コンテンツへ

    掲載日:2020.04.09

    東京で続々オープン! チェックしておきたいいちご専門店5選

    冬から春にかけて旬を迎えるいちごは甘みが強く、色も鮮やか。東京では、いちごを贅沢に使った「いちご専門店」なるお店が増加中です。今回はそのなかでも、女子の心をぐっと掴んで離さない人気の5店舗をピックアップ! まだ出合ったことのない、いちごの魅力を見つけに行きましょう!

    浅草そらつき(台東区浅草)

    左から、粒あん(350円 税込)、いちごクリーム(450円 税込)
    左から、粒あん(350円 税込)、いちごクリーム(450円 税込)

    浅草駅から徒歩約3分。浅草寺の仲見世通りの裏にお店を構えるいちごドラ焼き専門店「浅草そらつき」は、いつ訪れても観光客で賑わう人気店です。老舗和菓子店「築地そらつき」が手がけていることでも知られています。名物の「いちごドラ焼き」は、粒あんや抹茶あんのほか、いちごレアチーズやクッキー&クリームなど洋風の味も揃え、その数は10種類以上。テイクアウト専門店なので、手みやげにもぴったりです。

    左から、いちご抹茶(300円 税込)、いちご四色団子(300円 税込)
    左から、いちご抹茶(300円 税込)、いちご四色団子(300円 税込)

    名物のいちごドラ焼き以上にSNSを賑わせているのが「いちご団子串」。店頭に並べられたカラフルな姿は思わずシャッターを切りたくなります。

    写真映えしそうな「いちご抹茶」は、濃厚な抹茶がお団子の味を引き立たせ、いちごの酸味が口の中をさっぱりと締めてくれる1本。“和かわいい”フォルムに負けない本格スイーツです。「いちご四色団子」は、上からマンゴーあん、いちごあん、抹茶あん、こしあん。華やかな見た目とさまざまな味を楽しめるのがうれしいところ。あんがまったりしそうと思いきや、フレッシュないちごと一緒に食べることで、後味もスッキリ!

    浅草そらつき

    住所:東京都台東区浅草1丁目36−4
    TEL:なし
    営業時間:9:00~18:00/無休
    Instagram:@asakusa.soratsuki

    Strawberry Mania 原宿・竹下通り店(渋谷区神宮前)

    大阪・心斎橋で人気に火が付き、2018年、原宿にオープンした「Strawberry Mania 原宿・竹下通り店」。「浅草そらつき」同様、「築地そらつき」が手がけるいちごスイーツ専門店です。若い女性を中心に絶大な人気を集めています。

    いちごミルキーソフト(ミックス)(600円 税込)はいちご柄の壁の前で撮ろう
    いちごミルキーソフト(ミックス)(600円 税込)はいちご柄の壁の前で撮ろう

    いちごを使った、ビジュアルが美しいメニューは約30種類。生乳メーカーと共同開発したミルキーなソフトクリームといちごのミックスは、いちごの味わいはもちろん、濃厚なミルク感が次のひと口を誘います。いちごのイラストが描かれた壁の前が、インスタ映えする定番撮影スポットです。ソフトクリームの上に乗るいちごはかなり大ぶり。「築地そらつき」が手がけているからこそ手に入る厳選されたいちごは、ジューシーな果汁が口いっぱいに広がります。

    おみやげとしておすすめなのが、かわいいパッケージが目を引くポテトチップス(1袋270円 税込)。いちご練乳味で、ポテトチップスの塩味と甘味の絶妙なバランスが楽しめます。メディア露出も多数のこのお店。いちご専門店として真っ先に名の挙がる、都内有数のスポットです。

    Strawberry Mania 原宿・竹下通り店

    住所:東京都渋谷区神宮前1-6-12 2階
    TEL:03-6721-1594
    営業時間:10:00~19:00/不定休
    Instagram:@strawberrymania_harajuku15

    Strawberry Fetish 原宿竹下通り店(渋谷区神宮前)

    日本初の「進化系いちご飴専門店」として、竹下通りに2019年9月オープンした「Strawberry Fetish 原宿竹下通り店」。お祭りで定番のいちご飴をハイクオリティにアップデート。店内ではいちご飴を一つひとつ丁寧にコーティングする様子を見ることができます。食べ歩きグルメが豊富な竹下通りでも、今最も注目を集めているスイーツのひとつです。

    左から、いちごぶどう飴(700円 税込)、いちご飴ろんぐ(750円 税込)
    左から、いちごぶどう飴(700円 税込)、いちご飴ろんぐ(750円 税込)

    いちご飴は、いちごが6つの「ロング」と4つの「ショート」を選ぶことができます。ここでぜひ食べたいのが、ぶどう飴といちご飴が交互に刺さる「いちごぶどう飴」。パリッとした飴とジューシーないちご、プチッとはじけるぶどうを交互に味わえます。トッピングも充実しており、練乳(70円 税込)やティラミス(120円 税込)、チーズケーキ(120円 税込)といった変わり種も。自分好みにカスタムしてみては?

    お祭りの屋台で食べると口の中に残ることが多かった飴も、丁寧にコーティングされるので口に残らないのも高ポイントです。

    Strawberry Fetish 原宿竹下通り店

    住所:東京都渋谷区神宮前1-16-5 RYUアパルトマン1階
    TEL:03-6434-7837
    営業時間:10:00~20:00/不定休
    URL:http://strawberryfetish.com/

    Berry UP! 表参道店(港区南青山店)

    「いちごを食べた時の幸せな気持ち」をコンセプトに、2019年12月にオープンしたいちごスイーツ専門店、「Berry UP! 表参道店」。青山通り沿いの1階に位置し、遠くからでもわかる大きな看板が目印です。「Berry UP!」という店名にちなんで、お店のキャラクターの頭の上にいちごが乗っているのがかわいいと評判です。

    表参道店限定のいちごケーキ
    表参道店限定のいちごケーキ

    人気は「いちごケーキ」と「いちご大福」(いずれも400円)。どちらも休日には売り切れてしまうこともある看板商品で、表参道店限定の販売です。いちごケーキは、フランボワーズとオレンジを煮詰めたシロップを染み込ませた生地に、ホイップといちごのジュレを合わせたしっとり食感が特徴です。

    いちご大福は、北海道十勝産あずきを使用した粒あんとジューシーないちごがベストマッチ。いちご大福もいちごケーキも数量限定。パッケージもかわいいので、自分へのご褒美にも、上質なものを求める人へのおみやげにもぴったりのおやつです。

    Berry UP! 表参道店

    住所:東京都港区南青山5−1−25
    TEL:03-6803-8185
    営業時間:11:00~20:00/不定休
    URL:http://berryup.jp/

    いちびこ 太子堂店(世田谷区太子堂)

    いちびこは、三軒茶屋・太子堂店を1号店とし、桜新町、新宿のNEWoManにも出店する「いちご好きの、いちご好きによる、いちご好きのためのお店」。「食べる宝石」をコンセプトに、ミガキイチゴという品種を生産する農業生産法人GRAが手がけています。完熟のおいしさを常に味わえると人気です。

    いちびこミルク(750円)
    いちびこミルク(750円)

    牛乳瓶に入った、ピンク色のミルクに浮かぶいちごがかわいらしいとSNSで話題を呼んでいる「いちびこミルク」。ストローで飲むと、ゴロゴロしたいちごが口の中に!冷凍した角切りいちごが、体をひんやりさせてくれます。いちごミルクのイメージがガラッと変わる、まだ出合ったことのない味わいを体験できること間違いなしです。トレードマークのうさぎがあしらわれたテイクアウト用の紙袋もかわいい!

    1号店の太子堂店には、「いちごのマスカルポーネロール(カット)」(600円)や「いちごのヨーグルトパフェ」(890円)などの限定メニューも。休日には行列ができることも多いので、時間に余裕を持って行くのがおすすめです。

    東急世田谷線「西太子堂駅」から徒歩約1分の立地
    東急世田谷線「西太子堂駅」から徒歩約1分の立地
    いちびこ 太子堂店

    住所:東京都世田谷区太子堂5-8-3
    TEL:03-6450-8750
    営業時間:11:00~19:00(土曜・日曜・祝日は11:00~18:00)/無休
    URL:https://ichibiko.jp/

    いちご専門店は今も増加中。今回紹介した5店舗以外にも、まだまだ知られていない店はたくさんあります。1日まるごと、いちごツアーで回ってみるのも楽しいかもしれません。また冬から春にかけてはホテルのいちごビュッフェや、カフェのいちごスイーツも登場します。ぜひ各店舗を食べ比べてみて、お気に入りのひと品を見つけてみてください。

    • 記載の内容は2020年2月現在のもので、変更となることがあります。
    • 価格は(税込)表記のないものは税抜価格です。
    ライター:Hidemi Takahashi(minimal)

    トラベル特集

    •    
    •    

                                                             

    •    
    •    

                                                             

    •    
    •    

                                                             

    •    
    •    

                                                             

    戻る
    進む

    トラベル特集

    •    
    •    

                                                             

    •    
    •    

                                                             

    •    
    •    

                                                             

    •    
    •    

                                                             

    戻る
    進む

    トラベル特集

    •    
    •    

                                                             

    •    
    •    

                                                             

    •    
    •    

                                                             

    •    
    •    

                                                             

    戻る
    進む

    ライフ特集

    •    
    •    

                                                             

    •    
    •    

                                                             

    •    
    •    

                                                             

    •    
    •    

                                                             

    戻る
    進む

    この記事に関連するおすすめ

    •    
    •    

                                                             

    •    
    •    

                                                             

    •    
    •    

                                                             

    •    
    •    

                                                             

    戻る
    進む
    ページの先頭に戻る