

    住所:16 Rue de Jouy, 75004 Paris, France
    営業時間:月~土曜 18:00~22:30(L.O.)、日曜 12:00~14:30(ブランチのみ)/無休

    パリでの一日過ごし方モデルプランは、いかがだったでしょうか?パリジャンたちの生活に根付いたマルシェを見物するだけでも思いっきりパリを楽しめるのがお分かりいただけたと思います。
    あわせて地元パリジャンにも人気のスポット、サクレクール寺院とおすすめの地元グルメやおみやげなどをご紹介した1日プランも公開中ですので、こちらもぜひチェックを!

    春先のパリは日本と違って、コートやマフラーがまだまだ欠かせないくらい寒い日も珍しくありません。事前の気温チェックと防寒対策を万全に、パリ旅行を楽しんでくださいね。

    • 記載の内容は2019年1月現在のもので、変更となることがあります。

    トラベル特集

    •    
    •    

                                                             

    •    
    •    

                                                             

    •    
    •    

                                                             

    •    
    •    

                                                             

    戻る
    進む

    トラベル特集

    •    
    •    

                                                             

    •    
    •    

                                                             

    •    
    •    

                                                             

    •    
    •    

                                                             

    戻る
    進む

    トラベル特集

    •    
    •    

                                                             

    •    
    •    

                                                             

    •    
    •    

                                                             

    •    
    •    

                                                             

    戻る
    進む

    ライフ特集

    •    
    •    

                                                             

    •    
    •    

                                                             

    •    
    •    

                                                             

    •    
    •    

                                                             

    戻る
    進む

    この記事に関連するおすすめ

    •    
    •    

                                                             

    •    
    •    

                                                             

    •    
    •    

                                                             

    •    
    •    

                                                             

    戻る
    進む
    ページの先頭に戻る