コンテンツへ

    掲載日:2019.05.09

    夏休みは少しずらしてオトクに海外旅行!7月、8月、9月、10月のおすすめの旅先はここ!

    みなさん、夏休みの予定はもう決まっていますか? ゴールデンウィークや年末年始と違い、夏休みは繁忙期をずらして好きな時にとれる会社が増えています。だいたい7~10月の間でとることが多いようですが、そろそろ休暇のタイミングと行きたい場所を考えはじめてもいい頃。そこで今回は、7~10月の間にベストシーズンを迎える旅行先を前半の7~8月、後半の9~10月に分けてご紹介します。

    7~8月におすすめの旅行先

    台湾

    常に人気の旅行先の上位に名が挙がる台湾。2~3日の短期間でも充分楽しめてしまう近さも魅力です。ベストシーズンがいつかと言われると難しいのですが、7~8月は旬を迎えるマンゴーが最大の魅力。今や日本でも台湾から上陸した店で1年中マンゴーかき氷を味わうことができますが、マンゴーの旬は6~8月。実はこれ以外の時期は、台湾でもほとんどの店で冷凍マンゴーを出しています。

    台湾の有名店でも生マンゴーを味わえる時期はごくわずか
    台湾の有名店でも生マンゴーを味わえる時期はごくわずか

    まだ冷凍マンゴーしか食べたことのない方は、ぜひこの時期に訪れて“本物”のマンゴーを味わってみてください。完熟のマンゴーは甘く濃厚ながら上品な香り。舌触りも滑らかで、冷凍ものとはまるで別物。衝撃的なおいしさです。

    街角の果物店にもマンゴーがずらり。しかもリーズナブル!
    街角の果物店にもマンゴーがずらり。しかもリーズナブル!

    そのほか、ライチやドラゴンフルーツ、パッションフルーツにパパイヤ、スイカ…。多くのフルーツが旬を迎えるので果物好きにはたまらない季節です。時期的には日本と同じく夏まっさかり。汗をたくさんかくので、タピオカミルクティーや、このところ台湾でもブームのクラフトビールの店で喉を潤しつつ街歩きを楽しみましょう。出発や帰国日を1日繁忙期からずらすだけで大幅に値段が下がるので、ぜひ出発予定日の前後の値段もチェックしてみて。

    バリ

    アジアンリゾートとして人気のバリ島。あまり休みが取れないという方も、4日間から訪れることができます。7月のバリは乾季にあたり、からりとした青空に透明度抜群の海という、まさに南の島の風情。マリンアクティビティを楽しむにも最高の季節です。

    白砂が眩しいジンバランビーチは、夕暮れになるとシーフードの屋台がでます
    白砂が眩しいジンバランビーチは、夕暮れになるとシーフードの屋台がでます

    サーフポイントとして有名なバリ島ですが、特に良い波が立つのもこの時期で、世界各国からサーファーが訪れます。天候が安定しているため、美しい夕陽が楽しめる確率もアップ。インド洋に浮かぶタナロット寺院が、サンセットに染まる壮大な光景は必見です。

    タナロット寺院周辺はバリ島きっての夕日の名所として知られています
    タナロット寺院周辺はバリ島きっての夕日の名所として知られています

    夏休みの時期は旅行代金が上がりますが、狙い目は7月前半。夏休み取得一番乗りを目指すくらいの、早めの計画がおすすめです。

    スイス

    マッターホルンやユングフラウなど、世界に名だたる名峰を擁するスイスアルプス。ハイキングルートから眺める山々は険しい山肌に氷河を抱き、凜として高貴。高原には短い夏を彩る高山植物が今を盛りと咲き乱れ、絵画のような美しい光景にため息の連続です。

    レベルに応じたハイキングルートが多数あるので気軽にトライして
    レベルに応じたハイキングルートが多数あるので気軽にトライして

    高原を走り抜ける登山鉄道に乗車してみるのも良いでしょう。多くの登山鉄道がありますが、特に有名なのはユングフラウ鉄道。終点の「ユングフラウ・ヨッホ駅」はヨーロッパで最高地点の駅となる標高3,454mにあります。

    氷河に抱かれた山々の間を駆け抜ける登山鉄道は夏場の人気アトラクション
    氷河に抱かれた山々の間を駆け抜ける登山鉄道は夏場の人気アトラクション

    7月のスイスは日が長く、1日をたっぷり使えるのも魅力。目一杯観光を楽しんだ後もまだ薄明かりが残り、スイスワインを片手に長い夜を楽しむことができます。ただし世界各国から観光客が訪れる季節。ホテルも登山鉄道も早めの予約が肝心です。

    スリランカ

    インド洋に浮かぶ島国スリランカは、欧米ではメジャーなビーチリゾートエリア。大型ホテルが建ち並ぶ南西のビーチがベストシーズンを迎える、12~2月がハイシーズンになります。この時期はホテル代が軒並みアップしますが、8月は意外な穴場シーズン。シギリヤロック、ダンブッラなど世界遺産の遺跡が点在する北部地方は天候が安定し観光しやすい季節です。スリランカ最大の都市であるコロンボや、世界遺産の要塞の街ゴールの街歩きにも不自由ありません。

    世界遺産のシギリヤロック。高さ370mの岩の上にはかつて宮殿が築かれていました Photo by saiko3p/123RF.com
    世界遺産のシギリヤロック。高さ370mの岩の上にはかつて宮殿が築かれていました
    Photo by saiko3p/123RF.com

    最近女性を中心に注目を集めているのはアーユルヴェーダ。オイルを使ったマッサージや食事療法で体の不調を治す伝統医療で、日帰りでマッサージを受けられる施設から、数日間滞在して不調を根本から治療する施設まで様々あります。

    額に油を落とすシローダーラなど、アーユルヴェーダ独特の施術でリラックス
    額に油を落とすシローダーラなど、アーユルヴェーダ独特の施術でリラックス

    夏の暑さで疲れも溜まってくる頃。心と身体のリチャージにいかがでしょうか。

    8日間以上欲しい遠いエリア

    ブラジル

    夏休み本番。お盆と合わせて、大型の連休を取得される方も多いでしょう。ならばいっそうのこと地球の反対側、ブラジルまで足を延ばしてみるのはいかがでしょうか。目指すはイグアスの滝。ブラジルとアルゼンチンにまたがる巨大な滝は、アメリカとカナダにまたがるナイアガラの滝、アフリカのヴィクトリアの滝と並び世界三大瀑布に数えられ、膨大な量の水が落差約80mを轟音と共に流れ落ちる様子は大迫力。

    運が良ければ滝にかかる虹が見られるかも
    運が良ければ滝にかかる虹が見られるかも

    8月は乾季にあたるため水量は少し減るものの、天候が安定するため青空を背景にしたダイナミックな滝が見られます。イグアスの前後に世界遺産に登録されているリオデジャネイロや美しいアルゼンチンの街ブエノスアイレスを観光するのもおすすめです。

    リオデジャネイロのシンボル、コルコバードのキリスト像 Photo by marchello74/123RF.com
    リオデジャネイロのシンボル、コルコバードのキリスト像
    Photo by marchello74/123RF.com

    もともと旅行代金が高めの南米は、繁忙期でも料金の上昇率が低めなのがうれしいところ。とはいえお盆は高いので、お盆を過ぎた8月後半のチケットが狙い目です

    ライター:Atoll

    トラベル特集

    •    
    •    

                                                             

    •    
    •    

                                                             

    •    
    •    

                                                             

    •    
    •    

                                                             

    戻る
    進む

    トラベル特集

    •    
    •    

                                                             

    •    
    •    

                                                             

    •    
    •    

                                                             

    •    
    •    

                                                             

    戻る
    進む

    トラベル特集

    •    
    •    

                                                             

    •    
    •    

                                                             

    •    
    •    

                                                             

    •    
    •    

                                                             

    戻る
    進む

    ライフ特集

    •    
    •    

                                                             

    •    
    •    

                                                             

    •    
    •    

                                                             

    •    
    •    

                                                             

    戻る
    進む

    この記事に関連するおすすめ

    •    
    •    

                                                             

    •    
    •    

                                                             

    •    
    •    

                                                             

    •    
    •    

                                                             

    戻る
    進む
    ページの先頭に戻る