コンテンツへ

<ANAオリジナル>「ANA DESIGN BLACK LINE」シリーズ

ANAオリジナルビジネスバッグの機能性がさらに進化

<ANAオリジナル>「ANA DESIGN BLACK LINE」シリーズ

ANAショッピング「A-style」でしか入手できないオリジナルブランド「ANA DESIGN」のバッグは、旅やビジネスに便利なスペックで好評を博しています。この11月から、デザインをリニューアル。機能性をさらに高めていきます。今回は、大幅な型変更や色変更はせず、あくまでもディティールの使い勝手をさらにアップ。
例えば、ショルダーパットやリュックのハーネス形状は、肩口や背中にフィットする形に変更し、内側には帝人株式会社のナノフロント素材®を採用することで、肩からのズレを軽減する仕様に。コリや疲れを軽減することが期待できそう。付属の着脱ポーチもより使い勝手よく外側の仕切りの仕様や内側の素材まで変更。バッグの横にあった平面的な収納ポケットは、ペットボトルや折りたたみ傘などが上からすっぽり入るサイズに変更されます。キャリーにセットアップできる背面の仕様は下部(底部)にファスナーを取り付けることで、ポケットにもなるようにしました。
デザイン面では、ANA DESIGNロゴのインナーネームを布の織ネームから牛革シルバー箔押しに。外側からは見えませんが、隠れた優越感をくすぐります。
こうした変更は、1つ1つは小さくても、毎日使うバッグとなるとインパクトは大。機能性に優れたバッグを探している方は、ぜひチェックしてみてください。

<ANAオリジナル>「ANA DESIGN BLACK LINE」シリーズ

 

トラベル特集

  •    
  •    

                                                         

  •    
  •    

                                                         

  •    
  •    

                                                         

  •    
  •    

                                                         

戻る
進む

トラベル特集

  •    
  •    

                                                         

  •    
  •    

                                                         

  •    
  •    

                                                         

  •    
  •    

                                                         

戻る
進む

トラベル特集

  •    
  •    

                                                         

  •    
  •    

                                                         

  •    
  •    

                                                         

  •    
  •    

                                                         

戻る
進む

ライフ特集

  •    
  •    

                                                         

  •    
  •    

                                                         

  •    
  •    

                                                         

  •    
  •    

                                                         

戻る
進む

この記事に関連するおすすめ

  •    
  •    

                                                         

  •    
  •    

                                                         

  •    
  •    

                                                         

  •    
  •    

                                                         

戻る
進む
×

「いいね!」で記事へリアクションできるようになりました。

ページの先頭に戻る