コンテンツへ

掲載日:2022.03.31

新鮮で美味なる北国の味覚に出会う感動の旅へ

新鮮な海産物に魚卵、肉、野菜。北のポテンシャルを活かした料理の数々を食べ尽くそう。

北海道は食の宝庫

橙オレンジ

まずは「橙オレンジ」のスープカレーに舌鼓を打つ

スープカリーが有名な「橙オレンジ」。
名物は本格カレーとラーメンの組み合わせが斬新な「カリーラーメン」。

目でもスープカレーを味わって

カレーの中には、大きめの野菜のほかに餃子がトッピング。
さらにそこには中太麺が隠されていて、見ても食べても楽しめる逸品だ。

橙オレンジ

  • 住所:北海道札幌市東区東苗穂6条2丁目13-30
  • 電話番号:090-3018-5029
  • 営業時間:11:00〜15:00(L.O14:30)、17:30〜21:30(L.O21:00)
    ※スープ切れの場合、早閉まいの場合があります
  • 定休日:不定休(臨時休業情報はFacebookに記載いたします)
  • Facebook:橙オレンジ

釧路和商市場

釧路の台所として知られる「釧路和商市場」

北海道釧路にある「釧路和商市場」は
新鮮な海鮮屋や魚卵専門店が並ぶ、釧路の台所として知られる。

好みの魚介をどんぶりに乗せる「勝手丼」は必食

釧路和商市場では、市場内のお店を巡って自分の好きな材料をどんぶりに乗せる「勝手丼」が人気だ。自分だけの組み合わせを楽しもう。

釧路和商市場

  • 住所:釧路市黒金町13-25
  • 電話番号:0154-22-3226
  • 営業時間:8:00~17:00
  • 定休日:日曜(臨時営業日有)
  • ウェブサイト:釧路和商市場

パフェ、珈琲、酒、佐々木

シメパフェの名店「パフェ、珈琲、酒、佐々木」

札幌といえば、お酒の後に食べる「シメパフェ」が有名。
シメパフェが食べられる店は札幌市内にいくつもあるが、中でも人気なのが「パフェ、珈琲、酒、佐々木」だ。

お酒とパフェが絶妙なハーモニーを奏でる

独特の名前のとおり、パフェもお酒もコーヒーも楽しめる。
インダストリアルでおしゃれな雰囲気のなか、お酒とともに味わうパフェは格別。

パフェ、珈琲、酒、佐々木

  • 住所:札幌市中央区南2条西1丁目8-2 アスカビルB1F
  • 電話番号:011-212-1375
  • 営業時間:月〜木・日18:00〜24:00 金土祝前18:00〜25:00
  • 定休日:不定休
  • ウェブサイト:パフェ、珈琲、酒、佐々木

炉ばた

「炉ばた」は、炉ばた発祥の店といわれる釧路の名店

炉ばた発祥の店といわれる、釧路の名店「炉ばた」。
半世紀以上も前に北海道で初めて炉ばた料理を出した老舗だ。

炭火が新鮮な素材のポテンシャルを引き出す

新鮮な魚介を、中央の囲炉裏でおばあちゃんがじっくり炭火で焼き上げるスタイルで
素材を熟知した長年の経験が素材の旨味を最大限引き出してくれる。
タイムスリップしたような落ち着きある店内の雰囲気も、老舗の風格がある。

炉ばた

  • 住所:北海道釧路市栄町3-1
  • 電話番号:0154-22-6636
  • 営業時間:17:00~23:00(L.O. 22:30)
  • 定休日:日曜日(日曜日をまたぐ連休は日曜日営業)
    ※2月、G.W. 8月~10月は不定休。詳しくはウェブサイト参照
  • ウェブサイト:炉ばた
  • 記載の内容は2022年2月現在の情報です。変更となる場合があるのでご注意ください。

この記事に関連するおすすめ

  •    
  •    

                                                         

  •    
  •    

                                                         

  •    
  •    

                                                         

  •    
  •    

                                                         

戻る
進む
×

「いいね!」で記事へリアクションできるようになりました。

ページの先頭に戻る